« # 色、いろいろ --- 図鑑を見るだけでも楽しい | トップページ | # 地名の調査が楽に......なるかなぁ »

2009.08.30

# 指南

夏休みも終わりが近くなり、私をのぞいた家族一同は横浜中華街に遊びにいきました。

帰ってきて、私にくれたお土産がこれ。

Chinesecompass1

風水羅針盤、だそうです。「妖猿伝」を読むとき、傍らに置いておくと良い感じでしょう。

ところで、このチャイニーズコンパス。針を拡大したところに注目です。

Chinesecompass2

見やすいように方位を少しずらしてありますが、矢印が南を向くようになっている、つまり一般のコンパスとは逆に、矢筈のほうが磁化してあるんですね。

「指南」の語源である古代中国の指南車は、磁石で向きを決めたんではないそうですが、少なくとも風水がらみの場合、コンパスも南を指すことになっているようです。

10:25 午前 日記・コラム・つぶやき |

はてなブックマークに追加

« # 色、いろいろ --- 図鑑を見るだけでも楽しい | トップページ | # 地名の調査が楽に......なるかなぁ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 指南:

コメント

かっこいいですね。プレステのクーロンズゲートというゲームを思い出しました。一瞬かなりの大きさに見えたのですが、キーボードと比較すると意外と小さいですね。ちゃんとコンパスとしての機能を果たしてるところがいいです(ただの装飾品じゃダメ)。こういうナイスなお土産をもらえるのは家族に理解/愛されてるという証明ですね(笑)

投稿: おじゃま丸 | 2009/08/30 12:25:13

> キーボードと比較すると意外と小さい

直径約 7.5cm。もっと大きいのとか、いろんなサイズのがあるみたいです。

> 家族に理解/愛されてるという証明

ありがたや、ありがたや。

投稿: baldhatter | 2009/08/30 19:34:21

きっとラピュタが浮かんでる方向ではないかと。


投稿: 竹花です。 | 2009/08/31 12:59:32

「これはね、東洋のコンパスだよ」

さあ出~かけよう、ひとき~れのパン~♪

投稿: baldhatter | 2009/08/31 13:16:33

金色の花びら~♪ 

じゃなくて!

あの地平線~、輝くのは~♪

投稿: 竹花です。 | 2009/08/31 18:42:36

私がなんでこのフレーズを引用したかというと、猫十字社の『華本さんちのご兄弟』というマイナーな傑作があって、その一コマに出てきたんでした。

投稿: baldhatter | 2009/09/01 10:09:20

>猫十字社の『華本さんちのご兄弟』というマイナーな傑作があって、

なるほど。

投稿: 竹花です。 | 2009/09/01 14:44:04

この記事へのコメントは終了しました。