« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009.03.31

# 西スバル、東スバル

しばらく前から浴室の壁に日本地図と世界地図が貼ってありまして、ふと思いついて「都道府県名を五十音順にそらんじる」ということに挑戦しています。「とっとり」はたしかに漏れやすいんですよ......ごめんなさい、鳥取県のみなさん。

リンク: 時事ドットコム:「鳥取は島根の右側です!」=Tシャツで両県をPR鳥取〔地域〕

鳥取、島根両県を知名度アップを狙い、「鳥取は島根の右側です!」と印刷されたTシャツをグッズ販売会社「きさらぎ」(鳥取県米子市)が製作、鳥取県庁で披露された。2007年に島根県で「島根は鳥取の左側です!」というTシャツが販売されており、「鳥取版」として便乗し、PRの相乗効果を図る。

「鳥取は島根の右側です!」
「島根は鳥取の左側です!」

並べて書くと、ますます混乱します。

さて、今回のタイトルですけど、これは諸星大二郎の初期の傑作短編「遠い国から」に出てくる架空の地名です。

あるコマに「西スバル」という地名が登場し、そこに(注)と記されていますが、脚注には「東スバルの西にある星」としか書かれていません。さらにページを進むと今度は別のコマに「東スバル」が登場し、その脚注には当然のように「西スバルの東にある星」と説明されています。このナンセンスさが、諸星の独特の絵柄と合わせて何とも言えないセンスオブワンダーを醸し出していました。


ちなみに、この「遠い国から」が掲載されたのは「別冊奇想天外」という破天荒な雑誌の「SFマンガ大全集 PART 2」(1978年12月刊行)でしたが、同じ号に吾妻ひでおの「不条理日記」や、大友克洋の「宇宙パトロール・シゲマ」が載っていました。

さらにどうでもいいことながら、「遠い国から」はその後『コンプレックスシティ』という単行本(双葉社、絶版)に収録され、現在はその後描かれたシリーズ連作とともに『夢の木の下で』(マガジンハウス)に再録されています。

11:22 午後 アニメ・コミック・サブカル, 旅行・地域 | | コメント (3) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

# 訃報 - 金田竜之介

リンク: 俳優の金田龍之介さんが死去 個性的な脇役として活躍(芸能) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース

個人的にいちばん印象に残っているのは、NHK 大河ドラマ『花神』で長州藩主 "そうせい侯" 毛利敬親を演じたとき。吉田松陰を気に入っていて、彼の死後、「今日は寅次郎の命日だ」と言って膳から魚をさげさせたとか、そんなエピソードが似合いそうな独特の雰囲気がありました。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

07:17 午後 映画・テレビ | | コメント (1) | トラックバック (1)

はてなブックマークに追加

2009.03.30

# curiouser and curiouser

少し前のエントリ。、
# 翻訳者にとっては特に "キラー" ではなく

に、curiouser さんからコメントをいただきました。curiouser さんは、私が間違っていなければClear&Concise というブログを運営なさっている翻訳者さんです(ご本人のプロフィールによれば、職業は「翻訳 etc」ですが)。

このハンドルネーム、わかる人にはすぐピンとくると思います。

私のハンドルが以前は Madhatter だったということは以前書きましたが、curiouser というお名前も、--- ご本人の意向は別として --- 直接の出典は同じ "Alice's Adventures in Wonderland" です。

3 音節もある形容詞 curious の比較級が -er 形でないということは中学生でも知っていることですが、あの強烈な物語の中でも、冒頭すぐに登場するこのフレーズは非常に印象的でした。

"Curiouser and curiouser!" cried Alice (she was so much surprised that for the moment she quite forgot how to speak good English).

antipodes なんていう、ふだんまず使わない単語と、「対蹠点」という訳語を覚えちゃったのもこれを読んだときですね。

恩師のおかけで、原文の Alice にはかなり早い頃に触れたと記憶しています(ぼろぼろになった Puffin Book 版が今でもどこかにあるはず)。原書を読みながら、故・岩崎民平の訳本も鑑賞するという、今思っても素晴らしい授業だったと思います。

12:59 午後 翻訳・英語・ことば | | コメント (13) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.03.28

# コワい人たち

「こんなことしてません?」の今日のエントリより。

リンク: こんなことしてません?: 先生流産させる会

指導されてムカついて「先生を殺す会」ならまだわかりますが、「流産させる」ってちょっと心が病んでないですかね。

と書いた竹花隊長に対して、

あなたも相当病んでますね。

というコメントが付いてますが、私も隊長にはげしく、かつ当たり前に賛同しますよ。

人に対する悪意が「殺意」という単純かつ原初的な形ではなく、こういう歪んだ形で発露する、その異常さがわからない人のほうがよほどコワい。

09:50 午後 社会・ニュース | | コメント (3) | トラックバック (1)

はてなブックマークに追加

# Sun の争奪戦はじまるか

これは、かなりありそうな話ですねぇ。

リンク: むささびの視線 > Oracle、HP連合がSunの救世主に!? : ITmedia オルタナティブ・ブログ

20億ドルでOracleがSunのソフトウェア部分を買収して、残りをHPが買収するという共同提案をしたとか。記事では、もっぱらOracleはSunのソフトウェア製品に感心があるのではという内容になっていて、ハードウェアをどうするという記述はない。

Oracle と Sun との結びつきは歴史的に相当深いはずですから、「IBM に奪われるくらいなら ---」という発想になりそうです。

個人的にも、Java が IBM 印になるより、こっちの話のほうがおもしろいなぁ、と

※なんでか知らないけど、ITmedia オルタナティブブログにはトラックバックを送信できないんですよ、ココログさん。

12:06 午後 パソコン・インターネット | | コメント (2) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.03.27

# 警報システムの出番?

昨年の 5 月にこんなエントリを書いてますが、
# 緊急放送

なんだか最近、それがにわかに現実味を帯びてきた模様です。

リンク: 時事ドットコム:発射情報に注意を=政府、国民に呼び掛け

河村建夫官房長官は27日午前の記者会見で、北朝鮮が来月4-8日に長距離弾道ミサイルとみられる「人工衛星」発射を予告していることに関し、「北朝鮮から飛翔(ひしょう)体が発射された場合、政府は速やかに必要な情報をお伝えする。テレビ、ラジオ等の情報に注意してほしい」と呼び掛けた。

11:03 午後 経済・政治・国際 | | コメント (5) | トラックバック (1)

はてなブックマークに追加

# いまだに「新・三種の神器」の時代

日本経済って、"新・三種の神器(3C)" の時代からあんまり進歩してないってことですね。

リンク: テレビのバラマキを求める民放連 - 池田信夫 blog

ETCといい、地デジの件といい、電機メーカーへの利益供与以外の何ものでもないです。

(同記事へのコメントより)

自動車産業がたいへんとか、地デジ移行がなかなか進まないとか、要するにクルマとテレビが経済を牽引するという構造がちっとも変わっていないんかしら。

08:10 午前 経済・政治・国際 | | コメント (2) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.03.25

# うるさすぎる広告

「はり紙禁止のはり紙」

の類にも見えるこの広告。

Abunai
(オリジナルは埋め込みの動画。バナーなどもある)

最近、けっこうあちこちのサイトに貼ってあってありますが、あまり目にすることが多いと逆に UBE(Unsolicited Bulk Email、いわゆる迷惑メール)にも似た印象ばかり強くなってきます。

まあ、目的を考えると、「多少うんざりされても啓蒙になればいい」という使われ方なのかもしれませんが。

08:55 午前 パソコン・インターネット | | コメント (3) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.03.24

# アダプト/アドプト、うーん

最初の書籍化の頃から愛読しているブログのひとつ、「それほど間違ってないプログラマ用語辞典」さんで拾ったネタより。

こういうタイミングでIE8を入れるような層のユーザをなんて呼ぶんでしたっけ。マーケティング関連の記事でたまに見かけた記憶があるのですが、ベータ版を使うような人柱的なポジションじゃなくて、流行り始める初期段階で先取りして試す人たち。うーん、思い出せない。。。

それに対するコメント。

アーリーアダプター? http://www.atmarkit.co.jp/aig/04biz/earlyadapter.html

私もおぼろげながら見た/聞いた記憶がありますが、見るからに "怪しいカタカナ" 語です。

リンク先の @IT 用語集にはこう書いてあります。

アーリーアダプター(early adopter/アーリーアドプター/初期採用者/初期少数採用者)
新しい商品やサービス、技術や知識、ライフスタイルなどが登場したとき、早い段階でそれを購入・採用・受容する人々(層)のこと。

カッコして「アドプター」と書いてありますが、つまり adapter じゃなく adopter なんですね。

ためしに "early adapter" をググってみると、なんかいろいろ出てくるみたいです :P
(生物学周辺でなら使いそうかな、と思ったんですけど)

ちなみに、社会学者が提唱した分類概念なんだそうですが、

- イノベーター(革新的採用者) innovator
- アーリーアダプター(初期採用者) early adopter
- アーリーマジョリティ(初期多数採用者) early majority
- レイトマジョリティ(後期多数採用者) late majority
- ラガード(採用遅滞者) laggard

原語ならそれなりに決まるんでしょうけど、それにしても、こういう学術用語の訳語って(もう少し何とかならんのか|決めるの大変だよね|関わりたくないなあ)。

06:21 午後 翻訳・英語・ことば | | コメント (4) | トラックバック (1)

はてなブックマークに追加

2009.03.21

# タンタカタン

音だけ聞くとなかなか意表を突かれますが、漢字で書くと「鍛高譚」。ATOK のはてなキーワードでも変換できるくらい、最近は有名になった焼酎です。

リンク: 鍛高譚(たんたかたん) | オエノングループ

近所で売っているのを発見したので、さっそく買ってみたら、名前の由来が書いてありました。↑ このサイトにも載っていますが、「タンタカ」はアイヌ語なんだそうです。

08:48 午後 日記・コラム・つぶやき | | コメント (3) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.03.20

# 翻訳者にとっては特に "キラー" ではなく

一般ユースなら、この収録内容で十分でしょうね。

ネタ元: CloseBox and OpenPod > これ1本で電子辞書キラーになる「全部入り」iPhoneアプリ : ITmedia オルタナティブ・ブログ

なんと言っても、iPhone 上の表示が電子辞書よりはるかにキレイですし。

目下のところ私にとっての "キラー" アイテムはこれ。
リンク: SR-G10001-セイコーインスツル株式会社

昨年 11 月にネタにした SR-G9001 の上位機種で、PASORAMA というアプリを使って PC から操作できるという売り。ということは、今のところ Oxford Dictionary of English(OED ではない)を PC から引ける唯一の環境ということになるわけです。

でも、実売 70,000 円は、まだちょっと高いなぁ。

10:21 午前 辞典・事典, パソコン・インターネット | | コメント (4) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.03.19

# あぶさん、引退

リンク: 36年鷹一筋、「あぶさん」ついに今季で引退 - 芸能 - SANSPO.COM

おお、とうとうそーゆーことになりましたか。

漫画「あぶさん」の主人公、福岡ソフトバンクホークスに所属する現役最年長選手、景浦安武外野手(かげうら・やすたけ、62)が今季限りの引退を19日発売の4月5日号の誌面で発表した。

って、作者は大丈夫なんかい。もうすぐ 70 だよ。

11:20 午後 アニメ・コミック・サブカル | | コメント (9) | トラックバック (1)

はてなブックマークに追加

2009.03.18

# 青い巨人が太陽を呑みこむか?

リンク: 「IBMがSun買収に向けて交渉」の報道 - ITmedia News

IBMは65億ドルの現金でSunを買収する可能性が高いとWall Street Journalが報じている。(ロイター)

ひさしぶりに、かなり驚愕と言える IT 企業の買収話です。

つい先日、IBM の翻訳部隊の方の話を聴いたばかりだったので、動向がそれなりに気になります。大企業どうしの買収話なんて、ふつうは別世界の話なんですが、ことが IT 業界の場合には、私のような末端翻訳者にも思わぬ余波があったりします。

10:26 午後 パソコン・インターネット | | コメント (4) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

# 算数できない子

本屋でこんなのが目にとまったけど、

たしかこんな本もあったよね。

足したら 18 割?

違うよね、たぶん。

11:11 午前 書籍・雑誌 | | コメント (3) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.03.17

# 治安が "よくなった" 国で......

リンク: イラク人の8割超が「治安はよくなった」 米英日3放送局の合同調査 - MSN産経ニュース

「この1年で治安は改善した」と答えたのは52%(08年3月調査比で16ポイント増)。「悪くなった」と回答したのは8%(同18ポイント減)だった。治安については85%(同23ポイント増)が「非常に良い」「かなり良い」と答えた。

リンク: イラクでサポーターが選手射殺、同点シュートを放つ直前 | Reuters

事件は14日、首都バグダッドの南約100キロの都市ヒッラーで行われた地元チームの試合で発生。試合終了間際、ゴールキーパーと1対1になりシュートを決めようとした選手に、観客の1人が拳銃を発砲した。容疑者はすぐに逮捕されたが、撃たれた選手は死亡したという。

03:46 午後 経済・政治・国際 | | コメント (2) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.03.16

# ジョニー・デップも帽子屋だ

リンク: ティム・バートン監督作「不思議の国のアリス」の“穴の写真”が初公開 : 映画ニュース - 映画のことならeiga.com

また、初公開されたコンセプトアートには、東京ディズニーランドにある「アリスのティーパーティ」でおなじみの、ジョニー・デップが演じる“いかれ帽子屋”や“三月うさぎ”がテーブルに着席した“マッド・ティーパーティ”の絵もあって、3Dによる完成版の仕上がりを大いに期待させる。

ジョニーデップが Madhatter を演じるんですね。なかなか楽しみ。

参考リンク: 禿頭帽子屋の独語妄言 side A: # ハンドルネームの由来

08:23 午後 映画・テレビ | | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.03.15

# ロイヒつぼ膏

数日前から、肩こりにこれを試していますが、なかなか良い感じに効くようです。

パッケージデザインが、先日ネタにしたインキ消しといい勝負。

03:45 午後 日記・コラム・つぶやき | | コメント (8) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.03.13

# なくなったものはある

(この言い方も曖昧になりうるかな)

夕食後、末っ子が地図記号の話をしはじめたのですが、そのとき手にしていた一覧表を見てビックリ。

「銀行」の記号 ---昔の両替商の看板だったと私たちが習ったやつ --- って、いつの間にか廃止されてたんですね。

Bank

理由を調べてみたら、

「名称変更や統廃合が頻繁になり、地図上のランドマークとならなくなったため」

なんだそうで、深く納得しました。

08:40 午後 日記・コラム・つぶやき | | コメント (4) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

# ないものはない

リンク: ソースネクスト、CDドライブがないPCでもCDを使えるようにするソフト

BCN さんのこの書き方は、立派な誇大広告というものでしょう。ほんとうに「ドライブなしで CD が使える」んだったら、よほど画期的なテクノロジーです。

「CD ドライブがない PC でも CD の内容を読み込める」ということなんであって、しかもそのためのデータは当然ながら「CD ドライブの付いた別の PC で作成したもの」なわけです。

ちなみに、他の IT系 ニュースサイトでは、こうなってます。

リンク: 仮想CDドライブとCDイメージを作成「ナルンデス CDドライブ」

リンク: CDイメージを作成してUSBメモリに保存--ソースネクスト、「ナルンデス CDドライブ」:ニュース - CNET Japan

--------------------
ちなみに、今回のタイトル「ないものはない」は、近所の自動車パーツ屋さんの看板に書いてあったフレーズ。

アルんだかナイんだか、よく判らない。

07:43 午後 パソコン・インターネット | | コメント (4) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.03.12

# うっかりミス

今日は、日本翻訳連盟が開催している「翻訳環境研究会」で、「翻訳品質定量評価への長い道のり」という講義を聴いてきました。

タイトルから想像されるとおり、翻訳品質の評価を定量的に、つまりある程度数値として管理するという試みに関するお話で、これは翻訳会社にいた頃から私も関心のあるテーマだったからです。

翻訳業界のことを知っている人ならおおかた予測できるとおり、万能万全のシステムでできているわけではもちろんありませんが、部分的になかなか興味深いお話を聴くことができました。

個人的におもしろかったのは --- 講師さんのオリジナルではなく伝聞知識だということでしたが ---、「うっかりミス」を防ぐ心得という、最後に出てきた余談。

「うっかりミス」などと雑駁にひとくくりにしているかぎりミスをなくすことはできない。「繰り上がりミス」とか「写しミス」のようにきちんと分類して、それに向き合うことが大切なんだということ(元々は子供の勉強の話だった)。

翻訳の場合にも、ミクロな見直しとマクロな見直しを有機的に組み合わせることができればいい --- 講師の方はそのようにまとめていました。

11:14 午後 翻訳・英語・ことば | | コメント (2) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.03.11

# こちら、そちら

買い物の途中で見かけた、とある駐車場の注意書き。

そちらの側から進入することはできません

なんか矢印も書いてあるみたいでしたが、「そちらの側」と言われても、どのあたりなんだか......

08:56 午後 翻訳・英語・ことば | | コメント (4) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

# カンケン横暴(違うって)

別のニュースによれば、理事長が「謝りたくないから記者会見しない」などとダダっ子のようなことを言ってるんだそうですが。

リンク: 漢検への「もうけすぎ」規制進まず - MSN産経ニュース

こんなのさ、みんなでいっせいに漢検ボイコットして、1年間くらい受験者数ゼロにしちゃえば潰せるんじゃないの。

年末恒例の「今年の漢字」なら、どっか余所がやってくれるだろうし。

02:41 午前 社会・ニュース | | コメント (5) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.03.10

# e-Taxソフトウェアのイカンところ

先日、e-Taxソフトウェアの出来が良いと書きましたが、これはイカンという点ももちろんいくつかあります。

最たる欠点である、と個人的に声を大にして叫びたいのが、

文字入力フィールドで勝手にローマ字入力に切り替わる

ということ。ざっとググってみても同じような記述はほとんど見当たらないのですが、かな入力派で電子申告している人って少ないのかな。

申告も終わったのになんでまだ e-Taxソフトウェアと格闘しているかというと、青色事業専従者の届出申請を e-Tax で済ませようとしているからでした(家内を専従者にしようと目論んでいます)。

個人事業主が青色事業専従者を置こうとする場合、必要な書類は次の 3 点です。私は先日、税理士さんに教えてもらっていましたが、このことも国税庁などのページでなかなか判りにくい点です。

1.青色事業専従者給与に関する届出書
2.給与支払事務所等の開設届出書
3.源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書
 (兼納期の特例適用者に係る納期限の特例に関する届出書)

これらの申請に使う書式も、e-Taxソフトウェア内にあるはずなのですが、実は必要な書式は「追加インストール」しないと出てきません。これは e-Taxソフトウェアを起動したときのダイアログから選べるオプションです。

ところが、この追加インストールの項目を選択するダイアログで、必要としている書式を使うには何をインストールすればいいのかが判りにくく、その情報はソフトウェアのヘルプでも国税庁のページでも得られませんでした。

ちなみに、上記 1.は「所得税関係」、2.と3.は「源泉所得税」の項目に含まれているようです。

08:01 午後 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.03.09

# 訃報 - 石田晴久氏

リンク: 石田晴久氏が死去、日本のコンピュータ・ネット研究の第一人者

もちろん面識はありませんし、公演の類を拝聴したことすらないのですが、

こんな本の翻訳者として名前が記憶に残っていました。ご冥福をお祈りいたします。

10:20 午後 パソコン・インターネット | | コメント (0) | トラックバック (1)

はてなブックマークに追加

2009.03.08

# 冥王の星

分類上は「準惑星」ということになってしまいましたが、こーゆー絵を見せられると無条件にわくわくします。

リンク: ESOが公開した冥王星の地表の想像図 - Technobahn

Pluto_2

はるかに小さく見える太陽(右上)、冥王に付き従う渡し守カロン(左)。

衛星カロンが発見されたのは 1978 年とごく新しく、なんと宇宙戦艦ヤマトが本放送時(1974年)に冥王星を通過したとき(第 10 話)には、まだ見つかってないんですね(画面には衛星が描かれているらしい)。

11:48 午後 サイエンス | | コメント (2) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.03.07

# さがしものは何ですか(3/7)

trackfeed のリンク元にこんなのが。

Ynou yasha - Live Search

引っかかったのはこの記事(禿頭帽子屋の独語妄言 side A: # 音節の省略)のようですが、もしかして、この方がお探しだったのは、

Inu Yasha

だったのかもしれません。

10:19 午後 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.03.05

# 電子申告、自分のための覚え書き

来年の今頃、今回のことをすっかり忘れてバタバタしている自分の姿が想像されるので、自分のために覚え書きを残しておきます。

「医学都市伝説」さんも書いているように(医学都市伝説 | 確定申告ようやく終了)、電子申告に使う PC を変えただけでも、いろいろな手続きをやり直す必要があります。

■電子申告にからむパスワード情報

住基カードを発行してもらい、電子申告の準備をする段階でまず何とかならんのか、と思うのがユーザーID 情報を管理するシステムの煩雑さ。Oracle さんなどの IT ベンダーが「統合」とか「シングルサインオン」の必要性を謳っている理由がよく判る現場です。

A. 住基カードのパスワード
B. 納税用確認番号
C. 利用者識別番号
D. 前項 C に対応するパスワード

少なくともこの 4 つのデータを使い分ける必要があります(A と D は同じ設定でもたぶん OK)。使う場面は後述します。

■PCへのインストール

1. 住基カードを認証するためのソフトウェア
2. e-Tax ソフト

住基カードの発行と電子証明書の取得は、たいてい役所で同時に行えます(発行された住基カードに、電子証明書のデータを書き込んでくれます)。この電子証明書を発行している機関がいくつもあるのですが、だいたい役所が提示してくれるデフォルトで OK のようです(私の場合は「公的個人認証サービス」)。住基カードはカードリーダに差し込んで使いますが、その読み取りに使うのが 1 のソフトウェアです。

2. は実際の申告書作成に使います。「弥生」などでエクスポートしたデータをロードする(ソフトウェア上の用語では「組み込み」)機能もあります。

電子申告の開始手続きが済んでいて、会計ソフト上のデータが完成していれば、e-Tax ソフト自体での操作は簡単です。ソフトウェア自体とヘルプがけっこう使いやすくできているので、ヘルプの「基本操作の流れ」を見れば OK。ただしこのとき、上述したユーザーID 情報の使い分けにだけ気をつける必要があります。

■e-Tax ソフト上の基本

1. 利用者ファイルの作成
このとき使うのが、上記の C「利用者識別番号」。xxxx-xxxx-xxxx-xxxx という 4桁 x 4 = 16桁の番号です。

2. 暗証番号
ここで言う暗証番号は、前項「利用者識別番号」に対応したパスワードのこと。電子申告の開始時に「利用者識別番号」と同時に設定しているはずのものです。ヘルプの流れに従うと暗証番号の変更が必要みたいですが、期限切れでなければ必須ではありませんが、変更すると同時にシステムにログインします。

3. 納税用確認番号の登録
上記の B。開始手続きのとき設定している任意の番号です。

4. 電子証明書の登録
たぶんこのステップがいちばんトリッキー。
ここでカードリーダと住基カードの出番となります。カードを読み込むとき、上記 A「住基カードのパスワード」が必要です。D ではないことに注意。
管轄の税務署(都道府県と税務署名)も判っている必要があり、さらに住基カードの認証サービス、つまり電子証明書を発行している機関も忘れていると困ります(私の場合は「公的個人認証サービス」)。

5. メールアドレスの確認とログアウト
ここまでで一区切り。
暗証番号の変更手続きをした場合は、そのときログイン状態になっています。

6. 申告書の作成
この後は、実際に申告書の作成に入りますが、会計ソフトでデータをエクスポートできていれば、「組み込み」オプションを使うだけ。私はそうやったので、細かい操作はしていません。

7. 電子署名の付与
ここでまたカードリーダと住基カードを使います。

8. 送信
送信の段階でシステムにログインします。利用者識別番号(C)と、それに対応するパスワード(D)が必要。

さーて。何ごともなく還付されるかなぁ。

12:53 午後 日記・コラム・つぶやき | | コメント (4) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

# はじめての青色申告、完了~

昨日完成しておいたデータを、今朝ほど送信し、今回の申告は完了しました。

数字をすべて手書きした昨年の申告(白色)では、提出してみたものの何か内容に不備があって突き返されるのでは、という不安がありましたが(結局は合格してましたけど)、今回は会計ソフトで作成されたデータを税理士さんが確認し、国税庁のソフトで送信しただけなので、入力の不備はほぼないはず(例外は後述)。

弥生で入力できず、e-Tax の編集画面で入力しなければならない項目が 1 つだけあります。それは、e-Tax 初年度にだけ受けられる「電子証明書等特別控除」の 5,000 円という金額。

税理士さんも、弥生で申告書 B の画面を見ながら「入力できませんねぇ」と首を傾げていましたが、後で調べたらヘルプにも書いてありました。弥生でデータをエクスポートし(*.xtx という XML データ)、e-Tax ソフトでロードしてから、編集画面のフィールドに入力します。

--------------------
ところで、電子申告は済ませたものの、e-Tax ソフトから出力した

>プリントアウトは公式な手続きに使えるのでしょうか?

タックアンサーでは答えを見つけられなかったので、管轄の税務署に電話で問い合わせてみました。すると、「送信したときメッセージとして返信される『書名検証結果』のプリントアウトも一緒に添付すればたいていは大丈夫」という回答でした。なるほど。

このとき、電話に応対した男性が最後に「お疲れさまでした」と一言添えてくれたのが、お役所には珍しくいい印象でした。

12:00 午後 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

# あの名作ゲームが映画化 :)

すばらしい出来です。

ヒット作の多い collegehumor.com 発のようです。

01:36 午前 パソコン・インターネット | | コメント (2) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.03.04

# 確定申告、ほぼ完了

開業届が遅れた私は、昨年(平成 20 年度)が青色申告初年度であり、今回が「はじめての青色申告」本番。

というわけで、本日また担当の税理士さんに指導を請い、データの入力まではほぼ済ませてあったので、「弥生」で一気に決算と申告書の作成まで説明してもらいました。

あとは、弥生からデータをエクスポートして e-Tax ソフトにロードすれば申告書は完成。最終確認して送信すれば今年の申告は終わり(まだ送信していないので "ほぼ完了")。

と書いてしまうと、国税庁が言うようにいともカンタンそうですが、そんなことはちっともない。住基カードの取得から、必要なアプリケーションのインストール、証明書の発行.....と、ひととおりの流れが判るまではかなり判りにくいシステムです。

それでも、昨年の今頃のエントリで書いたように「数字を手書きする」とう労苦から逃れられるだけ、少なくとも私にはまちがいなく今回のほうが楽ちんでした。

e-Tax ソフトのヘルプはよく出来ていると思います。

11:11 午後 日記・コラム・つぶやき | | コメント (4) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2009.03.03

# 冗長な訳文ができあがってしまった原因

冗長な文章を書かないようにするにはどうすればいいか、という記事の訳文が皮肉なことに冗長な文章の見本みたいなものになってしまった(←こんな風に)という、笑えるような笑えないような翻訳話。

ネタ元は「IT 翻訳者の疑問」さん、それを元に Buckeye さんが原因を分析しています。

リンク: 2009-02-27 - IT翻訳者の疑問

リンク: Buckeye the Translator: 長い訳文・短い訳文

Buckeye さんによれば、訳文が長くなったのは

キーワードの選定とキーワードをつなぐ「トッピング」の選定がまずかったから

とのことですが、私はもうちょっと具体的にツッコミを入れてみます。

なぜそういう気になったかというと、この手の翻訳って、

  ★経験がそれなりにある IT 系の翻訳者にありがちな訳文

だよなぁ、と同業者として感じたからなのでした。

Buckeye さんとは逆に、元訳文と Buckeye さんの訳文の違うところを強調してみると、この訳文の特徴がよく判ります。

文章を簡素化することで、伝えたい内容をより明確かつ説得力のあるものにすることができる。本記事では、回りくどい表現を避けることで、文章をすっきりとさせ、読み手により強く訴えかけられるようにする方法を、実例を交えて紹介する。
あなたの書く文章は冗長なものとなってはいないだろうか?もしそうであれば、あなたは自らの時間と、読み手の時間を無駄にしてしまっていることになる。また、自らの文章を説得力に欠けた、印象の薄いものにしてしまっていることにもなる。以下に、冗長な文章と、その改善を挙げているので、参考にしてほしい。

まず目につくのが 1 行目だけで 2 回も出てくる「~ことで」という言い方。これがいちばん "IT 翻訳クサい" のです,。~ ing の主語とか、特によくあるのが by ~ing の形で、そういう動名詞表現をそのまんま訳すと、「~ことで」あるいは「~ことによって」ばっかりになります。

しかも、この原文で実際に動名詞になっているのは 2 番目のほう "eliminating..." だけで、1 番目はふつうの節 "When you streamline..." なんだから、わざわざ「~ことで」などとせず素直に「文章を簡素化すると~」でもよかったわけです。この辺が、「翻訳経験はそれなりにある」という推測の根拠。「~ことで」という訳し方が習い性になっているからつい出てきちゃったと。

次に目立つのは、「もの」という形式名詞が全体で 3 回も使われていること。いや、形式名詞というまとめ方をするなら、前項の「ことで」も含めて、「もの」と「こと」が合計 8 回も出現しています(Buckeye さんの訳文では「こと」が 1 回だけ)。

形式名詞を濫用するのは、IT 系に限らずマズい翻訳だろうと思いますが、"Perform the following:" みたいなパターンを「次のもの」と訳すマニュアル系でおなじみの習慣が一因なのではないかと想像できます。

そして、Buckeye さんがまずかったと指摘しているキーワードの選び方にしても、これは翻訳経験があるがゆえの固定観念が徒になった節があります。その典型が「冗長」という一言。IT 翻訳では redundant/redundancy という単語がポピュラーなので、「情報に不要な繰り返しや無駄があること」ですぐにこの単語が連想されたのでしょうか。

以上のほかにも、「より明確」や「より強く」のような比較級の稚拙な処理、「してしまっていることになる」、「してしまっていることにもなる」という "冗長な" 表現の至近距離での反復とか、その辺りは IT ということでなく翻訳としてかなりダメダメです。


以上、分野や用途の違う文章を翻訳するときの、自戒の意味も込めて。

09:32 午後 翻訳・英語・ことば | | コメント (9) | トラックバック (1)

はてなブックマークに追加

2009.03.02

# そんなんでも引っかかりますか......

いろいろと新手が出てくる世界ですが......

リンク: ネットで「愛人契約詐欺」、新たに女性26人被害か : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

インターネットで愛人契約を呼びかけ、応募した女性から現金をだまし取ったとして詐欺罪で起訴された長野県松本市並柳、無職横川寛孝被告(31)(公判中)が、さらに東京都など1都9県の26人をだましていた疑いが浮上していることが1日、捜査関係者の話で分かった。(中略)捜査関係者によると、横川被告は2007年頃から、複数の出会い系サイトの掲示板に「会社役員 年収4500万 会社2つ経営 月50万で愛人に」などと書き込み、連絡してきた女性と面会。「会社の金で払う。経理が怪しむから、最初は投資してほしい」などとうそを言い、現金などを詐取した疑い。

被害に遭われた方には申し訳ないですけど、こんな手口でも引っかかっちゃうわけですか。

お金が手に入ると思わせてお金を使わさせる --- そーゆー基本構造としては、還付金詐欺や融資詐欺と同じわけですよね。

でもコイツの場合は、「愛人になる」という、いわば継続的な売春行為 --- 微妙に違うのかな、わかんないですけど --- という "敷居" がいちおうあるわけですよね。その敷居を超えちゃう人がそれなりの数いたということですよね。

うーん。

07:34 午後 社会・ニュース | | コメント (2) | トラックバック (1)

はてなブックマークに追加

2009.03.01

# おくりびと、後れびと

出先の母親から電話あり(2年ほど前から携帯を持つようになった)。

(一緒に出かけているオバサン集団が)『おくれびと』観たいって言い出したから、映画館しらべておくれ。

とか。

受賞後最初の週末に、空席なんかないよ、かーちゃん。

02:13 午後 映画・テレビ | | コメント (12) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加