« # 最近の辞書環境について - セミナーの予告を兼ねて | トップページ | # 9月のほんま会~東京でもしんハムさんのPCセミナー! »

2015.08.06

# 秀丸エディタのgrepが高速化!

秀丸エディタのアップデートをしばらくさぼっていたら、最新バージョンは8.54になっていました。

リンク:秀丸エディタ改版履歴


改版履歴を見てみたら、

2015/04/09 Ver8.52 grepの処理をマルチスレッド化して、最近のマルチスレッドCPU向けに高速化した。

とあるではないですか。4月だったんですね。気づくの遅すぎた~。

そっそく、試してみることにしました。


grepテストに使ったのは、以下のようなファイル群。最近減ってはいるものの、純ローカライズ系のお仕事で使う用語集(UIリソース)です。

・395ファイル
・合計1.2GB


最新版をインストールする前はVer8.50。grep高速化前のバージョンです。

テストに使ったメインマシンのスペックはこちらの過去記事に書いてありますが、4コア8スレッドです。このマシンで、上記のファイル群に対して単語1個のgrepを実行してみました。

実測で、55秒


では、最新版のVer8.54にアップデートしてから、同じファイル群に対して同じgrepを実行してみますぞ。

実測で、55~57秒

あれ……変わらないやん……。


メインマシンはSSDなのであまり差が出ないのか? と思い、サブマシン(4コア4スレッド、HDD)でも試しましたが、こちらでも差は出ません。


あぁ、そういえば、あちこち(AHKとか)のパスを変えるのが面倒で、秀丸エディタはずーっと32bit版のままだったなぁと気づき、いい機会なので64bit版をインストールしてみました。



ちなみに、32bit版の秀丸をインストールしたままでも、64bit版はインストールできます。インストールするとき、32bit版で設定していた環境(マクロフォルダのパスなど)を読み取ってくれるので、移行はわりとスムーズです。ただし、32bit版のショートカットなどが残ってると、両方を起動しようとすることになり、エラーが出ます。


テストのために、まずわざと古いバージョンの64bit版をインストールします。

実測で、41秒

なるほど、やっぱ64bit版というだけで、だいぶ速くなるんですね。


さあ、いよいよ64bit版の最新バージョンをインストールしてテストです(念のため、インストール後は再起動したほうがいいようです)。


実測で、35秒

おお、これは!!


32bit版から64bit版に移行した効果のほうが大きいようですが、こちらにも有意な差が出ました。


32bit版・マルチスレッド化前から、64bit版・マルチスレッド対応までで比較してみると、

50秒 → 35秒

と、かなり高速化が達成できました。


これはうれしい!


マルチコアCPUをお使いの方はお試しください。

05:23 午後 パソコン・インターネット |

はてなブックマークに追加

« # 最近の辞書環境について - セミナーの予告を兼ねて | トップページ | # 9月のほんま会~東京でもしんハムさんのPCセミナー! »

コメント

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)