« # 今年のやよいさんが届きました。 | トップページ | # 分類 vs 一覧 - インターフェースの話の番外編 »

2010.01.28

# 嫌いなインターフェースの話 - Esc で閉じないダイアログ

この話、サンプルとしては Trados を取り上げていますが。似た例はあちこちで見かけるので、インターフェースの一般論として side A のエントリとしました。

ダイアログとかメッセージウィンドウを閉じるときって、[Esc]キー押しますよね?

Escclose1
(MS Word の検索ウィンドウ)

こんな風に[キャンセル]キーがあるときはたいてい機能しますし、[OK]ボタンだけでも

Escclose2
(秀丸の検索終了ダイアログ)

たいていは[Esc]で閉じます。

ところが、ときどき[Esc]で閉じられないダイアログがあって、これは操作の流れを阻害するので、かなりイヤです。

たとえば Trados TagEditor の場合、[Esc]キーの有効/無効が同じ検索の流れの中で違っているという、非常に煩わしいことになっています。

Escclose3

このように、通常の検索ダイアログには[キャンセル]ボタンがあって[Esc]キーも使えますが、ファイルの最後まで検索が終わると表示される、このダイアログ

Escclose4_2

は、[Esc]キーでは閉じてくれません。つまり、ある検索語を下方向へ次々と検索していくとき、途中では[Esc]できるのに、最後までいくと[Esc]できないという、なんとも理屈に合わない動作をするわけです。

これと同じように Yes/No しかないダイアログでも、たとえば MS Word でまったく同じように表示される

Escclose5

こちらのダイアログは[Esc]で問題なく閉じてるのですから、TagEditor の場合はインターフェース実装の設計時にユーザーの操作の流れをぜんぜん考えていないということなんだろうと思うわけでした。

05:13 午後 パソコン・インターネット |

はてなブックマークに追加

« # 今年のやよいさんが届きました。 | トップページ | # 分類 vs 一覧 - インターフェースの話の番外編 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13481/47412713

この記事へのトラックバック一覧です: # 嫌いなインターフェースの話 - Esc で閉じないダイアログ:

コメント

あと、製品ができあがってから使ってみてもいないのかも…。

投稿: michel | 2010/01/28 18:26:56

> 使ってみてもいない

あるいは、使ってはみていても、一般ユーザーの視点がないのかもしれません。

投稿: baldhatter | 2010/01/29 12:56:59

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)