« QA Checker - 「単語リスト」でも正規表現 | トップページ | 検索で正規表現を回避 »

2015.03.02

ただの検索でも正規表現?

★★
前回(といっても、もう3か月以上も空いてますが...)、QA Checkerの「単語リスト」でも正規表現を使える、というか、指定しなきゃいけない場合がある、ということを書きましたが、実は

ただの検索でも正規表現の指定が必要

らしいことがわかりました。


試しに、検索ダイアログで、半角丸括弧を検索文字列に指定してみてください。

1503021_2

こんな風に、エラーマークが表示されませんか?

赤い感嘆符にカーソルを合わせると、エラーの詳細が表示されます。

正規表現にエラーがあり、使用できません:解析中 "(" - )が足りません。

なんだそうです。

これ、正規表現のこと知らなかったら、何を言われてるかすらわかりませんよね?



先にこのメッセージの意味を解説しておきましょう。

半角の丸括弧 ( ) というのは、正規表現で特殊な機能を持つ記号(メタ文字)です。ご存じない方は、こちらの過去記事をどうぞ。

リンク: 翻訳者のための正規表現~基本その3

つまり、半角の丸括弧は常にペアで使わないといけない。でも、ここでは

開きカッコ ( しかなくて、閉じかっこ ) がありませんよー

というメッセージだったわけです。


でも、さっき指定した検索ダイアログ、別に正規表現を使うなんて指定してませんよね?

1503022_2

どうやら、Studioの検索/置換機能は、正規表現を指定しなくても、

特定の文字がメタ文字として認識されてしまう

という仕様のようです。


こんな変な仕様、Wordだろうと、正規表現に対応したテキストエディターだろうと、ほかのアプリケーションではいっさい見たことありません。さすがのTradosクォリティーです。

具体的な対策は、次のエントリに書きます。

03:14 午前 バージョン - Studio 2014 |

はてなブックマークに追加

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13481/61217074

この記事へのトラックバック一覧です: ただの検索でも正規表現?:

コメント

「使用」をチェックするとその下で「正規表現」か「ワイルドカード」を選択できるようになります。ワイルドカードを選択すると、正規表現にしばられることはなくなります。私は意識せずにワイルドカードのまま使用していましたので、気付きませんでした。

投稿: K.N. | 2015/03/02 15:51:23

K.N.さん、コメントありがとうございます。なるほど、こんな簡単に回避できるのですね。

ところで、別の回避方法を紹介している記事を見つけたので、新しいエントリを書きました。よろしければご覧ください。

投稿: baldhatter | 2015/03/13 3:06:30

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)