« # メガネを新調 | トップページ | # 翻訳者のための正規表現~序章 »

2012.11.04

# お大事にしてください

撮りためてあったランチを見ながら「孤独のグルメ」を食べていたら、いや、あせるんじゃない。

遅く起きてブランチを食べながら、撮りためてあった「孤独のグルメ」の第2話を見ていたら、ゴローちゃんが水天宮で腹帯を買って、最後に巫女さんが

「お大事になさってください」

と言うシーンがありました。


ああ、さすがに言葉遣いはちゃんとしてるな、と思って(テレビ東京のスタッフがちゃんとしてたんでしょうね。実際の巫女さんならまちがってたかもしれない)、ついでだから前々から気になっていたことを書いておきます。


病院なんかでも、会計済ませると最後にかならず、同じ趣旨のことばが返ってきますが、最近はたぶん8割以上が、

お大事にしてください

じゃありませんか?


あれ、敬語として間違ってます。

Twitterの挨拶でもわりとよく見かけます。ご注意を。

人形町の水天宮は、ウチもお世話になりました。町並みも好きです。

12:57 午後 翻訳・英語・ことば |

はてなブックマークに追加

« # メガネを新調 | トップページ | # 翻訳者のための正規表現~序章 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # お大事にしてください:

コメント

東京にいた頃(15年くらい前)は、仕事場(証券会社)が茅場町でしたので、人形町近辺にはしばしば行っていました。まだ昔ながらの町並みが残っているのでしょうか?

投稿: takey | 2012/11/05 21:43:06

私も、もう10年以上行ってない(末っ子のときお参り行ったのがもう前世紀です^^)のですが、「孤独のグルメ」に写った様子を見る限りは、まだまだ風情が残っているみたいですよ。

番組中でも、三味線やさんとか、つづらのお店とか出てきました。つづらは、「ぜんぶ手作りなので、納品まで半年かかる」んだそうです。

投稿: baldhatter | 2012/11/05 22:28:23

「わりとよく見かけます」
「わりと」って、割に最近の誤用ですね。

投稿: | 2012/12/03 19:06:27

お名前なしのコメントありがとうございます。

「わりと」が誤用というのは、浅学菲才の身にて、初めて聞くのですが、どのような根拠があるのでしょうか、ご教示いただければ幸いです。

投稿: baldhatter | 2012/12/05 21:58:34

この記事へのコメントは終了しました。