« # IJET-25、プレイベント仙台のご報告 | トップページ | # 3月の翻訳関係イベント~公私混同で »

2014.02.17

# 翻訳フォーラム・シンポジウム&大オフ2014

ご案内開始からちょっと時間が経ってしまいましたが……

一昨年2012年のシンポジウム&大オフに続き(昨年は小規模な勉強会のみでした)、今年も同様のイベントを開催します。

リンク:翻訳フォーラム・シンポジウム&懇親会(大オフ)2014

Part 1 デイファイラーに触って試そう! 開発者と話そう!

Part 2 辞書とコーパス

Part 3 フォーラム式翻訳ワークショップ

と、私が言ったら手前味噌になってしまいますが(幹事の末席を汚しております)、それを差し引いても充実の内容です。


ただし、今回からはそれなりの金額を設定したにもかかわらず、シンポジウムのほうは案内してからすぐ満席になってしまいました。

その後、幹事団が開催現地を見学し、定員増が可能であることが判明したため、明日から受付を再開します。詳細は上記の案内ページをご確認ください。


ちなみに、シンポジウムPart 3のワークショップは、これまでに翻訳互学会や翻訳フォーラムでやってきた形式です。つまり、有名作品の冒頭を各自が訳出して提出する。当日は、原文をほぼ一語一語のレベルで細かく検討し、(いちおう名前は伏せて)各訳文の是非を吟味したり、すでに世に出ている既訳を評価したりします。

そして今回は、このワークショップに見学席を設けます。今までは「訳文提出」という難関のために出席をためらっていた方も、いったいどんな雰囲気で展開されるのかを垣間見る絶好のチャンス。

また、今回のPart 3は、翻訳フォーラムで企画中の長期的な勉強会に向けた布石でもあります。詳しくは、3/8当日にご紹介できると思います。


一方の大オフですが、先日、会場の下見を兼ねて幹事団が食事に行ってきました。

神田ステーションホテルの一部として設置されているだけあって、とてもおしゃれで落ち着いた空間。そして、料理もワインも絶品でした。

大オフは立食で大皿形式ですが、期待していいと思います。


というわけで、2012年6月以来ほぼ2年ぶりのシンポジウム&大オフ、期待してお待ちください!

01:53 午後 翻訳・英語・ことば |

はてなブックマークに追加

« # IJET-25、プレイベント仙台のご報告 | トップページ | # 3月の翻訳関係イベント~公私混同で »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 翻訳フォーラム・シンポジウム&大オフ2014:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。