« # がんばれ、ムック ! | トップページ | # 没後 20 年か »

2009.02.09

# 香箱とは

Jack さんのところで、「眠る猫」がちょっとした話題になっていました。

ネタ元: Party in Preparation: “眠り猫”は寝ていない?

通常、イエネコは前足を折り曲げて体の下に入れる「香箱」と言われる姿勢で寝ることが多い。少なくとも日本の在来種ではこの「香箱」の姿勢を取るのが一般的で、外来の大型種の中には前足を折り曲げず、ライオンのように前に延ばした姿勢を取るものもある。

そーいえば、「香箱」とか「香箱を作る」という言い方を知らないはずの長女が、ふだんからわが家の猫のことを「箱になってる」と表現しています。わが家の猫はかなりのメタボ体型なので、どちらかと言えば角張った「箱」のイメージでそう言っているようなのですが、本来の「香箱」はどんな形が一般的だったんでしょう ---

--- そう思って「香箱」を画像検索してみたら、出てくる結果が猫ばっかりでした wwwww

04:09 午後 日記・コラム・つぶやき |

はてなブックマークに追加

« # がんばれ、ムック ! | トップページ | # 没後 20 年か »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 香箱とは:

コメント

うちの猫は今年で御歳23になる半猫又ばーちゃんですが、最近は年のせいか寒いせいか、香箱座りよりもだらりと両手両足を伸ばしきって日向で寝ています。「寝る子」から猫になったという説もあるのもうなづけるほどです。

ところで本物の「香箱」ですが、香道でお香を焚いて香りをきく時に使う道具一式を入れるものです。そういえば茶道でもお香を焚くお点前があり、先日お稽古したばかりなのに忘れてました(苦笑)。
「十種香箱」でググったら出ました。
これと猫の寝姿を繋げるとは、古の人の感性は私たちより柔軟なのかもしれませんね。

投稿: 千雲 | 2009/02/09 23:08:42

他人様のお庭でご挨拶するのも何ですが、 千雲さんのお名前をまた拝見できて嬉しく思っています。
>御歳23になる半猫又ばーちゃん
すばらしい!お目にかかりたいなあ。

あ、画像検索のほうですが「香箱」だと猫ばかりでも、同義語らしき「香合」でググるとちゃんと「香を入れる器」が出ますよ(ただし茶道のほう)。
茶道やってる/やってた知人は幾人もいますが、香道となるとやはり皆無ですね。文字で知って遠くから憧れるのみ。

投稿: ハーブ | 2009/02/09 23:50:27

> 茶道でもお香を焚くお点前があり、先日お稽古したばかりなのに忘れてました

ほんの一時でも拙ブログの品位が上がるようなコメントをありがとうございます :)
23歳の猫、スゴイ...

> 他人様のお庭でご挨拶するのも何ですが

いつでもご遠慮なく。

投稿: baldhatter | 2009/02/10 19:31:30

この記事へのコメントは終了しました。