« # Google 帝国の攻勢 | トップページ | # サイトの「印刷」機能 »

2009.12.05

# HT-03A - このアプリケーションは下記にアクセスできます

HT-03A について、商売柄どうしても気になる点がありました。
(ググってみても何もヒットしないところを見ると、誰も気にしてないのかなぁ)

Android 携帯は、Android マーケットから有料/無料のアプリケーションをいろいろとダウンロードできるわけですが、ダウンロード → インストールと進むときのメッセージに奇妙な日本語が出現することがあります。

このアプリケーションは下記にアクセスできます

翻訳者なら、"あぁやっちゃってるね~" と簡単に推測できるレベルの派手な誤訳です。

ありがたいことに、Android 端末は言語設定を変えられるので、English に変えて TwitterRide(Twitter クライアントの定番)をダウンロードしてみました。案の定、英語のメッセージはこうでした。

This application has access to the following:
 - Network communication
 - Your location
 - System tools

原因は "have access to" でした。これの誤訳は、残念ながらけっして珍しくはありません。

following に並んでいる内容を見ただけでも、これをカタカナで「アクセスする」と訳したら意味不明になるのは当たり前。「利用する」ということです。おまけに文末が「~できます」になっちゃってますが、これもたぶん「アクセス」にひきずられたせいでしょう。

「このアプリケーションはネットワーク接続とか、ユーザーの位置情報(GPS)、システムツールも使うから、あらかじめ了承するように」という警告。

HT-03A ユーザーのみなさん、こんなメッセージは気にせずにアプリをダウンロードしてるんでしょうか。それとも、この手のおかしな日本語には、けっこうみんな慣れちゃってるのかなぁ。

09:56 午後 パソコン・インターネット |

はてなブックマークに追加

« # Google 帝国の攻勢 | トップページ | # サイトの「印刷」機能 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13481/46944200

この記事へのトラックバック一覧です: # HT-03A - このアプリケーションは下記にアクセスできます:

コメント

これは自分なら絶対に誤訳します(爆)。


投稿: 竹花です。 | 2009/12/06 13:46:07

そんな......
ふだん隊長がやってる分野と少しは違うと思いますけど。

投稿: baldhatter | 2009/12/06 14:56:25

分野は違いますが、
has access to the following:
だけ出てくる形式はよくあります。
主語は何で、following以下は何が来るの?
と悩みます。

投稿: 竹花です。 | 2009/12/06 18:00:33

> following以下は何が来るの

これは困ります。
いいかげんなIT翻訳だと、この例みたいに平気で「次を~」とか「以下に」だけで済ませてるみたいですが、日本語じゃありませんね。

投稿: baldhatter | 2009/12/07 18:00:54

その日本語じゃない日本語はよくやります。
「このアプリケーションに使われるのは:」
とかもやります。

投稿: 竹花です。 | 2009/12/08 13:27:50

> 使われるのは:

その手のコロンは、クライアントやベンダーが↑こういう風に処理するよう指示してくることがありますね。

投稿: baldhatter | 2009/12/08 15:24:44

こういう処理は、指示してもらった方が統一されていいと思います。

投稿: 竹花です。 | 2009/12/10 1:33:44

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)