« # オンライン辞書のことも少し~ただし英英 | トップページ | # 2つのジョブズまんがのビル・ゲイツ »

2015.09.17

# 第25回翻訳祭、プログラム決定

8月下旬の涼しい気候のまま9月に入り、今年もいつの間にかJTF翻訳祭の開催をお知らせする季節となりました。

11月26日(木)です。

リンク:翻訳祭 : 日本翻訳連盟


今年は25周年ということで、リンク先にもあるように、戸田奈津子氏などスペシャルゲストの登壇も予定されています。そのほか、全体のプログラムも決定しています。

リンク:翻訳祭 プログラム詳細 : 日本翻訳連盟

昨年までのように、ターゲットオーディエンスをトラックごとに分ける形式はやめたようです。そうすると、セッションの人気によってあふれてしまう部屋が出る、という配慮からでしょう。

かわりに、「訳」とか「経」の字を○で囲った記号がありますね。それでターゲットがわかるようになっています(ただし、その区分が必ずしも妥当なものとは限らない気もします)。


そんな記念すべき節目となる翻訳祭に、FB勉強会「十人十色」も昨年に続いてセッションを1つ持つことになりました。

トラック1のセッション2、「曲がり角を抜けて、ベテランへ」

このタイトルでわかるとおり、昨年の続編という位置付けです。


ただし、プログラムをご覧いただくとおわかりかと思いますが、十人十色のセッションはスペシャルゲスト戸田さんの裏番組です。


それだけでなく、2コマ目の時間帯は、個人翻訳者が聞きたくなるようなコンテンツが特に集中している気がします。

トラック1 …… 十人十色

トラック2 …… 戸田奈津子さん

トラック5 …… 児童/ヤングアダルト文学(英語)

トラック6 …… 特許翻訳

また、「訳」とは書いてありませんが、トラック5は、私自身が実はとても聞きたい内容です。なぜなら、

リンク:side A: # ジャック・ハルペンさんの日中韓辭典研究所

Weblioにわりと早くから収録されたこの辞書を編纂なさった方だからです。


そのほかは、24セッション中5つが機械翻訳やツール系、同じく5つが業界情報、医薬系が2つ、その他…… というラインアップです。


個人翻訳者のみなさんにとって、どのくらいアピールするのか、私にはいまひとつ判断できません。

少なくとも、個人向けの内容が明らかに集中してしまった2コマ目については、

もう少しなんとかなりませんか~

と交渉してみたのですが、力及ばずでした。


重なるセッションの選択に悩むというのは、こういうイベントにつきものでしょう。

が、もう少し個人翻訳者に対する配慮があってもよかったのでは……と思います。


先日もちらっと書きましたが、翻訳業界って何なんだろう……と、ちょっと最近いろいろ考えとしまいます。

09:47 午後 翻訳・英語・ことば |

はてなブックマークに追加

« # オンライン辞書のことも少し~ただし英英 | トップページ | # 2つのジョブズまんがのビル・ゲイツ »

コメント

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)