« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019.03.31

# 東京ほんま会、WildLight中級講座です!

東京ほんま会、昨年はとうとう1回もセミナーを開催できませんでしたが、今年はなるべく開こうと思っています。

第1弾は、あちこちからご要望があった「WildLight中級」講座を開きます。

リンク:【開催】WildLight 中級セミナー

日時:4月21日(日)13:00~16:30
講師:齊藤貴昭
定員:10名
受講料:4,000円(事前振込み)

第1部として、Wordのワイルドカード基礎を学んだうえで、第2部でWildLightの具体的な使い方に入ります。WildLightの基本機能を使っていて、さらに充実したWildLight生活をめざしたい人におすすめ。

講師はテリーさんですが、いつものように、ほんま会スタッフがバックアップします。

手取り足取りのハンズオン形式のため、ごく少人数制です。満員の際はご容赦ください。

 

04:31 午後 翻訳・英語・ことば | | コメント (0)

はてなブックマークに追加

2019.03.29

# 『ウィズダム英和辞典 第4版』対応サイト、オープン!

『ウィズダム英和辞典』は、書籍版を購入するとネット上のサービス Sanseido Dual Dicionary でオンライン版も利用できるようになっています。

三省堂さんのこのサービス、書籍辞書の売上を確保したうえで検索の利便性も提供するという、ある意味この時代にふさわしい形のひとつだと思います。


そして、昨年出た『ウィズダム英和辞典 第4版』に対応したページもついに開設されました。書籍版をご購入済みの方は、第4版のサイト(http://wisdom.dual-d.net/ej4/)からアクセスして、クイズに答えれば、すぐにオンライン版も使えるようになります。
しかも、Sanseido Dual Dicionaryの素晴らしいところは、旧版もそのまま設置している点。ウィズダムも、第2版、第3版、第4版を別々に使えます。

 

ウィズダムの進化の例を、先日もひとつ見つけました。


pumpという単語、米語では「ガソリンスタンド」を表すこともあるのですが、これが辞書にはなかなか載っていません。それが、ウィズダム第4版には、at the pumpという成句の形で載りました。


学習英和辞典というと、語義の補足や文法・語法情報の充実が最大の売りなわけですが、こんな風に、私たちの仕事に直結するような新しい情報もちゃんと追加されていく。本当にありがたいことだと思います。

02:37 午後 翻訳・英語・ことば 辞典・事典 | | コメント (0)

はてなブックマークに追加

2019.03.14

# おおきいすうじ

翻訳のお仕事をしていて出てくる大きい数字といえば、せいぜい

million 百万
billion 十億
trillion 一兆

までなわけですが、ちょっとした確率計算の出てくる案件で、その上の

quadrillion 千兆

というのが出てきました。そのひとつ上が

quintillion 百京

です。国家予算の話とかしていると、たまに「京」は出てくるので、日常的に使う単位といえば、まあこのくらいまででしょう。


そういえば、小学生の頃、漢字で表す大きい数字の単位を覚えました。一、十、千、万、億、兆、京、垓………と、途中まで漢字1文字が続いて、最後のほうになると恒河沙、阿僧祇……と熟語になって、最後が

無量大数

になるやつです。


それで、ふと気になって、英単語では上のほうはどうなってるのか調べてみました。

研究社の新英和大で millionを引くと、ちゃんと表が載っています。

ただし新英和大では、対応する漢字が載ってるのは

quadrillion 千兆

までで、その上からは「10の18乗」のような乗数表現しか載せなくなります。


ちなみに、ランダムハウスとかリーダーズ第2版には、

クワデリリオン
クィンティリオン(クウィンティリオン)
セクスティリオン


とカタカナ表記も載っているのですが、そんなカタカナ使う場面って、ちょっと想像がつきませんよね。

リーダーズ第3版になると、がんばって

sextillion 十垓(がい)
septillion 一𥝱(じょ)
octillion 千𥝱(じょ)

までは載っていて、それ以降がやはり乗数表記になっています。


対応する漢字がほしいなぁ、と思っていたら、ちゃんとまとめている人がいました。

リンク:英語で大きな数を表す|Colorless Green Ideas


これを参考に、表を作ってみました。ついでに、ゼロも並べてみたw

1903151
(クリックで大きくなります)

無量大数がいちばん大きいと思っていましたが、英語には

centillion

などというとんでもない単位があるんですね。OEDにも載っている。

もちろん漢字では書けませんし、ゼロを並べるのは諦めました。

06:39 午後 翻訳・英語・ことば | | コメント (0)

はてなブックマークに追加

2019.03.10

# Wifi Keyboardを使うときの注意点

前エントリで書いたとおり、物書堂さんの辞書アプリが統合されたので、Wifi Keyboardを併用する意味がずっと広がってきました。

Wifi Keyboardの使い方は、前エントリでも書いたように、

リンク:side A: # Wifi Keyboard + EBPocketで作る準PASORAMA環境

こちらの記事に書いてありますが、改めて注意するポイントだけ、まとめておきます。


  1. Wifi Keyboardと同様のアプリはAndroid版も出ているようですが、物書堂アプリはiOSにしか対応していないので、ご注意ください。パソコン側はWindowsでもMacでもOKです。
  2. パソコンとiPad/iPhoneが同じネットワーク上にないといけません。ここが最大のポイント。自宅であれば、有線でも無線でも同じルーターを使っていれば大丈夫なはず。
  3. インストールするアプリはこれです。
    19030810
    同名のアプリがありますが、検証したところ、あまり使い勝手がよくありませんでした。これも注意してください。
  4. 基本は無料ですが、240円払わないと、日本語に対応しません。
  5. インストールしたアプリを起動しても、ヘルプが表示されるだけで、何も起きません。
  6. iPad/iPhoneの[設定]で、キーボードとして「Wifi Keyboard」を追加してください。
  7. 物書堂の辞書アプリを開いたら、検索モードに切り替えます。
  8. 地球儀アイコンをタップしてキーボードを切り替えると、
    1802183
    という表示になり、すぐ
    1802184
    という表示に切り替わります。
  9. ここに表示されたIPアドレスを、ブラウザのURLバーに入力すると、
    1802185
    こういう画面になって入力できるようになります。
  10. これからもよく使うので、この画面はブラウザでブックマークしておきます。
  11. ただし、Wifi Keyboard側のIPアドレスは、ときどき変わるはずです。IPアドレスは、たとえば

    192.168.10.9:8080

    というパターンになっていて、この例で言うと「9」の部分が入れ替わります。家庭用のルーターでは、そういう仕組みになっているからです(詳しい説明は省略)。

  12. 検索して、iPad/iPhone側の表示が変わると、ブラウザ上のウィンドウは入力できない状態になります。iPad/iPhone側を検索ウィンドウに戻すと、入力できるようになります。
  13. また、iPad/iPhoneのキーボードはいろいろなタイミングですぐに切り替わってしまいます。他の入力モードに切り替わったときも、ブラウザ上のWifi Keyboardウィンドウは入力を受け付けなくなります。必ず、上記のようにWifi Keyboard用のキーボードになっている状態でつかってください。

というわけで、ハッピーな辞書ライフをお楽しみください。

p.s.
翻訳者ご用達の辞書のうち、どれがアプリでそろうのか、リストをまとめているところです。完成したら公開します。

12:09 午後 翻訳・英語・ことば 辞典・事典iPhone/iPad | | コメント (0)

はてなブックマークに追加

2019.03.08

# 物書堂の辞書アプリが統合!

私も辞書セミナーなどでおすすめしている物書堂さんの辞書アプリが、ついに統合型アプリになりました!

1903081

これで、物書堂さんの辞書アプリを

一括 "串刺し" 検索

できるようになったということです。

インターフェースもいろいろ変わり、全体にかなり使いやすくなりました。

今までは「1辞書1アプリ」だったので、それぞれを起動しなければなりませんでした。

EBPocketで「Web検索」に登録すれば串刺し検索も可能ですが、最大8つまでしか登録できず、辞書間の移動もスムーズとは言えません。


そんな不便が一気に解消されます。

こうなってくると、アプリ辞書という選択肢が翻訳者にとっても、がぜん有力な候補になってきたと言えそうです(iOSだけですが)。


統合版への移行

まず、統合版になった「辞書 by 物書堂」アプリをダウンロードします。

1903082


今まで持っていた辞書アプリも、すべてアップデートされているので……

1903083_2

すべてアップデートしてください。


アップデートが終わったら、今までの個別アプリを起動すると、こんな画面が出ます。

1903084

["辞書 by 物書堂" に移行する]をタップして、指示に従えば移行できます。


操作が完了しないままウィンドウを閉じてしまい、移行が完全に終わっていない場合は、個別辞書の

1903085

このメニューを開けば移行を続けられます。

手持ち辞書の移行がすべて終わって、「辞書」アプリを開くと、このように[コレクション]ウィンドウが表示されます。

1903086

★注意★

まだ一部のアプリは統合に対応していないそうで、その場合は、単体を起動したときに上記のメッセージが出ず、単体のままになります。

私の手元にある辞書だと、『オックスフォード英語類語辞典』、『角川 類語新辞典』などが未対応です。


統合版の使い方

統合が終わったら、[検索]フィールドに語句を入力すれば串刺し検索ができます。

最初の検索時点では、[国語]・[英和・和英]・[英英辞典]の3つから(独和とか仏和があるときは、増えるのかな?)カテゴリーを選ぶ必要がありますが……

1903087

1903088

いったん検索したあとは、ドロップダウンリストを使って

1903089

すべての辞書間を移動

できるので、もう圧倒的に便利です。


さて、物書堂の辞書アプリがこれだけ使いやすくなったら、これはもう、ぜひこちらも試したいところです。

リンク:side A: # Wifi Keyboard + EBPocketで作る準PASORAMA環境

リンク:Wifi Keyboard

こちらの記事では、EBPocket の使い方まであわせて紹介していますが、この部分は不要です。

Wifi Keyboard + 辞書 by 物書堂

だけで、

PCから引ける串刺し辞書環境

が実現します(もちろん、PASORAMAほど便利ではありませんが)


ちなみに、1月に出たアルクの『翻訳事典 2019-2020』、付録DVDにも、Wifi Keyboard の使い方を収録しています(画像がよくないんですが……)。


★★注意★★

……と思ってApp Storeを見にいったら、ほぼ同じ名前で類似のアプリも出ていたようです。

19030810

19030811

私がおすすめしているのは、上のほう、グレー系のアイコンのやつです。

もうひとつのほう、念のため検証してみたのですが、いまひとつ使い勝手がよくありません(バグもあるっぽい)。しかも、ときどきインターフェースの日本語が変です。

19030812

ちなみに、まだ出たばかりでオンライン版のサービスもまだ始まっていないウィズダムの第4版もそっそく物書堂アプリになっています。

ということで、物書堂さん、これからも目が離せません。


05:57 午後 翻訳・英語・ことば 辞典・事典 | | コメント (3)

はてなブックマークに追加

2019.03.01

# アビリティ・インタービジネスさんの4月期講座 - 体験授業あり

すでにご案内しておりますが、広島の翻訳会社アビリティ・インタービジネス・ソリューションズさんの東京校で、4月17日から私の講座が始まります。

リンク:東京校|AIBS翻訳スクール

Aibs


それに先立って、体験講座もあります(こちらを案内するの、忘れてました)。

3月6日(水)19:00~

リンク:翻訳体験講座(東京校)|東京校|AIBS翻訳スクール


アビリティさんの講座は、ITや技術系に限定せず、「どの分野にも共通する翻訳スキル」ということを前提にしています。また、それ以上に「実際の翻訳業務に直結する」内容を目指していますので、

・日本語ライティングのコツ
・辞書の引き方
・翻訳の勉強方法
・翻訳に関する情報収集

といった実践的な内容も取り上げます。


3月6日の体験講座も、そういう大前提をふまえた内容です。

事前課題はありませんが、帽子屋があちこちでお伝えしている内容をギューって凝縮してお伝えします。

しかも、本番と同じ2時間の授業としては格安の受講料^^

01:20 午後 翻訳・英語・ことば | | コメント (0)

はてなブックマークに追加