« ただの検索でも正規表現? | トップページ | 指定していない正規表現の回避方法 »

2015.03.02

検索で正規表現を回避

★★
前エントリで書いた検索ダイアログの挙動、なにが困るって

正規表現というものを知らなかったら、対処のしようがない

ということです。


対策は簡単。

正規表現をおぼえなくてもいいので、検索文字列の前に

半角の円記号(\)

を付けてください。

前回のエントリーで、

> 半角の丸括弧 ( ) というのは、正規表現で特殊な機能を持つ記号(メタ文字)です

と書きました。半角の円記号(\)を付けると、この特殊機能が無効になって、指定した文字がそのまま文字として検索される、ということです。これを、正規表現の世界では「エスケープする」と言います。


丸括弧だけでなく、以下の文字を検索したいときは同じ方法で対処できます。

・半角の角括弧 [ ]

・半角のアスタリスク *

・半角の疑問符 ?

・半角のプラス記号 +

以上の記号を検索するときは--- そんな機会、あんまりないかもしれませんが ---、これをお試しください。


以下は、正規表現のことを知っている人のための補足です。

上にあげた以外のメタ文字は、エスケープしなくてもいいみたいです。

・半角の中括弧 { }

・半角のハイフン -

・半角のカレット ^

・半角のドル記号 $

じゃあ、逆にこれらのメタ文字は正規表現に使えないのか? と思って試しましたが、そういうわけではありません。ちゃんと使えます。

ってことは、一部のメタ文字だけ、正規表現を指定しないときでもエスケープしなきゃいけないのって、これは仕様じゃなく、

単純なバグ

なんだゃないの? ということになります。


ちなみに、検索ダイアログについてのヘルプを見ると、こんな記述がありました。

Studio では正規表現に .Net 構文を使用します。正規表現の使用方法の詳細については、www.regular-expressions.info/reference.html を参照してください。

つまり、Perl系の正規表現と違う可能性があるようです(.Netの正規表現はよく知らない)。


※検索ダイアログで[ヘルプ]を押しても英語版ヘルプしか表示されない場合は、オンラインで以下のページをどうぞ。

http://producthelp.sdl.com/SDL_Trados_Studio_2014/client_ja/SDL_Trados_Studio_Help.htm

[翻訳とレビュー]→[テキストの使用方法]→[検索と置換における正規表現]


03:42 午前 バージョン - Studio 2014 |

はてなブックマークに追加

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13481/61217124

この記事へのトラックバック一覧です: 検索で正規表現を回避:

コメント

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)