« # リハビリ、外来編 | トップページ | # PDF ファイルについての愚痴 »

2009.08.06

# FDD に続き MO も

先日のエントリ「禿頭帽子屋の独語妄言 side A: # 消えゆくFDD」には、やはりいろいろな方から、過去のものとなった記憶媒体テクノロジーについてコメントがありました。

カセットテープ、FD(8インチ、5.25インチ、3.5インチ)、ZIP、MO、CD-ROM、DVD-ROM、フラッシュメモリ......。改めてエントリにしたら、きっとまたおもしろい思い出話が出てきそうです。

などと思っていたら、FDD に続いて MO も終焉が近づきつつあるというニュースが。

リンク: MOディスク販売、三菱化学メディアと日立マクセルが終了へ ソニーは継続 - ITmedia News

09:53 午後 パソコン・インターネット |

はてなブックマークに追加

« # リハビリ、外来編 | トップページ | # PDF ファイルについての愚痴 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # FDD に続き MO も:

コメント

そうそう。MOドライブ(640MBだったかな?)は、3年ほど前まで、バックアップ機器として常用していたのですが、ある日見つけたタバコの箱みたいな外付けHD(80GB)にその座を奪われ、二度と使うことがないまま、いつしか押し入れに入ってしまいました。ディスクは結構高かったけど、あのコストはいったい何だったんだろう、って感じです。

と言いつつ、ドライブもディスクも捨てられない私です。

投稿: あきーら | 2009/08/07 10:35:51

> MOドライブ(640MBだったかな?)は、3年ほど前まで、バックアップ機器として常用していた

私も、翻訳会社に勤務していた時代には、会社と自宅の間でデータを移動するためにしばらく使ってました。640MB という容量の大きさ、あの頃はほかに選択肢がなかったですよね。

投稿: baldhatter | 2009/08/07 11:56:23

 自己紹介が遅れましたが、tobirisuはライター兼編集者をしております。妻はエディトリアルのデザイナーをしております。
 そいでもって、現在3台のMacintoshを並べて仕事をしておりますが、データのやり取りをMOをやることがしょっちゅうです。一応LAN状態にはしてありますがアクセス権の問題がうっとうしい、重いデータは……などの諸般の事情がありまして。USBメモリーもファイル名が文字化けしたり……ってことで、MOがイチバン安定している気がします。

 ワープロ当時からのモロモロのデータが入ったFDD(推定100枚超)をどうすべきか、頭の痛い問題です。
 

投稿: tobirisu | 2009/08/09 17:34:46

> tobirisuはライター兼編集者

tobirisuさんのブログを拝見していれば、言葉に携わるお仕事であることは明らかでしたが、まさに言葉の専門家ですね。

> ワープロ当時からのモロモロのデータが入ったFDD

時間が経てば経つほど移行は難しくなりそうですね。

投稿: baldhatter | 2009/08/09 22:07:14

この記事へのコメントは終了しました。