« バージョンのまとめ | トップページ | お節介な機能 »

2009.09.16

Tips - 原文と訳文の入れ替え

(オリジナル投稿 2007/8/14)★★★

どーゆー場面で必要になるのか、実はいまひとつよく判らないんですが、TRADOS コミュニティでときどき見かけるのがこの質問。つまり、たとえば
 原文=英語
 訳文=日本語
というメモリ資産があって、その原文と訳文の言語を入れ替えたいというリクエストですね。

Trados (Workbench)固有の機能だけでこれを行うことは、たぶんできません。

☆新しく、TRADOS というカテゴリーを設けました。

【8/20 訂正: ちょっと勘違いがありました】

小生がすぐ思いつくのは、
1)メモリテキストのエクスポート/インポートを使う
2)言語設定を逆にして WinAlign で整合する
3)Excel を使う
といったあたりでしょうか。

1 番目の方法はこんな手順。
- テキスト形式(つまり TMX ではない)でメモリをエクスポート。
- 新規メモリを作成(言語設定を逆にして)して、上のテキストをインポート。

2 番目の方法は、原文と訳文がきれいに対応していればいちばん簡単でしょう。

3 番目の方法は、原文と訳文が改行まで含めてきれいに対応している必要があります。もしそんな理想的な状態なら、
- Excel の A 列と B 列に原文と訳文を貼り付けて、C 列に以下の関数を入力。
 =CONCATENATE("{0>",A1,"<}100{>",B1,"<0}")
- 当然、ファイルの最後までこれを下方コピー。
- C 列を選んで Word に貼り付ける。
 ※形式選択してペースト、または一度テキストファイルを介してからペーストするが吉。
- この Word を訳文生成して TM を作成。

個人的には最初の方法がいちばん好みです。

【8/20 訂正】
実は、1 番目の方法をとるとき、最初は「テキストを開いて、原文と訳文を逆にする」つまり、

 原文
 訳文

という 2 行の順序を逆にして

 訳文
 原文

のようにする作業が必要かと思いこんでいました。

でも、これらのラベルに原文/訳文の区別はなく、順序も関係ないということが判りました。したがって、ただエクスポートして、言語設定を逆にした TM を作成してインポートすれば済むんですね。ちょっとした発見。

ただ、以上のような行の入れ替えが必要なときの参考に書いておくと、秀丸エディタの場合の置換パターンはこうなります。

 検索文字列 : \f.*\f\n\f\f.*
 置換文字列 : \3\4\2\0\1

08:55 午前 Trados Tips |

はてなブックマークに追加

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Tips - 原文と訳文の入れ替え:

コメント

こんにちは。
たとえば、日→英のTMを英→日として再利用したい場合は、

1、英→日の空の.tmwを作成
2、日→英のTMをテキストでエクスポート
2、1の.tmwに2のTMをインポートで出来ませんか?

Professional版の8.2.0.835を使用しております。

ご確認くださいませ。

投稿: | 2009/12/25 9:45:30

(お名前がなくて残念ですが)
コメントありがとうございます。

はい。そのことを【8/20 訂正】で書いたつもりでした。

投稿: baldhatter | 2009/12/26 22:29:23

こんにちは。TRADOS 2007を使い始めのかおりと申します。
禿頭帽子屋さん、もし分かれば教えてください。TRADOS 2007を使用していて、突然、原文と訳文が同時に表示されるようになってしまいました(翻訳を確定し、原文・翻訳コラムが消えた後もです)。印刷プレビューで見ると翻訳文しか出ていないのですが、どうすれば、訳文だけが残るようになりますか?

お忙しい中申し訳ありません。よろしければ、どうぞ教えてください。

かおり

投稿: kaori | 2012/01/09 23:39:46

kaori さん、コメントありがとうございます。

この話、使い始めの方からよくいただく質問ですね。ポイントは、Wordの「隠し文字」機能です。詳しくは、過去のこのエントリで

http://baldhatter.txt-nifty.com/trados/2010/11/--3-a472.html

「Word 上でのバイリンガル状態について」のところをお読みください。

ついでに言うと、訳文だけ表示した状態で使うと、必要な文字列を誤って削除してしまうことがあるので、作業中は原文-訳文が両方表示された状態で作業したほうが安全です。

投稿: baldhatter | 2012/01/10 0:03:06

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)