« # 指南 | トップページ | # Something is technically wrong »

2009.08.31

# 地名の調査が楽に......なるかなぁ

翻訳するとき、外国の地名は訳出することも英語ママのこともあるわけですが、複数の辞書で表記に揺れがあったり、小さい地名だと普通の辞書には載っていなかったりして苦労させられます。そんな状況の救いになるかも、という Google マップの新機能。

リンク: Googleマップの世界地図、海外地名がカタカナ表記に - ITmedia News

「世界大地図帳」を出版する平凡社地図出版とパートナーシップを組み、同社の地図データベースにある3万数千の地名情報を地名をGoogleマップに反映した。/Wikipediaなどネット上のデータも利用。スペルの読み方を学習させた同社独自の片仮名化エンジンを利用したり、手動でも入力した。

Google 依存度が高くなるのは必ずしも喜べませんが、「平凡社地図出版に依拠しました」みたいに、どこでもいいから 1か所、準拠するところがあると助かります。

01:35 午後 パソコン・インターネット 翻訳・英語・ことば |

はてなブックマークに追加

« # 指南 | トップページ | # Something is technically wrong »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 地名の調査が楽に......なるかなぁ:

コメント

数年前、某ゲームで地名翻訳にエンカルタを使いました。
タダでこんな良いサービスを受けられる時代ですか。
グーテンベルク以降の出版のあり方が変わっていくのを体験できるとは思いませんでした。

投稿: 竹花です。 | 2009/09/01 1:05:32

> 某ゲームで地名翻訳にエンカルタ

そういう風に最初から方針があると助かりますね。

投稿: baldhatter | 2009/09/01 10:18:28

この記事へのコメントは終了しました。