« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011.09.25

# そこまで言葉を惜しまなくてもいいのに

これはもちろん GIGAZINE 流のおふざけなわけですが、

リンク: 店員の機先を制して買い物を円滑にする「Tポイントもってないよカード」誕生 - GIGAZINE

でも実際にこれと近い機能のカードはすでにスーパーマーケットなどで使われてますよね。こーゆーの。

110925

これ、不思議な存在ですよね。

「レジ袋いりますか?」、「いりません」

―― たったこれだけの会話を省くために、わざわざこんなものを作ったわけ?

もともと、スーパーマーケットという形態自体が、かつての地元商店街なら当たり前に見られた会話付き、ときどき世間話ありの対面販売と違って、店員との会話などまったくなしで買い物できるというスタイルなわけで、今どきはそのほうがずっとラクという人が多いのかもしれないけど、口をききたくないなら、身振りで、手を振ってみせるだけだっていいのに。

それとも、あれかな。客のためというより、レジのおばさんが、いちいち毎回「レジ袋、ご入り用ですか」って聞くのが面倒くさくて、そっちからの要望だったとか?

なんかねー、そういうところで、コミュニケーション不在の状況をわざわざ作り出さなくたっていいのになぁ、と思います。

「地元商店街」と言えば、新宿区の初台って、今までまったく縁がなかったのですが、今年に入ってから仕事の関係で何回か足を運んだことがあって、駅前が今どき珍しいかもしれない商店街になってて驚きました。あ、オペラシティがあるのとは反対のほうです。田舎都市であるウチの地元ですら、「商店街」と呼べる体裁のエリアはずいぶん少なくなってるのに、新宿区の片隅にまだあんな街が残ってるんですね。

私が知らないだけで、実際にはまだまだ残ってるのかな。地井武男が散歩して歩いてるような町並み。

11:51 午後 日記・コラム・つぶやき | | コメント (3) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2011.09.24

# ATOK 2011 のおせっかい機能 - かな入力限定

よかれと思った親切が要らぬお節介になるというのはよくある話ですが、いえいえ人界の話ではなく、PC の機能の話。

ATOKにも、入力支援と称していくつかの親切機能があります。ツールバーから[プロパティ(環境設定)]→[ATOK プロパティ]ダイアログを開いて、[入力・変換]タブの[入力支援]を見てみると、こんな項目があります。

110924_atok

実はさっき、「バレット」(濁点)という人名を入力したかったのです。で、「ばれっと」とひらがな入力してから変換キーを押してみたのですが、どうしても「パレット」(半濁点。お絵かきに使うヤツ)としか変換されず、濁点は候補に出てきませんでした。

どうやら、ATOK のシステム辞書的には、「バレット」(濁点)などという単語はないので、きっとそれは「パレット」(半濁点。日本パレットレンタルのパレット)でしょ、と判断して勝手にそう変換してくれたようです。でも、こっちにはこっちの都合があるわけで、この修正は大きなお世話なんでした。

というわけで、かな入力で、カタカナを多用するとき、しかもカタカナの直接入力ではなく、ひらがなを入力してから変換キーでカタカナに変換しようとするときは、この[「゛」を「゜」に、「゜」を「゛」に修正する(カナ入力時)]というオプションをオフにしておいたほうがいいかもしれません。

11:29 午後 パソコン・インターネット | | コメント (3) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2011.09.21

# 東電の賠償請求書について

誠意のなさが、ここまで形に表れるというのはさすがというか何というか......

リンク: 東電賠償請求書に経産相「あぜん」、改善要求へ : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

東電の賠償請求書は60ページで、記入方法を説明した「補償金ご請求のご案内」は156ページに及ぶ。過去の給与明細やホテルの領収書などの添付も必要で、請求書以外にも「同意書」などの必要書類が複数ある。

さっそく経産省からお達しが出たようなので早急に改善されるといいのですが、この件について、知り合いの弁護士さんから対策情報をいただきました。もし福島原発 30 km圏内にお住まいのご親戚ご友人などおありでしたら、以下の情報をご利用ください。


東京電力が送付している請求書類一式

ぜんぶプリントアウトすると、暑さ厚さ 1 cm を超えるそうです。


日弁連HP
東京電力株式会社が行う原発事故被害者への損害賠償手続に関する会長声明(2011.9.16)



日弁連の注意喚起ビラ

11:40 午前 経済・政治・国際 | | コメント (4) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2011.09.10

# side Trados 更新情報(9/10)

side TRADOS、9/6 に開かれた SDL Trados Studio 2011 の発表セミナーについて、報告記事をアップしました。

めったに使わない MultiTerm ですが、今回は支給された xml ファイルが巨大で、秀丸エディタでさえなかなか開きません(おそらく 1 行が異常に長い)。しかたなく MultiTerm にインポートしたら、30 分くらいかかり、しかもエラーログがあるとレポートされたので、初めてインポートログを見てみました。

110909_mtlog

なんとなんと。「追加されました」ってだけの行が、エントリ数の分えんえんと続いてましたよ。

頭よくないなぁ。

05:01 午前 TRADOS | | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2011.09.09

# 告知 - フェロー・アカデミーでしゃべります

直前になってしまいましたが、フェロー・アカデミーさんで、9/11 のこんなイベントに出講します。

リンク: 翻訳の専門校 フェロー・アカデミー オープンセサミ2011秋

題して「これからの IT 翻訳入門」。

しかもサブタイトルは「不況&機械翻訳化を生きぬくための術」www

昨年 6 月に JTF で担当した翻訳環境研究会もそうでしたけど、いまや「IT 翻訳」はどこにいっても

斜陽産業

扱いですよね。まあ、JTF のテーマは自分で決めたわけですけど、それから 1 年以上が経ち、業界関係者の斜陽感はますます強くなっているということでしょうね。

ちなみに、フェローさんでは 10 月から講座も担当させていただく予定です。

11:18 午前 翻訳・英語・ことば | | コメント (4) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2011.09.01

# 勝手インストールやめろってば

少し前にこういうエントリを書きました。

リンク: 禿頭帽子屋の独語妄言 side A: # Ask.com の困ったところ

あるアプリケーションのインストーラに、目立たないように別のアプリケーションのインストールオプションが用意してあり、それがデフォルトでオンになっているという "迷惑行為" の話でした。同じようなことを、 Adobe + McAfee もやっていて腹が立ったので、記録しておくことにしました。

Firefox のメジャーバージョンは、この時点で 6 ですが、8 月 30 日に 6.0.1 が公開されているので、それ以降に再起動したりすると、更新を適用するようにというメッセージが出ます。

6.0.1 に更新して再起動すると、例の「Firefox の灯」を含むページが開きますが、それとは別に、Adobe Flash Player の更新を促すこんなページも開きます。そこに、McAfee インストールオプションがこんな風に組み込まれているわけです ---

1109011_2

6 月の記事でも書いたとおり、ちゃんと画面を見ていれば気づくはず、と言われてしまえばそうなんですが、Flash Palyer のアイコンの大きさと McAfee のアイコン + ロゴの大きさを見ると、どうしても妙な意図を感じてしまいます。

それから、これはインストール後のいつの時点で出るものか忘れましたが、こんなページが表示されることもあります。

1109012

こちらは、同じ位置に Google Chrome のインストールオプションがあります(どちらの図も、赤い枠は私が付けたもの)。

ところで、今回この記事を書くためには、いったん Firefox と Flash Palyer をダウングレードする必要がありました。上に示した更新直後のスクリーンショットを撮る必要があったからです。

その際に、便利なページを見つけました。

Firefox 全バージョンのインストーラがあるディレクトリ:
ftp://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/releases/6.0/win32/ の一覧

アップグレード後に不具合が生じたときには使えそうです。同じように、Flash Player の旧バージョンも探すと見つかります。

09:50 午後 パソコン・インターネット | | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加