« # また白々しい嘘を | トップページ | # 痛い CM »

2010.01.16

# 『アバター』を観てきたけど

★★★☆☆(暫定評価)

最寄りなので TOHOシネマズで 3D 字幕版を観てきたんですが、

メガネが重い!

重いだけでなく、私の場合はメガネと併用して安定させるのが難しかったため、画面世界に没頭しきれませんでした。

これから観にいかれる方は、こちらのブログをご覧になることを強力にお奨めします。
リンク: 『アバター』3D全方式完全制覇レビュー:It's a ...:So-net blog

ちなみに、私の常用しているメガネはこれ。

Jl29szga

今どきは細長いフレームが主流みたいなので、それなら XpanD 方式メガネでも何とかなるかもしれませんが、丸メガネには×です。

それから、これも多くの人が言ってますが、字幕版より吹き替え版のほうが吉。字幕にまで奥行きがついているので、通常の映画よりさらに煩く感じられます。

そういうことで上記の★印はひとまずの評価。IMAX で観てから確定したいところですが、じゃあもう一度観にいくのかと言われたら、うーん、川崎までの交通費を出すほどかなぁ。

05:11 午後 映画・テレビ |

はてなブックマークに追加

« # また白々しい嘘を | トップページ | # 痛い CM »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 『アバター』を観てきたけど:

コメント

方式がいろいろあるんですね。
ワーナー・マイカルだったのでREALIDでした。
メガネのフレームに付ける3Dメガネも売ってました。

投稿: 竹花です。 | 2010/01/17 1:38:43

RealID と XpanD の比較評価は人によって分かれるみたいです。

いずれにしても、マイカル系はあんまり近くにないんで、そこまで行くくらいなら IMAX まで出張るつもりです。

投稿: baldhatter | 2010/01/17 12:05:18

私はTOHOシネマズで観ましたが、やはりメガネが重くて疲れました。
「カールじいさんの空飛ぶ家」はワーナーマイカルで観たのでかなり楽でしたが、IMAXは近くにないんですよね・・・
そうなると3Dを観る時はワーナーマイカルに行くのがいいかな。
XpanDのメガネは本当に重くてずっと手で支えながら観ていました。
何だか眼鏡を購入するときの検眼用の眼鏡(レンズを何枚も入れ替えられるアレ)で観ている気分で・・・。

「アバター」ゴールデングローブ賞受賞しましたね。
これでアカデミー賞もいっちゃうのかな?

投稿: にゃんこ | 2010/01/20 8:12:06

> 眼鏡を購入するときの検眼用の眼鏡

そう、あれあれ。
(最近の眼鏡屋さんはもっと進化してて、あの眼鏡も使わないところがあるみたいですけど)

> これでアカデミー賞もいっちゃうのかな

テーマとしてはオオカミと踊る映画に近いですからねぇ。もしアバターが取ったら、それとあわせて「ハリウッド二大贖罪大作」と命名したいところです。

投稿: baldhatter | 2010/01/20 22:20:12

 数日前に見てきました。MOVIX系列です。メガネは…何式なのかなぁ。よくわかりません(^^;。レンズには色が付いておらず、赤青だと思って行ったので意外でした。つけ心地は…大きさ・重さよりも、ツルが耳の後を締めつけるような感じがイヤだった(途中で痛くなってきた(^^;)ので、少しレンズを前に傾けるような感じで見てました。

 立体感が強調されるような場面(雪が降るとか、コクピットとか、透明液晶ディスプレイが映るような場面)とそうでもない場面(単に人物が複数映っている場面)とがあって、3D技術にも得意と不得意があるんだなぁと思いました。しょっちゅうメガネを通したり裸眼で見たりして3D効果を確認してたんですが、よくある3D映像のようにメガネを外すと変な色が2〜3重にダブって見づらいってことはありませんでしたね。雪なんかは焦点がボケて少し大きく見えましたけれども>裸眼

 映像は確かにキレイでしたけれど、そんな、絶賛するほどとも思わなかったなぁ。ストーリーはまぁまぁ。楽しめた部類です。

(ここからネタバレ)


ただ、地球が滅亡の危機に瀕しているんなら、存亡を賭けて大兵力でまた来襲しそうな気はします(^^;。

投稿: naoy | 2010/01/24 20:53:06

>存亡を賭けて大兵力でまた来襲しそう

3部作という噂もありますしね^^;

投稿: にゃんこ | 2010/01/27 6:50:33

naoy さん、お久しぶりです。

> 得意と不得意があるんだなぁと思いました

たしかに、3D の効果が出やすい場面はありますよね。槍が手前に飛んでくるとか。でも、わざわざその効果を狙ってるのが見え見えという撮り方が少なからずあったのも気になりました。

>> 存亡を賭けて大兵力でまた来襲しそう
> 3部作という噂

ああ、それはやりそうです。ってか、間違いなくやるでしょうね。興行成績もスゴイことになってるし。

投稿: baldhatter | 2010/01/27 10:11:21

 ミニIMAXシアターでもっぺん観てきました(^^)。

 頭を傾けて左右レンズの並びが縦になると、3D効果がなくなって裸眼と同じ2重写しの像になります。やはり、それぞれのレンズで片方の映像をキャンセルして、脳内で 3D に見せるという理屈は赤青メガネといっしょのようです(^^;。

投稿: naoy | 2010/02/08 23:49:12

> ミニIMAXシアター

え、なんですか、それ?!
今日、3Dテレビ発売のニュースもやってましたが、家の中でわざわざメガネかけて見るってのもなぁ。

投稿: baldhatter | 2010/02/09 20:30:01

この記事へのコメントは終了しました。