« # IJET-25、基調講演は村岡恵理さん | トップページ | # 翻訳フォーラム・シンポジウム&大オフ2014 »

2014.02.16

# IJET-25、プレイベント仙台のご報告

ご報告が遅くなりました。


昨年10月5日の名古屋、11月30日の大阪に続き、IJET-25プレイベントの第3弾は、仙台にお邪魔しました。

ご存じのように、先週2月8日は関東でも45年ぶりという大雪で、最寄り駅までも苦労したくらいでたが、仙台駅に着いたら積雪がなくてびっくり。ところが、ランチの前後くらいから急に降り出して、仙台でも78年ぶりという大雪になりました。

にもかかわらず、会場はおかげさまでほぼ満席。

15分×6本のセッションも、ボランティアの話に触れた特別セッションも、とても盛り上がりました。

当日の詳しい様子は、回収したアンケートの内容から、新田順也さんがブログにまとめてくださいました。

リンク:【開催報告】02/08(土)IJET-25 プレイベント仙台|みんなのワードマクロ


15分セッションって、はじめは「短いんじゃないかなー」と一抹の不安があったのですが、実際にやってみると、講演者は本当に伝えたい内容だけを凝縮して話すので、けっこう密度が濃く、充実した内容になるんですね。

ただし、登壇者がきっちり時間を守ることが重要。その点、今回の6人はみんなきっちり持ち時間の中で収めていて、その点もイベント成功の大きな要因だったようです。

懇親会まで含め、6月のIJET-25本番に向けた良いムーブメントを、またひとつ作れたかなと思います。


東北新幹線、関東の沿線はこんな雪景色でしたが……

1402081_r

午前10:00頃の仙台駅前はこんな感じで、ちょっと拍子抜け。

1402082_r

ところが、1時間後に東京からのメンバーがそろう頃には雪が降り始め、仙台名物、牛タンのランチを食べる頃にはもうけっこうな積雪。いったん降り始めると、勢いが違うんですね。

1402083_r_2

しかも、水分の多い関東の雪と違って、まさに粉雪。さらさらしていて、積もった雪はギュッギュッという感じに踏み固められるので、あまり歩きにくくありませんでした。

……それにしても降りすぎです。

セミナーを終えて出てきたときには、すっかり雪景色でした。

1402084_r

しかも、これが夕方5時くらいで、その晩にかけてもっともっと積もったので、懇親会から自宅あるいはホテルまでの帰途は、みなさんそれぞれけっこう大変だったと思います。


翌9日の仙台駅前はこのとおり。

1402091

石巻まで足を伸ばすつもりでしたが、

1402092_r

このとおり在来線は全滅。石巻観光は、またの機会にします。

でも、上り新幹線はだいたい予定どおり動きそうだったので、近場で

大崎八幡宮

まで行ってきました。

1402093_r

国宝ということで、かなり立派な神社です。

1402094_r

おまけ。

会場までの道すがらに見かけたお店。

1402085_r

この季節にこの土地で「かき氷」ってのもスゴいと思いますが、

天然たい焼き

っていったいなに?

12:47 午前 JAT・JTF |

はてなブックマークに追加

« # IJET-25、基調講演は村岡恵理さん | トップページ | # 翻訳フォーラム・シンポジウム&大オフ2014 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13481/59140104

この記事へのトラックバック一覧です: # IJET-25、プレイベント仙台のご報告:

コメント

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)