« # 翻訳フォーラム大オフ 2012 | トップページ | # 6月、7月のイベント予定 »

2012.05.10

# どうやら「インタビュー商法」というやつらしい

法人化して2年目になりますが、しばらく前から変な電話が舞い込むようになりました。

この数か月間に、違う名前のところから、今日でもう3度目です。1 度目はこっちも無警戒だったから最後まで話を聞いてしまってからオチ(後述)を知り、2度目は家内が出て私の不在を告げたらその後はもうかかってきませんでした。そしてまた今日も......。


「△△」という(まったく聞いたことのない)雑誌名を名乗ってきて、用件は何かというと、

「起業したばかりの代表者の方にインタビューしたい」

と切り出してきます。

会話を続けながらググってみると、たしかにそういう名前の媒体が、オンラインマガジンなどの形で実在はしてたりして(紙媒体を名乗る場合もある)、なるほどバックナンバーには何人かの方のインタビューも載っています。でも、最後まで聞いていくと、実はそのインタビューを載せるのは

有料

ということになります(名目も値段もいろいろの模様)。


3回とも違うところ(みたい)でしたが、手口は笑えるほど似ています。

・インタビュアーとして有名?タレントが出てくるらしい

・特定の地域でまとめて実施するらしい

・インタビュー日程が翌日とか翌々日


タレントを担ぎ出すと、それに動く方もいらっしゃるのかもしれませんが、あいにく私はたいていの名前をまったく知らないのです、残念ながらw

そもそも、そんな日程で言われたって都合がつくはずもないし。


--- というわけで調べてみたら、けっこう前から「インタビュー商法」として知られていたようですね。自費出版詐欺にも似たタイプというところでしょうか。

法人化のデメリットというのは今のところ特にないのですが、こういう煩わしさは増えるのかもしれません。

06:31 午後 日記・コラム・つぶやき |

はてなブックマークに追加

« # 翻訳フォーラム大オフ 2012 | トップページ | # 6月、7月のイベント予定 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # どうやら「インタビュー商法」というやつらしい:

コメント

翻訳の仕事をする前に、別の商売をしていて、その時に頻繁にこのテの電話がかかって来ていました。
ぜひ取材させてくださいと切り出して、最後に8万円かかると。。。(笑)
いろんな業種をターゲットにオンライン上にその媒体が『一応』存在するんですよねえ。

投稿: iMYK | 2012/05/24 11:09:17

iMYKさん、コメントありがとうございます。

> 最後に8万円かかると

私のとこにかかってきたときは、もっと安くなってました。時代のせいですかねーw

投稿: baldhatter | 2012/06/09 19:29:55

この記事へのコメントは終了しました。