« # SDL Trados Studio 2009 へのアップグレード | トップページ | # らお~っくす、その後 »

2009.06.19

# Perl スクリプトを作ったり

退院後は、様子を見ながらぼちぼち仕事に復帰している状態なので、今はまだ時間に少し余裕があります。リハビリを兼ねて、以前からの懸案だったスクリプトをひとまず完成させてみました。




Trados ユーザーの中でもほとんど知られていないようなのですが、Trados 翻訳したバイリンガル状態の Word ファイル上で何通りかの訳文チェックができる補助ツールが、かつて公開されていました。

Omiso.dot という Word テンプレートの形式で、これを組み込むとこんなツールバーが用意されます。
Omiso

- 訳抜けチェック
- 英日比較(タグ、数値の整合)
- ルールチェック(違反用語など)
- 用語チェック(英日の用語対応)

といった機能があって、Word ファイル上で Trados を使うときはそれなりに重宝します。が、バージョン 2.05 を最後に更新も公開もされなくなり、作者さんのページも不明になってしまいました。

このツールの「用語チェック」は、たとえば filer 「ファイラ」と filter 「フィルタ」を読み間違え/打ち間違えている箇所の検証に使えるので、私のような粗忽者翻訳者にはありがたい機能です(単語レベルでの訳抜け確認にもなる)。ところが、残念なことに検索のロジックがアバウトであり、大小文字の区別がない、単語単位を識別しない(tab と table が区別されない)、正規表現が使えない(単複や動詞語尾に対応できない)など、実用性がまだまだでした。

しかたがないので、同じ機能を Perl スクリプトで再現してみました。生半可 Perl ユーザーによるナンチャッテ・スクリプトではありますが、上記の欠点はひとまずすべてカバーできたと勝手に満足しています。

09:46 午前 パソコン・インターネット 翻訳・英語・ことば |

はてなブックマークに追加

« # SDL Trados Studio 2009 へのアップグレード | トップページ | # らお~っくす、その後 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # Perl スクリプトを作ったり:

コメント

便利そうなツールですね。
スクリプトの公開はなさらないのでしょうか・・・。

投稿: ishida | 2009/06/19 11:29:27

omiso.dot を愛用していた友人が、いつの間にかサイトが消滅してしまったと嘆いていました。公開なさることがあったら是非お知らせください。

投稿: 洒微 | 2009/06/19 14:56:02

ishidaさん、洒微さん

私の環境以外でどれだけ汎用性があるか判らないので、公開の予定はありません(他人様に見せられるようなコードじゃないし……)。
ご希望があれば、メールをいただければ個別に対応させていただきます。

投稿: baldhatter | 2009/06/19 14:56:32

個別対応のご配慮をありがとうございます。友人と違って私自身は perl スクリプトをどう利用すればいいかもあまり知らない状態で、今の時点では頂いても宝の持ち腐れにしてしまいそうです。勉強して出直して参りました際にはよろしくお願いいたします。

投稿: 洒微 | 2009/06/19 20:24:22

> よろしくお願いいたします

翻訳フォーラムのほうでツール類の勉強会の話が出ていますね。それらもあわせて、何か機会があればご紹介します。

投稿: baldhatter | 2009/06/24 19:26:24

この記事へのコメントは終了しました。