« # Worst of the worst Windows | トップページ | # ググるなとまでは言わないけれど »

2009.11.14

# Logicool に落ち着いた

11 日は買いに出られなかったので、12日の夕方に納品を済ませてから、夜 22:00 まで開いてるアキバヨドバシまで、マウスを買いに走りました(いや、まだ走れないけど)。

展示品でも、実際にはなかなか感触ってつかみにくいものなんですが、さんざん迷ったあげく、これに落ち着きました。

リンク: MX™518 Performance Optical Mouse

サイズは以前の M-D10UR よりさらに一回りくらい大きく、つかみ心地も上々です。そして本体は 146g というまずまずの重さ。

Logicool_pack_1
ドライバ付きのマウスというのも久しぶり。意味もなくワクワクします......

Logicool_pack_2
......ところが、ブリスターパックからなかなか出てきてくれない......コードを引っ張ったら危なそうだけど、結局そこをゆっくり引っ張るしかなかった。

そうそう、コードありです。前々回の M-DY3DR に懲りたので、あえて有線タイプにしました。無線マウスの場合、「何秒くらいで省エネモードに入る」なんて仕様のどこを見ても書いてないし、売り場のお兄ちゃんたちにも判らないそうで。

Logicool_inst_1
ドライバのインストール画面。

「いいえ、いりません」という潔いインターフェース文字列がなかなかよろしいのですが、このモデルさんの上目づかいはどうも気になる......

Logicool_inst_2
画面が進んでも、別の方がやっぱり上目づかい。

ロジクールさん、なかなかお茶目。

もともとマウスは最低限にしか使わないので、カスタマイズ可能なボタン類にはほとんど用がないのですが、でも「進む」と「戻る」はときどき便利です。

12:12 午前 パソコン・インターネット |

はてなブックマークに追加

« # Worst of the worst Windows | トップページ | # ググるなとまでは言わないけれど »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13481/46755574

この記事へのトラックバック一覧です: # Logicool に落ち着いた:

コメント

前回コメントしようとして、しなかったのですが、実は私の愛用するマウスもこれなのです。以前は無線タイプを使っていたのですが、電池を頻繁に交換したり、少し重すぎたりと面倒だったのでこれに変えました。大きさも手頃です。

親指のボタンはコピー(手前)とペーストにしています。

投稿: Yoshi | 2009/11/14 4:15:44

ダブルクリック、便利っすよ>割当て

割りあてたダブルクリックからドラッグできるともっと便利すよ。で、これがロジの今のドライバではできなくなっちゃったんですよ。ホント、残念。Windows 7で古いドライバが使えるのか、いつまで今のハードが持つのか、いろいろ心配……

投稿: Buckeye | 2009/11/14 6:13:09

私はマウスの機能等については語れませんが、マウスってすごく重要だと気づきました。ガシッと掴めるタイプのマウスにしたら、肩こりが随分軽減されました。あっ、でも尻尾付きはダメです。なんか気になってイライラします (^^;;)

投稿: ぷーまま | 2009/11/14 10:29:37

> 実は私の愛用するマウスもこれ

おお、Yoshi さんとお揃い^^

> コピー(手前)とペースト

その割り当て、私も考えたんですが、設定してもたぶん結局は左手のショートカットばかり多用しそうです。

投稿: baldhatter | 2009/11/14 18:36:38

> ロジの今のドライバではできなくなっちゃった

ドライバが新しくなって機能が使えなくなるってのはキツいですねぇ。まして Windows 7 のドライバ対応は...気になるところですね。

投稿: baldhatter | 2009/11/14 18:38:44

> 尻尾付きはダメです。なんか気になってイライラします

ワイヤレスに慣れちゃったら当然そうでよね。私だって今回のような問題が起きなければ、今さら有線に戻る気はなかったんですけど。

でも、よく考えたら「尻尾」がなかったら "mouse" らしくないんではないか、と。今さらながら気づきました。

投稿: baldhatter | 2009/11/14 18:41:37

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)