« # EBWin4を32bit版に戻した話とAutoHotKey | トップページ | # 複数単語(連語)の検索方法 - Jamming/Logophile »

2018.06.08

# 複数単語(連語)の検索方法 - EBWin4

Jamming/Logophile/EBWin4などの汎用辞書ブラウザで、

複数単語の間のスペース

はどう扱うのが正しいか、意外と知られていないようです。

何となく当たり前のように思っていましたが、私の辞書セミナーでも、最近は説明するようにしています。


前方検索の場合、スペースの有無はあまり関係ありません(Logophileでは例外あり)。単語間のスペースが影響してくるのは、Jammingの「一網打尽」や、EBWin4の「条件検索」、「自動検索」のときです。

原則的には、以下のように動作します。

スペースを入れずに検索すると、連語とみなされる(語順が考慮される)

スペースを入れて検索すると、AND検索とみなされる(語順は無視される)

全文検索のときは、指定した語がそのまま検索される


まずは、EBWin4の場合から説明します。


たとえば、take off を[前方一致]で検索すると、こうなります。

takeoff(スペースなし)、[前方一致]
18060821_2

take off(スペースあり)、[前方一致]
18060822

このとおり、前方一致だとスペースの有無は結果に影響しません。

※EBWin4の「条件検索」は、Jammingの「一網打尽」、Logophileの[キ]押し込みと、ほぼ同じです。


では、[条件検索]にしてみます。

takeoff(スペースなし)、[条件検索]
18060823

先ほどの72件から274件に増えました。R2などのヒットが増えています。

連語とみなし、語順は考慮されますが、take と offの間に別の文字列が入っているものもヒットしています。

18060824


take off(スペースあり)、[条件検索]
18060825

スペースありは、AND検索。つまり「語順は問わず、指定した単語がすべて入っていればOK」という検索なので、たとえば上の図のように、まったく関係のないものもヒットしてしまいます。あまり実用的とは言えません。


したがって、EBWin4で熟語を検索するときは、

スペースなしの[条件検索]

がいちばん確実のようです。


一方、[全文検索]では指定した検索語がすべてそのまま検索されるので、

takeoff(スペースなし)と入力すれば、takeoff を検索

take off(スペースあり)と入力すれば、take off を(この語順のみで)検索

することになります。

また、全文検索で演算子&(AND)を使うと、全文を対象にしたAND検索になりますが、とにかく一部でもヒットすればいいわけですから、たいへんな数がヒットします。あまり実用的とは言えないようです。

ただし、全文検索では演算子&(AND)にこんなおもしろい使い方もあります。


単語と訳語の組み合わせを検索できる

たとえば、「excite」と「感動」を & で結んで全文検索すると、こうなります。

18060826_2

exciteを「感動」と訳している例文が、研究社新英和大で見つかりました。

exciteの項自体に、「感動」という訳語はありません。ほかの項目の例文で、こう訳されているのを検索できたわけです。

上の図がどの単語の例文なのかは、ちょっと上にさかのぼると分かります。ただし、スクロールバーでは移動できません。

ウィンドウ右下の△ボタンを使うと、上にさかのぼれます。

18060827

visiblyという副詞の例文だったんですね。


語義のなかの任意の文字を探す - イメージ連想検索

たとえば、「過去の行いを悔いること」は何と言うのか--これ、授業で質問された実例です。類語辞典で「悔いる」などを引いてもそれなりに見つかりそうに思いますが。国語辞典グループで、「過去&悔い」を検索してみました。

18060828

「悔悟」という語が見つかります。そのほか、語義に完全に一致するわけではありませんが、

18060829

このような例文も見つかるので、「先非を悔いる」という表現も確かめられます。

SSDでないと、全文検索にはかなり時間がかかってしまうかもしれませんが、なかなか便利な使い方ができます。

なお、単語間のスペースの扱いについては、「うんのさんの辞書」でもちゃんと説明されています。

最新版のV6では、

『ビジネス技術実用英語大辞典V6 英和・和英』について」

にこう書かれています。

英語の熟語など複数語から成る見出しは, 間のスペースやハイフンを詰めて入力して見出しを「前方一致」または「完全一致検索」できるほかに, 「複合検索」で複数キーワードを指定して検索することもできます.

11:40 午前 辞典・事典, パソコン・インターネット |

はてなブックマークに追加

« # EBWin4を32bit版に戻した話とAutoHotKey | トップページ | # 複数単語(連語)の検索方法 - Jamming/Logophile »

コメント

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)