« # AVG 9.0 にアップグレード | トップページ | # あいかわらずセンスの悪いドコモ »

2009.11.10

# マウス買い換えの失敗が続く

ひと昔前の小説家が万年筆にこだわったように、と言ったら大げさすぎるかもしれませんが、今どきの翻訳者にとって、キーボードとマウスというのは、やはりそれなりに重要性の高い存在です。

キーボードについては、以前ちらっと書いたように Filco ブランドの Majestouch 買い換えてからずっと快適なのですが、

Fkb108mjw_01

マウスのほうは、しばらく愛用したのがダメになって以来、選択ミスが続いています。

都内に出て、実物展示のある店で選べばいいのですが、つい近所のヤ○ダ電器で済ませてしまったのが失敗のもと。

ここ数年使っていたのはこれ(光学式/無線)。

Mouse_md10ur
KUNAC マウス Pro - M-D10URシリーズ

重さも操作感も非常に気に入っていたのですが、ゴム製のスクロールボタンが劣化してベタベタしてきたので、買い換えることにしました。で、まず買ってみたのが同じエレコムのこれ。

Mouse_mdy3drwh_02
27MHzワイヤレス光学式マウス- M-DY3DRシリーズ

同じ光学式/無線で、いかにも後継機種らしいのに、まずこれがハズレでした。内蔵電池が単3から単4になったため、私にとってはちょっと軽すぎるというのも欠点ですが、何よりスリープに入るまでの時間が短すぎる点にイラつきます。ちょっとマウスから手を離しているとすぐカーソルが止まったままになり、復帰するにはクリックかホイール操作が必要になるわけですが、うっかり変なウィンドウ上でそれをやると、予想外の動作に困惑することになります。

なんだかんだ言って、無線より有線のほうが確実だよな......そう思い直してさっき買ってきたのがこれ。

Mouse_mfgurwh
3ボタン光学式マウス<fit grast> - M-FGURシリーズ

「大きめ、Lサイズ」とあるし、パッケージごとだったけど持った感じも悪くなかったのですが、使ってみたら軽すぎてダメ。本体重量 90g 超というのが信じられないくらい、ちょっと触っただけでカーソルがフラフラ動いてしまう。

まあ、値段も値段だし......典型的な「安物買いの銭失い」だったみたいです。

08:11 午後 パソコン・インターネット |

はてなブックマークに追加

« # AVG 9.0 にアップグレード | トップページ | # あいかわらずセンスの悪いドコモ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13481/46728729

この記事へのトラックバック一覧です: # マウス買い換えの失敗が続く:

コメント

人事ではありません。
マウスは1日にものすごい回数クリックしていますから。
相性のあうマウスに出会うまで、私も何個か買い替えた覚えがあります。
やっぱり金額なんでしょうか?

投稿: あやや | 2009/11/10 20:45:34

> やっぱり金額なんでしょうか

かなりのところは金額に比例しそうですが、いちばん肝心なのは、やはり「触ってみてから決める」ことでしょうね。

というわけで、明日は都内に出かけることにしました。いいのが買えたらご報告しますねー。

投稿: baldhatter | 2009/11/10 21:23:59

私はずっとロジなんですが、ドライバの関係からここ何年か買い換えられず、古いものを修理して使っています。

投稿: Buckeye | 2009/11/11 5:54:36

> 古いものを修理して使っています

機械部分なら私も何とかトライしてみるのですが、ゴムの劣化なのでいかんともしがたく...
と思いながら、今エレコムに交換部品がないかどうか問い合わせてみたのですが、ダメでした。

投稿: baldhatter | 2009/11/11 11:45:09

できることなら私もお買い物にご一緒したいです~。
ノートPCの付属マウスで不満はなかったんですが、右クリックが効かなくなってしまったので、しかたなくダンナがボツにしたマウスを使ってます。
軽すぎ&小さすぎで、使うたびにかるーくストレスになってるんですが、このところ久しぶりに忙しくて買いに行く暇がなくて。実際に触ってみないと使い心地がわからないので、頼むわけにもいかないし。
仕事が一段落したら、買いに行かなくては。

投稿: Ado | 2009/11/11 14:15:28

>> 機械部分なら私も何とかトライしてみるのですが、
>> ゴムの劣化なのでいかんともしがたく

それはきついですよね。

でも、機械部分ならトライしてみます? ならダメもとでペーパーで磨いてみるというのはどうでしょうか。バラしてホイールをサンドペーパーで磨くんです。200番くらいと目が細かい布製のものがいいでしょう。酸化で表面から劣化したのなら、一皮むけばもうしばらくは使える可能性があると思います。

投稿: Buckeye | 2009/11/11 15:25:57

> ホイールをサンドペーパーで磨く

なんかですねー。
「ゴム」と書きましたが、ペーパーをかけられるような硬質な素材ではなく、実際には "ゼリーを固めたようなプニュプニュ感のある半透明の樹脂素材" なんですよ。

投稿: baldhatter | 2009/11/11 15:38:28

ああ、プニュプニュ系ですか。透明だし、ああ、あんな感じかなっていうの、ありますね。

それだとたしかにペーパーがけは難しいかも。

投稿: Buckeye | 2009/11/11 17:35:38

ブリードでしょうか。可塑剤が出てきちゃうという……。ホイール部分とあっては、その部分を削っちゃうわけにもいかず。グッドデザイン賞というのに残念ですね。

投稿: Sakino | 2009/11/11 20:15:09

> 軽すぎ&小さすぎ

やっぱそうですよね。なんであんなに軽くするんでしょうねー。
昨日は結局買いにいけなかったので、まだ我慢して使ってます。

投稿: baldhatter | 2009/11/12 9:16:41

> 透明だし、ああ、あんな感じかな

> ブリードでしょうか。可塑剤が出てきちゃうという

名前を知らないものの説明って難しい...ほかにも使われている例を知っていれば説明できるんですけどね。「可塑剤が出てきちゃう」って、なんかスゴいなぁ。

投稿: baldhatter | 2009/11/12 9:19:28

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)