« SDL Trados 用語集 | トップページ | メモリのメンテナンス - 訳ヌケあり »

2010.03.31

side TRADOS について

こちらのブログ、どのくらいの方に見ていただいているのか判りませんが、今頃は某ジャーナルにも URL が載っていることと思いますので、なるべく役に立つ Trados 情報源にしたいな、とは思っています。

ブログという形式上、体系的でないのはご容赦ください。いずれ時間ができたら、もっと整理されたサイトを作ってみたいと思っていますが。

ひとまず、内容のレベル別/重要度別にマークを付けてみました。
★……基礎レベル: ひととおり Trados 環境を使えるための最低限。
★★……中級レベル: ある程度使っていくうちに必要になる知識。
★★★……上級レベル: かなり使いこなすと遭遇する問題など、または些末な情報。
☆……レベル外

02:05 午後 Trados 全般 |

はてなブックマークに追加

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13481/47738105

この記事へのトラックバック一覧です: side TRADOS について:

コメント

はじめまして、アメリカ在住の小熊です。
翻訳作業でほぼ毎日Tradosを使用しており、調べ事があって検索をかけると帽子屋さんのブログにたどり着くことが時々あります。
何年も使用している割には、基本的な使い方しかマスターしておらず、WBとTagEditorしか使えません。お恥ずかしい限りです。
今回、Studioに移行して大きな変更があったことは承知していても、Tradosのメーリングリストをチラッと見ている限り、使い勝手がこれまでのものと大きく違うせいで賛否両論のよう。帽子屋さんのレポートを読ませていただきながら、将来の導入を考えています(現在Trados 7.5を使用中)。
ところで、今日は3月16日、このブログは3月31日日付。不思議です。

投稿: 小熊 | 2010/03/17 6:34:09

小熊さん、コメントありがとうございます。
(Ursa Minor ですね、なんかカッコイイ)

Twitter で、キーワード "Trados" をフォローしてますが、昨日も "trados studio sucks!" というコメントを見かけました :)

> 将来の導入を考えています

クライアントや翻訳会社からの需要が発生してから、でも遅くはないと思います(あ、でも習得する時間がかかりそうですね)。

> このブログは3月31日日付。不思議です

あ、失礼しました。実は、この記事だけしばらくトップに表示しておきたいのですが、「常にトップに表示」という機能がなぜかうまくいっていない(おそらくテンプレートをカスタマイズしているため)ので、しかたなく未来の日付にしています。

投稿: baldhatter | 2010/03/17 11:33:48

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)