« # これは必見 | トップページ | # 合羽橋珈琲で手ぬぐいをもらった »

2009.11.23

# こんなこともあろうかと

知り合いに教えてもらった傑作ムービー。

日本人のオタク的技術力にも感心しますが、それをこういう形の作品に仕立ててしまう人にも脱帽します。

08:52 午後 サイエンス, 動画・画像 |

はてなブックマークに追加

« # これは必見 | トップページ | # 合羽橋珈琲で手ぬぐいをもらった »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13481/46841537

この記事へのトラックバック一覧です: # こんなこともあろうかと:

コメント

最後で不覚にも涙してしまいました・・・。

やっぱり真田さんと佐渡先生は頼りになるなぁ(って違うだろ!)

宮川泰さんの音楽もカッコいい。

新しい「ヤマト」が不安です・・・(TT)

投稿: にゃんこ | 2009/11/24 8:35:55

7分9秒、まばたき一つしなかったと思います(たぶん^^;)。

投稿: Sakino | 2009/11/24 11:15:43

私も一昨日(だったかな)Twitterで知り、早速観ました。感心したのは、この作品を作った人が「はやぶさ」について詳しいこと。JAXA周辺の人なんでしょうか。
「こんなこともあろうかと」っていう科白が頼もしく聞えます^^
来年6月は「はやぶさ」の帰還(厳密には「サンプルの帰還」)とサッカーW杯という楽しみができました。

投稿: Jack | 2009/11/24 12:44:21

>最後で不覚にも涙
私もです!ヤマトは放映時に見せてもらえなかったにもかかわらず…
子供時代から一貫して宇宙のことなら事実とフィクションとを問わず、何でも好き。最近の太陽系内惑星探査の成果はNewton別冊などで楽しんでいます。

投稿: ハーブ | 2009/11/24 16:53:58

やはりみなさん「科学の子」ですねー。

> 真田さん

第1作でキャラとしてはっきり出てくるのは途中からなんですけどね。

投稿: baldhatter | 2009/11/24 17:03:50

> まばたき一つしなかった

パントマイムの修行みたいです ^^;

> 「こんなこともあろうかと」っていう科白が頼もしく聞えます

頼もしいです。技術立国ニッポンを応援したい気持ちになります。

> Newton別冊

私も好きですが、あのサイズはけっこう場所とりますねー。

投稿: baldhatter | 2009/11/24 17:09:34

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)