« # 最近の大学入試 | トップページ | # Webマーケティングのささやかな成功例 »

2009.02.17

# アレグラなら中川さんも大丈夫

飲酒風邪薬服用酩酊朦朧状態という醜態を全世界に報道されてしまった財務大臣どのが、辞意を表明したようで。

私が花粉症の薬としてもらっているのが、アレグラという商品名の錠剤。これは副作用として眠気が出ることが少なく、「パイロットがよく使っている」と医者が言ってました。

一般名は「フェキソフェナジン塩酸塩」だそうです。

08:19 午後 日記・コラム・つぶやき |

はてなブックマークに追加

« # 最近の大学入試 | トップページ | # Webマーケティングのささやかな成功例 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # アレグラなら中川さんも大丈夫:

コメント

私はクラリチンという商品名で、これも眠気は少ないらしいです。
飲むのは夕食後になっているので、眠くなっても支障はないですが。
でも、今年もやっぱりのどが痛い。

投稿: みっち | 2009/02/17 20:25:56

私も以前はクラリチンでしたが、これだとけっこう眠くなりました。

そーいえば、近所の処方箋薬局に、製薬会社が作ったと思しき体裁で「クラリとチン」というタイトルの子供向け絵本がありました。

投稿: baldhatter | 2009/02/17 20:33:30

ふふふふふふ。
私はまだ花粉症デビューしていません。唯一の自慢です。
でも鼻づるづる、目が真っ赤になっても、「私は花粉症じゃない」と言いきると思いますが(^^;;)

投稿: ぷーまま | 2009/02/18 9:51:49

> 私はまだ花粉症デビューしていません。唯一の自慢です。

だめですよ、流行遅れって...言われませんね :)
この話、おもしろいので新エントリに書きます。

投稿: baldhatter | 2009/02/18 13:46:12

この記事へのコメントは終了しました。