« # 今年も松山へ、その 2 | トップページ | # 勝手インストールやめろってば »

2011.08.27

# 今年も松山へ、その 3

これで最後です。

11081719

洋式トイレのこの図解も、最近はさすがにかなりレアじゃないでしょうか。

さて、昨年の記事で、名物だったロープウェイが休止(事実上はたぶん廃止)されてしまったと書きましたが、今年は完全にロープウェイ駅の入り口が閉鎖されていました。

11081720

ここにあった、私好みのあのオブジェが見当たらないのですが ---

11081710

おお、なんと。無事のようです。名前は「かいじゅう」です、念のため。

11081714

ありました、ありました。ロビーの奥のほう、人気もほとんどありません。

昨年と違って背後にも回れます。

11081715

けっこうよく出来てるんだなぁ、これ。えっと、名前は「かいじゅう」ですね。

11081716

アップにもけっこう耐えます。くどいようですが、「かいじゅう」です。

最終日の松山空港で、とうとうこれに遭遇しました。

11081721

今やけっこう有名になってしまった自虐ネタ。毎月第 3 日曜にやってるそうです。

なんで「β」?

05:58 午前 旅行・地域 |

はてなブックマークに追加

« # 今年も松山へ、その 2 | トップページ | # 勝手インストールやめろってば »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 今年も松山へ、その 3:

コメント

北海道のどこかの温泉にも甲冑とかが廊下に並んでいるバブリーな温泉がちょっと人気らしいです。

ポンジュースは美味しいですが、たくさん飲むの舌がひりひりします。パイナップルを食べてもひりひりします。β…カロチンでしょうか。

投稿: 竹花です。 | 2011/08/29 2:58:32

昨年大オフ会でお話させていただいたたえです。

トイレの図解があまりに懐かしく、コメントしました。
昭和49年ごろ公団住宅に入居したのですが、そのときトイレに貼ってありました。まだ、こんな図解がのっているんですねぇ。

松山には(四国には)行ったことないのですが、いいところですね。
一度蛇口からポンジュースを飲んでみたい。

投稿: たえ | 2011/08/30 11:33:16

> 甲冑とかが廊下に並んでいるバブリーな温泉

そういう雰囲気をうまく使えば、まだ商売になるんでしょうね。ベータは何だったかな。あ、あったあった。そう、これこれ。

> 「β(ベータ)-クリプトキサンチン」を通常のみかんジュースに比べて約2倍含んでいる
http://www.pom-j.com/shop/item_list?category_id=12342

投稿: baldhatter | 2011/09/05 21:52:51

たえさん、コメントありがとうございます。

> 昭和49年ごろ公団住宅に入居

その頃ならどこでもこの図だったでしょうねー。そういえば、まだ大学生の頃に松山から広島に渡ったとき、たまたま船の上でアメリカ人女性と同行しましたが、その頃はまだ船のトイレも和式で、えらく苦労したと愚痴ってました。

投稿: baldhatter | 2011/09/05 21:58:16

この記事へのコメントは終了しました。