« # JTFセミナー、来週です! | トップページ | # 新しく出る紙の辞書、2点 »

2017.10.28

# 『新 翻訳力を鍛える本』 - 辞書の話を担当

2年前に出たイカロスさんのムック本、新作が出ました。ちょうど本日発売です。

前回が青い表紙、今回は赤い表紙。まるで、

1710281

あるいは、

1710282

のようです。


コホン...。

私は前回と同じく、辞書の話を担当しています。

そのほか、どのコーナーも有益な情報が満載です。翻訳のお仕事を始めたばかりの方、学習中の方は、ぜひどうぞ。

2年後には、緑版が出るはずです(ウソ)。

さて、私の辞書の話(pp.20-25)は、2年前の内容とだいぶ変わりました。

いつもどおり、PC上でそろえる辞書環境にも触れていますが、むしろ

PC上の環境を中心に、必要なものは何でも使う

というスタンスです。

ご存じの方も多いと思いますが、辞書の環境については、自分自身、今もなお手探りを続けている状態です。よって、発信する内容も日々変わっています。

今回の赤版で書いたのは、最近で言うと、先月の「博多で翻訳勉強会」で話した内容がいちばん近いはずです。


それから、私の記事は「効率&スピードを上げる」というコーナーに収録されていますが、そもそも

辞書は効率のために引くんじゃない

ということを冒頭で書いています。

最終的には効率化につながるかもしれませんが、効率化のために辞書環境をそろえる、という話とは少し違っていますから、あらかじめご承知おきください。

同じ「効率&スピードを上げる」のコーナーには、もっと、文字どおり効率化につながる情報がいろいろ載っています。ぜひ参考にしてください。

ただ、そちらだって効率が最終目標でないことは、言うまでもありません。大切なのは、効率化したうえで何をめざすのかです。


そのほかのコーナーは「ミスをなくし品質を上げる」、「英訳力を身につける」、「日本語力を強化する」、「対エージェント力を鍛える」。

青版のときとは、また切り口が違っていますが、いっそう実践的になっている気がします。

07:13 午後 翻訳・英語・ことば |

はてなブックマークに追加

« # JTFセミナー、来週です! | トップページ | # 新しく出る紙の辞書、2点 »

コメント

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)