« # LogoVistaから「G5」 | トップページ | # 翻訳中の頭と作業インターフェースの話 »

2016.02.07

# 「ATOK 2016 プレミアム」と、G5の新語

昨年のうちにちょっと話題になりましたが、今回のプレミアム版には、G5と『精選版日本国語辞典』が付きます。

定価は12,000円ですが、ジャストシステムの会員だと10,000円弱です。


前エントリで書いたように、LogoVistaのG5が到着したばかり。ダブってしまいましたが、LogoVistaブラウザを立ち上げずに引けるというのは便利かもしれません。範囲選択してCtrlキー2回でも引けます。


ということで、新語の採用状況や訳語の変化を調べてみるために、「私家版英語辞典@帽子屋」に載せている単語を、Ctrl x 2 で、片っ端から引いてみました。


backronym

バクロニム《元は頭字語でない単語の各文字に後から語を当ててある意味を持つ頭字語化した語;SOS (Save our ships.)など》


decision making

(集団・組織などの重要な件に関する)意思決定


digital native

デジタルネイティブ《幼い頃からインターネットや IT 技術に慣れ親しんで育った世代》.


hacktivism
hacktivistとして追加されています。

【hacker+activist】 《略式》[コンピュータ]政治的ハッカー


initiative
訳語と構成がかなり変わって、こうなりました。かなり整理されたと思います。

1 〔…のための/…する〕新構想, 新規計画, 新しい試み〔for / to do〕
2 (人の指示を待たず)自ら決定[行動]する力, 自発性
3 [the ~] 〔…する/…における〕主導権, イニシアチブ〔to do / in〕
4 《米》[法](国民の)発議権

G4ではこうでした。
1 自発性, 企業心, 独創力, 進取的精神
2 (事態改善への新規の)構想, 計画, 新しい試み, 戦略
3 [通例 the / one's ~] 手始め, 開始, 首唱;[the ~] 主導, 主導権, イニシアチブ, 〔法〕 (国民の)発議権


leverage
語義が追加されています。

1 …を(巧みに)活用[利用]する.


pluto
動詞の語義が追加されました。語源については何の説明もありませんが、2006年に冥王星が準惑星に格下げされてしまったことから来ています。

1 …を降格させる;…の価値を下げる(demote)2(特定のグループなどから)…を除外する, 外す(remove)


spear phishing

[名] スピア[ねらい撃ち]フィッシング《特定の人物やグループに対して知人などを装ったメールを送るフィッシング詐欺》


virality
は載っていませんが、viral に語義が追加されました。

2 (インターネットなどを介して)拡散する, 有名になる


wikiality

ウィキアリティ《客観的な事実ではなく, 多くの人がそうだと思うことによって真実だとみなされていること》


wonk
これも訳語が追加されています。

2 (細部にまでこだわる)政策通


ご覧のとおり、新しい単語や語義がかなり追加されいることがわかります。さすが、電子編集をいち早くとりいれた辞書だけのことはあります。


こういう語をこれまで取り上げていた自分にも、ちょっと感心 ^^


01:56 午後 翻訳者のPCスキル, 辞典・事典 |

はてなブックマークに追加

« # LogoVistaから「G5」 | トップページ | # 翻訳中の頭と作業インターフェースの話 »

コメント

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)