« # オラクルの話題 x 2 | トップページ | # 業界全体の浮き沈み »

2010.08.26

# どんどん更新される非実在老人の年齢記録

このニュースについては、もう最初から不謹慎モードでいくことに決めていますのであしからず。

一昨日の 8/24 に「戸籍上は文久元年生まれ」というニュースが出たとき、私は Twitter で、「きっともうすぐ、龍馬と同い年の人も現れるよ」とかつぶやいたのですが、その後どんどん記録が更新され、龍馬の生年(天保 6 年 = 1936 年)なんてあっという間に超えてしまいました。

8/24 - 戸籍上「文久元年生まれ」も生存…東大阪市 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

8/25 - 152歳も!大阪市の戸籍上「生存」5125人 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

8/25 - 高齢者不明:三重・志摩で163歳男性「生存」 - 毎日jp(毎日新聞)

8/26 - ついに186歳!文政7年生まれ「戸籍上生存」 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ちなみに、生年は最初の記事から順に、

文久元年(1861)
 …… アメリカでは南北戦争の始まった年。新選組(浪士組)の結成前年。

安政 4 年(1857)
 …… 安政の大獄の直前かな。

弘化 4 年(1847)
 …… 『共産党宣言』発表の前年。

文政 7 年(1824)
 …… おお、村田蔵六(大村益次郎)と同い年。

200 歳超が出現するのも時間の問題でしょうか。期待して待ちたいところです。

11:03 午後 社会・ニュース |

はてなブックマークに追加

« # オラクルの話題 x 2 | トップページ | # 業界全体の浮き沈み »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # どんどん更新される非実在老人の年齢記録:

コメント

今年が明治で言うと約140年なんで、明治初頭に70歳くらいで戸籍が作られてそのまま現代まで残ってる人がいれば、210歳くらいですわな……。

投稿: ohkoshi | 2010/08/27 0:14:02

> 明治初頭に70歳くらいで戸籍が作られてそのまま現代まで残ってる人

たしかにそういう計算になりますね。ワクワクw

> 今年が明治で言うと約140年

話は別ですが、これなんですよ。先日かなり驚きました(と、つぶやいたのをご覧になっていたのかな)。私が子どもの頃、「明治百年」って盛り上がったわけですよ。でも、いつの間にかそれが半世紀近くも前のことになりつつある。自分の年齢を実感した瞬間でした。

投稿: baldhatter | 2010/08/27 0:27:53

憲法が要求する「保護する子女に普通教育を受けさせる義務」でさえかなり無自覚な行為が蔓延してきた昨今、「老いた親(または近親者)の死亡に対する諸事をちゃんと行うこと」の経済的・倫理的優先度はどのあたりまで低下しているんでしょうね? 

先日、近所で老女が死亡したらしいのですが、すぐに縁者らしき人々が集まってきて悲しいムードが漂っていました。今までなら、悲しさとか虚しさを覚えたと思いますが、今回は「よかったな~」という気持ちも芽生えました。そのうち、「凄い! 幸せな人だな~」なんてうらやましく思う時代が来るのでしょうか?

投稿: あきーら | 2010/08/27 17:04:11

私もこのニュースは楽しみにしていますf^^;。

戸籍に残る生年でいえば、1800年くらいになるでしょうか。めざせ、18世紀生まれ!

投稿: みっち | 2010/08/27 18:39:28

> 私もこのニュースは楽しみにしています

さっそくですが、長崎の壱岐で 200 歳(1810 年=文化 7 年)が出たそうです。それから、未確認ですが、Twitter の TL では「応仁の乱で行方不明になった」という 500 歳超が出たとか出ないとか。

投稿: baldhatter | 2010/08/27 18:51:56

> 「老いた親(または近親者)の死亡に対する諸事をちゃんと行うこと」の経済的・倫理的優先度はどのあたりまで低下しているんでしょうね

よく言われることですが、ここまでの長寿化社会になったせいで、子どものうちに近親者の死に遭遇する機会は激減しています(不幸な事故などでそういう場面を体験する人はもちろんいるわけですが)。現にウチの子らも、まだ一度もそれを経験していません。いろんな意味で「死」が日常生活と乖離しました。

今回の非実在戸籍問題も、そういう社会の変化と無関係ではないと思います。

投稿: baldhatter | 2010/08/27 18:59:37

この記事へのコメントは終了しました。