« # エティアス・サロニーもしくはデューク東郷の出番だよ | トップページ | # おくりびと、後れびと »

2009.02.28

# トレンディ = 死語

リンク: W浅野も復活!フジ80年代ドラマDVD化 - 芸能 - SANSPO.COM

フジテレビは開局50周年を記念して、1980年代後半に放送された“元祖"トレンディードラマ4作品を、順次DVD化することを決めた。/88年放送の「君の瞳をタイホする!」(陣内孝則主演、4月24日発売)▽「抱きしめたい!」(浅野温子・浅野ゆう子主演、6月3日)▽「君が嘘をついた」(三上博史主演、7月15日)と、89年放送の「愛しあってるかい!」(陣内孝則主演、9月2日)の4本。

斜陽産業と化しつつある(かもしれない)テレビ業界が、過去の栄光にすがって、「あの素晴らしい夢をもう一度」と......そんな様相でしょうか。

ドラマが世相を反映するという面もたしかにあるでしょうが、これらのドラマの頃は逆に、ふつーの人々がどうしたことか妙な勘違いをしちゃってドラマの真似をしたがったという、そんなヘンテコリンな時代だったように思います。

もちろん、私は 1 本も見たことないんですけど。

05:02 午後 映画・テレビ |

はてなブックマークに追加

« # エティアス・サロニーもしくはデューク東郷の出番だよ | トップページ | # おくりびと、後れびと »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # トレンディ = 死語:

コメント

BSで再放送したら結構視聴率取れるんじゃないでしょうか。

>ふつーの人々がどうしたことか妙な勘違いをしちゃってドラマの真似をしたがったという、

84年公開の「風の谷のナウシカ」でクシャナ殿下が巨人兵に命じました、「なぎ払え!」

バブル崩壊。

投稿: 竹花 | 2009/02/28 18:17:37

> 「なぎ払え!」
> バブル崩壊。

そっか、バブル崩壊の引き金を引いたのは榊原良子だったのか。

投稿: baldhatter | 2009/03/01 16:54:34

>ふつーの人々がどうしたことか妙な勘違いをしちゃってドラマの真似をしたがった

知り合いに「コードレスフォン」のアンテナで水割りをかきまぜ、結局電話機をだめにしたご仁がいます。その人は女性、テレビで「コードレスフォン」のアンテナをマドラー代わりに使ったのは浅野ゆう子。

投稿: Jack | 2009/03/02 12:38:14

> 「コードレスフォン」のアンテナで水割りをかきまぜ

う...実例として見聞した中ではかなりのインパクト...。その方が、その後不倫に走ったり派遣社員になったりしていないことを祈ります(どれも見てませんけど)。

投稿: baldhatter | 2009/03/02 14:57:26

>バブル崩壊の引き金を引いたのは榊原良子だったのか

そして第三次世界大戦後、放射能除去を成功させ、復興を進める日本の首相を務めるもの榊原良子女史。まさに破壊と創造の神、榊原良子。

投稿: 竹花 | 2009/03/02 18:20:56

> 日本の首相を務める

その前に、東京湾埋め立て地で昼行灯と一緒に隊長するんですね。首相を辞めた後は、宇宙世紀になってキュベレイに乗ります。

--------------------
【解題】
榊原良子の演じた代表的な役柄。
クシャナ殿下(風の谷のナウシカ)
南雲隊長(機動警察パトレイバー)
茅葺首相(攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG)
ハマーン・カーン(Ζガンダム)

いろいろと強烈な印象を残してくれる声優さんです。小ネタ的な出演で言うと、『うる星やつら』にときどき出てきた "けつねコロッケのお銀" がいい演技です。
「銀英伝」のフレデリカ役は、他の役柄に比べると比較的やわらかめですね。

投稿: baldhatter | 2009/03/02 18:50:51

>相を辞めた後は、宇宙世紀になってキュベレイに乗ります。
この活躍ぶり、まさに超時空声優、榊原良子。

「けつねコロッケのお銀」、押井守の怪作「立喰師列伝」にも登場してました。あれが最初じゃなかったんですね。この映画に榊原良子がビジュアルも含めて出てました。

投稿: 竹花 | 2009/03/03 18:33:36

この記事へのコメントは終了しました。