« 2017年3月 | トップページ

2017.04.21

# 第27回 翻訳祭、始動!

※1年前の記事のコピーではありません!


昨年、第26回の翻訳祭は、おかけさまで大成功と言っていい成果をあげることができました。


今年、第27回翻訳祭も、昨年と同じくこの時期から準備がスタートします。


2017年の翻訳祭、開催の日時と場所は以下のとおりです。

日程:11月29日(水)
場所:アルカディア市ヶ谷


そして、これが今年の翻訳祭実行委員の面々です。

1704211

 ・
 ・
 ・

って、昨年とあまり変わっていないようにも見えますねー。


実は、昨年の成功を受けて、今年の翻訳祭も昨年に続き

個人翻訳者にとって魅力的なコンテンツ

を中心に組み立てていこうということに決まりました。

その方針のもと、実行委員会も、昨年の委員が全員残ったうえで、新たに2人が加わるという布陣になった次第です。


ちなみに、今年の実行委員長は、不肖・帽子屋が務めさせていただくことになりました。


委員長を拝命したからには、昨年に負けないコンテンツをそろえるつもりです。

また、会場は残念ながら、引き続きアルカディア市ヶ谷となります。

昨年は一部のセッションが超満員になり、ご参加の皆さんにはたいへんご不便・ご迷惑をおかけすることになりました。昨年並みの人気が予想されるコンテンツを用意しながら、会場については運営・整理の態勢を万全に整え、気持ちよくセッションを聞いていただこうと考えています。


そのほか、いろいろな面で昨年以上にご満足いただけるような翻訳祭にしたいと思っています。


(今年も)ご期待ください!

06:21 午後 翻訳・英語・ことば | | コメント (0)

はてなブックマークに追加

2017.04.18

# ジャパンナレッジ、JTF/JAT会員は永年20%割引に!

辞書・事典検索サイト「ジャパンナレッジ」のことを、1月の終わり頃にご紹介しました。

リンク:ジャパンナレッジ


ここをご覧の方はほとんど個人だと思うので、パーソナルユースの入り口は ↓ ですね。

ジャパンナレッジ Personal


おかげさまで、前回の記事やFacebookで評判が広まり、翻訳者の間でもかなり利用が広がってきたようです。


その広がりを受けて、運営会社であるネットアドバンスさんからお声をかけていただき、翻訳者向けに優遇サービスをご提供いただけることになりました。


日本翻訳連盟(JTF)

日本翻訳者協会(JAT)

の会員は、

ずーっと20%割引

で利用できるようになります。

JAT会員には、すでにメーリングリストなどで案内が届いているはずです。

JTF会員向けには、5月に発行される「翻訳ジャーナル」がお手元に届きます。その際に、ジャパンナレッジのチラシが同封される予定ですので、そちらをお読みください。


割引は20%。初年度だけではなく、ずーっと継続される予定です。

ただし、月額ではなく年額に対する設定のみですので、場合によっては、月額で試用してみて、気に入ったら年額割引で利用する、という手もあるでしょう。


JKパーソナル
年間 16,200円 → 12,960円に

JKパーソナル+R
年間 21,600円 → 17,280円に

※コースによるコンテンツの違いは、サイトをご覧ください。


現在すでに20%割引でお使いの場合でも、今の契約が切れる時点でJTF/JAT会員であれば、更新時にこのサービスの適用を受けられます(その方法も、チラシに書いてあります)。


JTFやJATなどの業界組織に入ることのメリットがいまひとつ感じられなかった、という方には、ひとつのきっかけになるでしょうか。


ジャパンナレッジについて、個別に質問などある場合は、メールで、あるいはFacebookやTwitter上で、帽子屋にご質問ください。

12:05 午後 辞典・事典 | | コメント (0)

はてなブックマークに追加

2017.04.16

# バリューブックスの対応がすばらしかった

過去のエントリでも書いた、リーダーズの前身にあたるこの辞書

どうしても見てみたかったので、中古で買い直しました。


アマゾンによく出品しているバリューブックスというところで買ったのですが、この古書店の対応が素晴らしかったので、応援の意味を込めて記事にしておきます。


アマゾンでポチったのが 4/4(火)の夕方でした。

本体500円、送料257円で計757円。いい買い物です。


バリューブックスから自動返信の受注確認メールが届いたのが、翌4/5(水)午前中。


そして、同じ5日の午後には、「注文に関するご連絡」という見出しで、こんなメールが届きました。

大変恐れ入りますが、ご注文商品の状態が出品時のコメントとは 異なっていることが発覚致しましたので、ご連絡を差し上げました。

[数ページに破れとテープでの補修跡がございます]

平素より、検品につきましては注意を払っておりましたが、
このような不始末が生じましたことは弊社の検品・管理体制に
まだまだ不十分なところがあったためと、深く反省しております。

つきましては、誠に恐縮ではございますが、商品代金及び送料の
返金の上、発送をさせていただきたく存じます。
お客様にはこのまま商品をお引受け頂ければ幸いでございます。


要するに、

商品は送ったうえで、全額を返金

するというのです。


4/6(木)に商品が届きましたが、見た感じで気になるような所はありません。

ようやく見つかったのは、

1704162

こんな風に、破れたページをていねいにテープで補修した箇所、しかも1ページだけでした。たった1ページの不具合にもかかわらず「数ページ」と書いてくるというのは、なんという心遣いでしょう。


商品には、改めてこんな手紙も同封してありました。

1704161

なんとも、すばらしい対応です。

これでもう、今後アマゾンで中古を買うときには、バリューブックスの出品を最優先することは決定。

この古書店さんは、757円の返金で、顧客の信頼、を勝ち取ることに成功したわけです。

ちなみに、バリューブックスさんのWebサイトはこちら。

リンク:株式会社バリューブックス

案の定、確固たるポリシーで古書店を運営なさっているようです。


本拠地である長野県上田市に行くと、こんな素敵な実店舗も構えているのだとか。

リンク:BOOKS & CAFE NABO | 株式会社バリューブックス


今回の『現代英和辞典』にしても、商品の欠陥ということにはなりましたが、補修のしかたがとても丁寧で、以前の持ち主に大切に使われていたのではないか、と思わせる履歴だ、とも言えます。


バリューブックスさん、このたびは、すばらしい対応をありがとうございました。

04:09 午後 辞典・事典, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0)

はてなブックマークに追加

2017.04.09

# 翻訳フォーラム・シンポジウム、申込みは本日10:00から!

すでに日程だけはお伝えしていましたが、今年の翻訳フォーラム・シンポジウム、イベント告知サイトができました。

リンク:シンポジウム2017 ~直訳と意訳の間で~

1704091


申込みは、シンポジウム、大オフとも、昨年と同じく第一次と第二次に分かれています。

第1次発売 4/ 9(日) 10:00~5/18(木) 19:00

第2次発売 4/14(金) 18:00~5/18(木) 19:00


ということで、第一次発売は、本日の朝10:00 です。


忘れずに、スタンバイを!

01:12 午前 翻訳・英語・ことば | | コメント (0)

はてなブックマークに追加