« # ひとあし先に iCloud 気分 | トップページ | # モバイル用充電器 2 種 »

2011.06.09

# 新聞紙面の広告比率を調べてみた

ずいぶん前から、新聞紙面に占める広告の比率が、どう見ても以前よりかなり大きくなってるような気がしていたのですが、今日はデイリー翻訳もなくちょっと時間があったので、朝刊の広告比率を調べたりしてみました。題材は、

6/9付 朝日新聞 埼玉東部版朝刊

です。ページもちょうど 40 枚だし。

ちなみに、よく知られているように、第三種郵便物として承認されている新聞紙面においては、広告比率が「50%以下」でなければならない、ということになっています。

リンク: http://www.post.japanpost.jp/service/standard/three_four/syounin.html

広告比率を、今回はこんな風にざっくり調べてみました。

朝日朝刊は、1 面が全 12 段という構成。今日の朝刊は 40 ページなので、段換算すると 480段

朝日の広告には、大雑把に言って

・全面広告
・下 4 段
・下 6 段
・下 2.5 段

があるようです(細かいことは知りません)。このほか、一段まるまるではなく、記事の中のスポット的なものも少しありますが、今回は大目に見ることにして、それらは無視しました。こういう条件で全 40 ページについて広告を段単位で調べた結果は、こうなりました。

2.5
4.0
4.0
4.0
12
4.0
12
12
4.0
12
4.0
6.0
4.0
6.0
0.0
0.0
0.0
6.0
12
12
12
12
4.0
2.5
2.5
12
4.0
4.0
4.0
4.0
12
12
4.0
4.0
12
12
2.5
4.0
2.0
0.0

12 というのが全面広告、0 はすべて紙面です。これを合計すると 246 段。480 段に対する比率は

51.3 %

でした(一面とテレビ欄にはもう少しあるので、厳密にはもう少し高くなる)。

ある程度の期間で平均して 50% を超えなければいい、とかそんな話もあるみたいですが、まあ今日はひとまずこういう結果でした。

昨年くらいの Q&A サイトなどを見ると、

確かに広告はウンザリ。 朝日新聞、読売新聞、日経新聞という主要新聞では、何と全面広告ページ比率は、3割から3割5分に達している。少なくともこの日は朝日新聞が36.1%と比率が最も高かった。

こんな回答もありますが、それに比べるとかなり高いとは言えそうです。

05:00 午後 書籍・雑誌 |

はてなブックマークに追加

« # ひとあし先に iCloud 気分 | トップページ | # モバイル用充電器 2 種 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13481/51897813

この記事へのトラックバック一覧です: # 新聞紙面の広告比率を調べてみた:

コメント

「涼宮ハルヒ」の全面広告をみたときは、
新聞読む人がアレを読むのかなと思いました。
フリーペーパーにした方がいいんじゃないかと思います。

投稿: 竹花です。 | 2011/06/09 20:35:13

> 新聞読む人がアレを読むのかな

旧態依然とした世界ですから、ターゲティングとかもちゃんとしてないのかもしれませんね。新聞社ではなく広告主の感覚でしょうけど。

ちなみに、今日(6/10)もやってみたら 234 段で、50%を下回っていました。こうやってバランスとってるのかな。

投稿: baldhatter | 2011/06/10 15:45:28

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)