« # どうやら「インタビュー商法」というやつらしい | トップページ | # 『通訳翻訳ジャーナル』の連載記事 »

2012.05.15

# 6月、7月のイベント予定

翻訳関連の主なイベントをまとめておきます。

6月2日~3日
IJET-23 in Hiroshima

日本翻訳者協会(JAT)の年次イベントです。翻訳祭と同じようにマルチセッション形式ですが、2日間という日程もあり、また初日の夜には豪華なパーティもあって、翻訳祭に劣らない、むしろ内容の豊富さという意味ではそれ以上の盛り上がりが予想されています。

プレゼンテーション一覧

「SNSで翻訳者はどう変わるか?」というパネルディスカッションに、私も登壇予定です。

申し込みはまだ間に合います。

6月15日
翻訳フォーラムシンポジウム/大オフ2012

先日こちらのブログでも紹介したとおりです。ただし、10日に公式告知したばかりですが、すでにほぼ定員に達しています。

こちらでも、「翻訳者の頭ん中 翻訳中の思考プロセス」と題したシンポジウムの1コマを担当します。

「翻訳メモリの功罪」

ということで、翻訳メモリーを日常的に使っている翻訳者の一人として、「道具に使われないように」するにはどうすればいいか、という方向性を提示したいと思っています。


7月21日
「オープンスクール」 -翻訳学校のサン・フレア アカデミー

毎年数回(春、夏、秋だったかな?)開催されている、単発セミナーです。

私は昨年の秋と今年も春にも講座を持たせていただきましたが、今回も

【B-3】「翻訳トライアル突破の心得!」

を担当します。

ちなみに、同じ日には清水憲二さん(SNS)、新田 順也さん(Wordマクロ)の講座も開かれます。各講座ともわりと締め切りが早そうですし、抽選があるそうです。


ここでは、私自身がしゃべるイベントのみご紹介しましたが、このほかにも5月後半~7月にはセミナー等のイベントが目白押しです。詳しくは、こちらのサイトをどうぞ。

リンク: 技術者から翻訳者へのシルクロード:翻訳関係のセミナー類日程(5月、6月)

会場でお会いすることがあれば、よろしくお願いいたします。m(__)m

03:39 午後 翻訳・英語・ことば |

はてなブックマークに追加

« # どうやら「インタビュー商法」というやつらしい | トップページ | # 『通訳翻訳ジャーナル』の連載記事 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 6月、7月のイベント予定:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。