« # アメリアで初の試み--「定例トライアル連動講座」 | トップページ | # 最近読んだ秀作マンガ2点 »

2015.04.23

# シーブレインさんのわかりやすいスタイルガイド記事

しばらく前にここで予告したとおり、先週13日に、JTFスタイルガイドセミナーの第1回を担当しました。

同じ日の午後には、株式会社シーブレインさんの伊藤さんと野崎さんが登壇。私が前半でやったスタイルガイドの入門に続いて、翻訳会社ではそれをどんな風に運用しているのか、わかりやすく説明してくださいました。


そのシーブレインさんが運営しているブログが、「つぼログ」

IT系の小ネタからツール情報、翻訳の話など、不定期におもしろい記事が登場しますが、こちらは同社で複数の担当者が持ち回りで記事を書いていらっしゃる。そして、伊東さんと野崎さんもそのメンバーなのでした。

さて、このブログの過去記事も、Twitterでときどき紹介されています。

今朝も

【過去記事リターンズ】IT 産業翻訳のための日本語テクニカル ライティング (4)

というのがあって、先週のセミナーに連動した投稿かもしれません。タイトルとは違って、スタイルガイドとも言えるような内容がまとまっている良記事です。が、過去記事なのですぐにはシリーズ全体が見つかりません。

もったいないので、探し出してリンクを貼っておくことにしました。


つぼログ。-IT翻訳の現場から-: IT 産業翻訳のための日本語テクニカル ライティング (1)

つぼログ。-IT翻訳の現場から-: IT 産業翻訳のための日本語テクニカル ライティング (2)

つぼログ。-IT翻訳の現場から-: IT 産業翻訳のための日本語テクニカル ライティング (3)

つぼログ。-IT翻訳の現場から-: IT 産業翻訳のための日本語テクニカル ライティング (4)

いわゆるスタイルガイドのように「ここをこうしなさい」という内容ではなく、スタイルガイドによく載るポイントが簡潔にまとめてあります。つまり、IT系で何か書くときは、こういう点に気を付けましょうということが整理されている。

これからIT翻訳業界のことを知りたい人

には、特におすすめです。

06:05 午前 翻訳・英語・ことば |

はてなブックマークに追加

« # アメリアで初の試み--「定例トライアル連動講座」 | トップページ | # 最近読んだ秀作マンガ2点 »

コメント

「スタイルガイド」は普通に日本語の文章を書く場合にも使えるテクニックなので、注目しています。

そういえば、例のマスコットキャラの名前はどうなりましたか?
投票期間が終了して、
>最終決定!(4月吉日)
となっておりましたが

投稿: 白い都 | 2015/04/23 10:43:10

> 例のマスコットキャラの名前

あ、そうか。すいません。こちらでは発表してなかったですね。

先週のセミナーでは発表したのですが、

美寿島先生

に決まりました!

投稿: baldhatter | 2015/04/23 10:54:54

シーブレインのitoです。
ブログの記事を取り上げていただきましてありがとうございます。

セミナーの前に弊社ブログなどでも取り上げておけばよかったなと今さら思っております。

>が、過去記事なのですぐにはシリーズ全体が見つかりません。
ご指摘のとおり、過去の記事は現在ランダムにTwitterで流しているだけの状態なので、今後テーマ別に整理してどこかでご紹介できればと思っております。

投稿: ito | 2015/04/23 12:07:22

伊藤さん、コメントありがとうございます。

ブログとリアルで両方お付き合いがあると、どちらも2倍楽しめます。これからも楽しみにしています。

投稿: baldhatter | 2015/04/23 13:50:18

>美寿島先生
>に決まりました!

おおー ぱちぱち。

では、JTFホームページにもお名前を表示しなければ↓
http://www.jtf.jp/jp/style_guide/styleguide_top.html

投稿: 白い都 | 2015/04/25 21:48:51

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)