« TagEditor での日本語入力 | トップページ | Tips - Trados ウィンドウの配置と Workbench のステータスバー »

2010.01.28

Tips - TagEditor のプレビューを外部で

★★
使いものにならない機能のことばかり続いたので、この辺で少し実用的な Tips を。

TagEditor の機能のなかで、比較的順調に進化してきたと思えるのがプレビュー機能です。HTML とか XML などのファイルを TagEditor で処理しているとき、このプレビュー機能を使うと、ソースファイルを、原典、訳文、あるいは両者比較の状態で簡単にプレビューできます(ただし XML の場合、完全なファイルセットが支給されることは少ないので完全なプレビューはほとんど期待できない)。

さて、どうせこのプレビューを使うなら、内部ブラウザ(Internet Explorer エンジン)より、外部ブラウザを指定したほうが便利です。TagEditor 上で翻訳画面とプレビュー画面を切り替えるより、別ブラウザでプレビューを表示したまま編集を続けられるほうが間違いなく楽ですし、何より、内部ブラウザでは、

プレビュー状態で検索が使えない

という致命的な欠陥があるからです。

外部ブラウザ指定のオプションも、知らないと設定画面がどこにあるかさえ判りにくいと思います。前々回の WYSIWYG 設定と同じく、これも[ツール]→[オプション]にはありません。

[ツール]→[タグ設定...]→[プロパティ...]→[プレビュー]タブ

にあります。

注意: 翻訳ファイルを開いている状態だと、[プロパティ...]ボタンは使えません。
Tageditorpreview1

いちど、ファイルを閉じてから設定画面を開きます。

Tageditorpreview2

ちなみに、外部ブラウザは Firefox でも Chrome でも特に問題ありませんでした(Opera は未確認)。スタイルシートや画像など必要なファイルも、翻訳ファイル(*.ttx)から見て正しい位置にあれば正しく反映されます。

Tageditorpreview3

今回も使った[タグ設定]ダイアログ、実はかなり細かい設定項目があるので、TagEditor を常用している方は一度くらいひと通りは眺めておくといいかもしれません。

12:19 午後 Trados Tips |

はてなブックマークに追加

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13481/47410874

この記事へのトラックバック一覧です: Tips - TagEditor のプレビューを外部で:

コメント

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)