« # 『翻訳事典 2019-2020』がすごい! | トップページ | # 翻訳エージェントと翻訳者をむすぶイベント »

2019.02.02

# 飯間浩明『ことばハンター』

ポプラ社から出た飯間先生の本。

子ども向けだけど、とてもいい。


「人と話すことが苦手」だった少年が、やがて見坊豪紀の『ことばのくずかご』に出会い、国語辞典編集者になる日を夢見てワードハンティングを始める。そしてある日、三国第六版の編集委員に選ばれて……


読者に語りかける文体で書かれているので、いつも聞いている、あの語りで脳内再生されます。けっして流暢ではなく、でも言葉をひとつひとつ丁寧に選んで口にしているかのような、あの話し方です。

飯間ファンにはおすすめ。

07:50 午後 書籍・雑誌 |

はてなブックマークに追加

« # 『翻訳事典 2019-2020』がすごい! | トップページ | # 翻訳エージェントと翻訳者をむすぶイベント »

コメント

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)