« # 東京湾岸にある警察署の話 | トップページ | # 国民的、とは »

2009.08.12

# あと 2 週間と少しだけど

そーいえば。

8/30、私は投票所に行けるんだろうか......

ちなみに、地元の市長選挙は、入院中の病院で不在者投票しました。

11:49 午後 経済・政治・国際 |

はてなブックマークに追加

« # 東京湾岸にある警察署の話 | トップページ | # 国民的、とは »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # あと 2 週間と少しだけど:

コメント

言われて見ればそうですね。

投稿: 竹花です。 | 2009/08/14 0:17:21

> 言われて見ればそうですね

まあ、近くの公民館なんで、なんとかなるとは思うんだけど。エレベータないしなぁ。

投稿: baldhatter | 2009/08/14 11:12:29

> エレベータないしなぁ

そりゃひどい。今時、おっくれてる~う。

選挙は国民の権利です(憲法15条)。誰もが行ける選挙を目指して、投票所はバリアフリーが求められます。
車椅子でも入れるように、1階かエレベータのある建物を選び、段差がある場合は仮設スロープを設置しなければなりません。
私が某市の市役所職員として、選挙事務に駆り出されていた20年前でさえ、そのくらいはやっていました。

この市では選挙権が実質的に保障されていない、人権侵害だって、弁護士会に訴えたら?

投稿: 白い都 | 2009/08/15 2:07:39

> 1階かエレベータのある建物を選び

2 階建てなんですが、1 階部分はたしか、ほとんど駐輪スペース。私はまだ階段でもなんとか上がれるけど、車椅子は無理そうです。

投稿: baldhatter | 2009/08/15 9:36:02

この記事へのコメントは終了しました。