« # そして、今年も十人十色・前夜祭! | トップページ | # 翻訳祭、満員御礼 ~ 参加する方へのTips »

2016.11.23

# 翻訳祭にいらっしゃるみなさんへ

いよいよ、第26回 JTF翻訳祭の当日(11/29)まで1週間を切りました。


初めて翻訳祭に参加なさる方は、戸惑ったり、臆したりすることがあるかもしれません。そんなときは、会場で

Members

この顔を見つけ、気軽にお声をおかけください。登壇前などはバタバタしているかもしれませんが、何かのお役に立てると思います。

以下のメンバーです。

実行委員長、古谷 祐一 Furuya_4


実行委員、井口 耕二
Inokuchi_3


実行委員、斉藤 貴昭(テリー)
Saito_3


実行委員、平野 久美
Hirano_3


実行委員、松丸 さとみ
Matsumaru_3


実行委員、矢能 千秋
Yanou_3


実行委員、高橋(帽子屋)
Takahashi_3


セミナーの合間でも、交流パーティーでも、ご希望があれば、翻訳会社の人に紹介したり、同じ分野の同業者を引き合わせたりできると思います。

そのためにも、当日はぜひ

名刺のご用意

をお忘れなく!


そして、

図々しいくらい積極的に

ふるまうのが、この手のイベントを有意義に活用するコツです。

そのほか、いくつかアドバイスを。初めての方も、そうでない方も……


1. セッション聴講について

どのセッションも、定員を超えると入室制限がかかる場合がありますので、希望セッションの会場には、早めの移動をおすすめします。

できれば、同じ時間帯のセッションで

第2希望、第3希望

まで決めておくといいかもしれません。まったく分野違い、というのでなければ、第1希望でなくとも必ずお役に立つはずです。


2. 服装について

ドレスコードはまったくありません。会社関係だと、男女ともスーツ姿が多いかもしれませんが、フリーランスなら、ふだんどおりのカジュアルな服装でOKです。

人気セッションだと、室内が暑くなって、空調が追いつかない場合があります。気温に合わせて調整しやすい服装がいいかもしれません。

なお、アルカディア市ヶ谷の1階にクロークがありますので、コートや大きいお荷物は、クロークをご利用ください。


3. ランチについて

会場のアルカディア市ヶ谷の中にはレストランが2つありますが、やはり混み合います。会場外の飲食店まで出かけていったほうがいいでしょう。

できれば、同業者どうし(同じ分野とか)で語らって出かけられれば、ランチ時間もいろいろと情報収集の機会になると思います。


4. 交流について

翻訳祭のメインはもちろんセッションですが、翻訳会社やクライアント、同業者に直接会える

交流の場

でもあります。つまり、営業のチャンスということにもなります。

セッションの登壇者、参加している翻訳会社の人(プラザにも勢ぞろいしています)、同業者に、臆することなくどんどん近づいて、つながりを作ってください。


11月29日、市ヶ谷でお会いしましょう!

02:44 午後 翻訳・英語・ことば |

はてなブックマークに追加

« # そして、今年も十人十色・前夜祭! | トップページ | # 翻訳祭、満員御礼 ~ 参加する方へのTips »

コメント

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)