« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009.05.27

# SDL Trados Studio 2009 紹介セミナー、その2

今回の紹介で判った範囲で、細かい機能について触れておきます。

まず、前回のエントリで勝手に予想した機能から ---

AutoSuggest
Idiom の Suggestion 機能(訳文の一部を勝手に置き換える)と同じかと危惧しましたが、違ってました。Google ツールバーとか ATOK でおなじみの「入力内容の推測機能」のことです。独自に用意した辞書やメモリの内容から、入力内容を推測して提示するそうです。ドキュメントの性質によっては便利かも。

Context Match
これは前回の予想どおり、Idiom の ICE マッチを踏襲した機能です。

リアルタイムプレビュー
XML ファイルにどのくらい対応できるのか、聞きそびれました。

PDFファイルのサポート
ファイルを開くとき以外は、思ったほど重くない感じで動いていました。ただし、当たり前ですがセキュリティ設定でコピーとかテキスト抽出が不可になっているファイルには対応しません。

複数メモリへの対応
リスト上の順番で優先順位を指定できるほか、画面を見たところ、メモリごとにペナルティを設定するとか、それなりに細かい設定項目がありました。


つづいて、今回わかった内容 ---

自動翻訳
はなっから、たいして期待はかけていない機能ですが、なんでも自動翻訳用のサーバーにアクセスして訳文を構成させるんだそうで。まず使いものにならないでしょう。

Auto Propagation
複数回出現している原文に訳文を反映させる機能。今までの Trados ではファイルをいちど閉じて[翻訳]コマンドを実行する必要がありました。Idiom から踏襲された機能ですが、Idiom より動作がまともそうでした。

メモリ内の訳語検索
今までできなかったのが信じられない、というところですが、訳文に対しても訳語を検索できるようになります。検索精度がどのくらい変わるのか、あまり突っ込んで聞き出せなかったのですが、「大小文字の区別」と「ワイルドカード指定」のオプションはさすがに追加されてました。

メモリのメンテナンス
メンテナンス用の画面はだいぶ使いやすくなるようです。メモリの内容がスプレッドシート形式で表示され、かなり簡単に編集できる模様。

キーボードショートカットのカスタマイズ
こんなもん、今さら謳い文句になるほうがどうかしてますが、信じられないことに今までは TagEditor でも Workbench でもカスタマイズはまったく不可でした。

その他
XLIFF 形式に対応(バイリンガル形式の XML ファイル)
バッチ処理(解析、翻訳など)の機能を改善
バイリンガル状態で HTML として出力可能

--------------------
インターフェースが大きく変わるので、今まで Trados も Idiom も使っていた人なら比較的スムーズに移行できそうですが、Trados オンリーだった方がいきなりこの環境に移るのは難しい気がします。

もうひとつ、今までスタンダードだった MS Word 形式のバイリンガルファイルが使われなくなるということで、たとえば今までその形のファイルでレビューを行っていたクライアントなども、簡単に移行はしないでしょう。SDL TRADOS さんとしては、「ソースクライアントも Studio 2009 を用意する」ことを想定して、その路線で営業をかけるものと想像されますが、どーなんでしょうね。

翻訳者の側にしても、基本的には翻訳ベンダーやクライアントに指定されたバージョンの Trados を使うはずで、独自に Studio 2009 の導入に踏み切るというケースは多くないでしょう。

10:08 午後 TRADOS, 翻訳・英語・ことば | | コメント (8) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

# SDL Trados Studio 2009 紹介セミナー、その1

4/25 のエントリで書いたように、SDL Trados で大幅なバージョンアップが予定されており、その紹介セミナーに行ってきました。

5/26 の午前中が個人ユーザー向けで、たぶん午後が企業ユーザー向けだったようです。

予定されていた定員数からすると参加者は少なかったようでした。

インターフェースが大きく変わって、Idiom クライアント(Desktop Workbench)に似た統合環境になるというのは 4/25 に書いたとおりです。

- 原文-訳文が横並び表示される
- その間のカラムにマッチ率やステータスなどが表示される
- Context Match 機能がある

などなど、インターフェース的にも機能的にも Idiom がベースになっている部分が多いのですが、

- Idiom 用のパッケージを開ける

という説明がありましたので、一般的なファイル形式に対応するだけでなく、Idiom 翻訳プラットフォームについてもこの統合環境で対応するという意図のようです。

※質問したところ、従来の Idiom Desktop Workbench はすでにメンテナンスモードに入っており、バージョンアップはないとのことでした。

インターフェース画面を見たときから、Idiom クライアントの欠点がそのまま引き継がれているのでは、ということが心配でしたが、デモで見る限りそれはないようでした。さすがに、これだけのメジャーチェンジということで従来製品の "いいとこどり" に仕上がっていると期待できるかもしれません。

ただし、マッチ率の計算ロジックとか、メモリ内検索の機能性とか、肝心な翻訳エンジンの部分がどの程度改善されているかは、今回の紹介ではわかりませんでした。

実際のリリースは 6 月ということなので、使えるようになったら使用レポートをアップする予定です。

10:07 午後 TRADOS, 翻訳・英語・ことば | | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

07:29 午後 | | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.05.22

# ATOK2009 のアップデートモジュール公開

2/16 に ATOK2009 のバグのことを書きました。

禿頭帽子屋の独語妄言 side A: # ATOK2009 の、たぶんバグ

その後コメントでも書いたように、この現象はジャストシステムでバグとして認定されたものの、パッチ対応などは未定という話だったのですが、5/19 に公開されたアップデートモジュールで当該のバグが修正されました。

リンク: [044473]ATOK 2009 for Windows アップデートモジュール

このページに書かれているこれが問題の現象です。

回避項目
カナ入力モードで、「カナ入力時の「ぬ(1)」~「わ(0)」キーの動作」を「カナを入力」に設定している場合に、次候補表示中に特定のキーを押すと、候補が選択される場合がある現象

ジャストシステムからは、今日わざわざアップデート通知の封書も届きました。

電話応対も丁寧でしたし、約 3 か月後にちゃんとアップデートがあって、その旨の通知もある。当たり前のようですが、ジャストシステムさんに対する評価がまた上がりました。

ちなみに、アップデートするとバージョンが 22.0.20 に上がります。

08:38 午後 パソコン・インターネット | | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.05.21

# ビミョーな高野聖

ヒルは、子どもの頃たんぼでお目にかかったことしかありません。

リンク: 【生きもの異変 温暖化の足音】(66)深山の“吸血鬼”里山に (1/3ページ) - MSN産経ニュース

泉鏡花の小説「高野聖(こうやひじり)」には、若い修行僧が飛騨の奥深い山中で無数のヤマビルに怖気(おぞけ)をふるう場面がある。コピーライターの大村祐司さんは、神奈川県北西部の丹沢山地で、高野聖の追体験をしてしまった。

『高野聖』のイラスト、なんだかなぁ。これが新聞社スタンダード?

Leach

01:52 午後 社会・ニュース | | コメント (4) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

# むーざい

もちろん、今日からさっそく裁判員が参加するということではありません。

リンク: 東京新聞:市民、企業、法曹界 期待、不安 思い交錯 『裁判員制度』きょうスタート:茨城(TOKYO Web)

タイトルは、三谷幸喜の『12人の優しい日本人』で、評決に困った女性が発した名セリフ。

もちろん、陪審員制度とももちろん違いますけど。

正義 "Justice" の国から押し付けられたも同然の制度が、「情」の国ではたしてどうなることやら。

こちら、Justice の国。

かたや、情の国。

塩見三省 とか上田耕一とか、私の好きな俳優が勢揃い。

10:48 午前 映画・テレビ, 社会・ニュース | | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.05.19

# 訃報 - 滝平二郎氏

たとえ名前を知らなくても、この独特の絵は誰でも一度は目にしたことがあると思います。

リンク: asahi.com(朝日新聞社):切り絵作家・版画家 滝平二郎さん死去 - おくやみ・訃報

私にとっては、「長いあいだ読み方を知らなかった作家」でもあります。

たき・へいじろう
たき・ひらじろう
たきひら・じろう
たきだいら・じろう --- > これが正解

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

12:52 午後 文化・芸術 | | コメント (3) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.05.13

# Internet Explorer 自動更新に注意

しばらく前から、Internet Explorer 8 への自動更新が始まっています。

Windows Update をフルオート(更新があったら勝手にダウンロードしてインストール)に設定していると、もしかして自動で更新されてしまうのでしょうか。

Trados のメーリングリストに山本ゆうじさんが投稿した情報によると、I.E.8 にアップデートすると Trados の用語管理ツールである MultiTerm 7 で、機能の一部に不具合が生じるそうです。

これに限らず、Internet Explorer のエンジンを内部利用しているツールは 8 に対応していないことが考えられるので、自動更新は注意が必要です。

翻訳関係ですと、Idiom WorldServer Desktop Workbench も、プレビュー機能に Internet Explorer エンジンを使っているので、影響があるかもしれません。ご注意ください。

01:10 午後 翻訳・英語・ことば, パソコン・インターネット | | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.05.12

# 増永さんだ~

マスナガさん。メジャーなサイトに登場です。

この記事、「高校教師からの転身」ということにリキが入りすぎてる気もするんですが、ご本人はどう思ってらっしゃるんでしょうね。

07:28 午後 パソコン・インターネット | | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.05.09

# 学研さん、やるよなぁ

購買層の好奇心と購買欲をくすぐるのが、ほんっとにウマいと思います。

リンク: Vol.24 4ビットマイコン | 大人の科学マガジン | 大人の科学.net

4bit


07:42 午後 サイエンス | | コメント (3) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.05.08

# さがしものは何ですか(5/8)

つい最近の trackfeed より

電子辞書 功罪での検索結果

なんだか、電子辞書を買おうとしてよほどお悩みなっているご様子です。

02:53 午後 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.05.07

# 台風の日本名がカッコわるい件

リンク: 時事ドットコム:台風1号、小笠原付近に=気象庁

今年の台風 1 号、名前は「クジラ」です。日本語の「クジラ」。国際的にも「クジラ」。

台風の名前については、気象庁のこちらのページに詳しく書かれています。
リンク: 気象庁 | 台風の番号と名前

日本を含めた 14 か国の言語から採った 140 個の名前を順番に使っていくというシステムで、今年はたまたま第 1 号が日本名に当たりました。したがって、今年の台風 2 号は「チャンホン」、3 号は「リンファ」……となる予定ですね。で、15 号がまた日本名になって「コップ」

コップ......? 台風がコップ?

ちょっと、日本語名だけ並べてみましょうか。

テンビン → ヤギ → ウサギ → カジキ → カンムリ → クジラ → コップ → コンパス → トカゲ → ワシ

どうやら、日本語の台風名はどれも星座の名前から採ったらしいのですが、なーんか、パッとしないのが多ですね。

08:57 午後 サイエンス | | コメント (4) | トラックバック (1)

はてなブックマークに追加

2009.05.06

# 互換性という足枷

1 週間ほど古いネタになってしまいました。

リンク: MS、「Windows 7」に「Windows XP Mode」を追加へ--旧アプリも利用可能に:ニュース - CNET Japan

あいかわらず楽しい話題の尽きない Windows 新 OS の話。しかも中身はあの Virtual PC だそーですから、これからいろいろとテスト結果なども出てくることでしょう。

このニュースでまっさきに思い浮かんだのが、Mac OS X に移行したときの「クラシックモード」の存在でしたが、やはりそういう記事がありました。3 年近くも前に。

リンク: ITmedia News:Vistaへの移行でMicrosoftがAppleから学ぶべきこと (1/2)

たしかに、Vista のとき XP 互換モードを実装していればもう少しどうにかなったかもしれません。

02:29 午後 パソコン・インターネット | | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

# 尾瀬はまだ春じゃない

ストックがあったというのだから、軽装ではなかったはずですが ...

リンク: 尾瀬で遺体発見、3日から行方不明の男性か…群馬・片品 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

発表によると、遺体は登山道から400~500メートル離れた、積雪約1メートルの斜面で見つかった。北東に約250メートル離れた場所には、男性が持っていたタオルやストックが落ちていた。

この方が行方不明になったときの記事がこちら。

リンク: 横浜の男性、尾瀬で行方不明…疲れて同行者からはぐれる : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

同署の発表によると、男性は3日午前7時頃、兄の家族と4人で、同公園内の大清水から入山。尾瀬沼へ向かう山道で、男性が「疲れたので先に行って」と言ったため3人が先を歩き、はぐれたという。//同署幹部によると、はぐれた付近の登山道にはほとんど積雪がないが、道を外れた山林には雪があるという。

大清水から入る登山口は私も登ったことがありますが、6 月でも峠付近には至るところに雪が残っています。今の時期なら木道を少し外れれば雪山と変わらない状態でしょう。

長蔵小屋を開いた平野長蔵氏の孫、平野長靖氏が遭難死したのも、同じ登山道です(三平峠という、今でも越えるのはそれなりにしんどいところ)。

02:05 午後 旅行・地域 | | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

# ほんとうに頭の頭痛が痛かった話

黄金週間まっただなかの 5/4 深夜、かつて経験したことのない激しい頭痛に襲われ、タクシーで市立病院の救急窓口に駆け込むという目に遭いました。

こうしてエントリを書けている以上、大事には至らなかったわけなのですが、世の中にこんなに激しい頭痛というものがあるのかと認識を新たにしました。何人もの人に言われ続けていましたが、もうほんとに "身体に無理のきく年齢ではない" のだと痛感。

5/4 は、家族で横浜中華街に出かけたのですが(開国博が始まっていたせいもあって、すごい人出でした)、帰ってきたときすでに肩こりと軽い頭痛の自覚があったので、早々に入浴をすませ、マッサージ器を使ってから就寝しました(ただの肩こりと頭痛なら寝ればたいてい治まる)。

ところが夜 11 時頃(推定)どんどん痛みがひどくなり、ちょっと今までにないくらいになってきたので、ちょっとヤバいかもということでタクシーを呼んで病院へ。

CT を撮った結果、想定される重大な脳の異常はないと言われて安堵はしたものの、診察を待っているあいだに痛みがピークに達して嘔吐したりもして、その場で処方してもらった強力な鎮痛剤で痛みがやわらぐまでは、文字通り生きた心地がしませんでした。

診断としては緊張性、つまりは肩こりや疲労がひどいときに起こる頭痛だということですが、今までときどき感じていた頭痛なんて頭痛のうちに入らなかったのだということがよく判りました。

01:14 午後 日記・コラム・つぶやき | | コメント (7) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.05.02

# 訃報 - 忌野清志郎

リンク: 忌野清志郎さんが死去 享年58歳 (1/2ページ) - 芸能 - SANSPO.COM

熱烈にファンだったということではありませんが、やはり寂しいし、残念だなぁ。

11:57 午後 音楽 | | コメント (3) | トラックバック (2)

はてなブックマークに追加

# もう 1 枚、S&G のライブ盤

先日、1969 年の演奏を集めたライブ盤 CD を取り上げましたが、さらにその 2 年前のライブがこれです。

こちらでも、先の 1 枚に負けない素晴らしいパフォーマンスを聴くことができます。

と言うより、1969 年のライブと違って初期~中期の作品が中心になっているので、どちらも必聴というところでしょう。

5 曲目の "You Don't Know Where Your Interest Lies " というのは、オリジナルアルバムに収録されていない曲で、私もこれで初めて聴きました。

ポール・サイモンのギターを堪能できるという意味では、たぶんこの 1 枚がベストです。その証拠に、なんと

Anji のライブバージョン

を聴くことができます。

04:58 午後 音楽 | | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加