« # 『ゴジラ×メカゴジラ』 | トップページ | # Vista < XP <<<< OS X ってことで »

2008.12.19

# プチ腹の立つこと

スイングドア、という名前はたぶん違うんでしょうけど、スーパーマーケットなんかで、押しても引いてもよくて、抑えていないとけっこうな勢いで戻っていく、あのドアですね。

すぐ後ろに人が続いているようなときは、自分が通った後でもそのドアを抑えておいてちょっと待ったりしますよね、ふつう。

そうすると、たいていの人はドアの抑えを引き継いでから自分も通り抜けるか、ドアには触れず、でも軽く会釈などしながら通り抜けていきます(たぶん前者と後者では、ドアを押さえている私の姿勢が微妙に違っているのかもしれません)。

ところが、中にはそのどちらもせず、当たり前のように、まるでドアを抑えている人間など存在していないかのように平然と通り抜けていく方もいらっしゃるわけです。男女とか年齢とか、あまり関係ないみたいですね。

02:14 午後 日記・コラム・つぶやき |

はてなブックマークに追加

« # 『ゴジラ×メカゴジラ』 | トップページ | # Vista < XP <<<< OS X ってことで »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # プチ腹の立つこと:

コメント

これ、ありますよね~。。。わたしは"プチ腹"というか、"プチ・ショック"な気分でした。。。

>男女とか年齢とか、あまり関係ないみたいですね。
自分の中に持ってる規律(待ち合わせの時間は絶対守る、人前でモノを食べない、嘘をつかない、、etc)とか、
その優先順位とかが人によって違うということにつきるのでしょうね。。。

自分をイラっとさせる人にも、きっと内なる規律があって、
その人の内なる規律をわたしが破る瞬間もあるのかもしれない、と思うことにしています。。。最近は、ですが。

投稿: なお | 2008/12/20 12:48:43

なおさん、コメントありがとうございます。

> その人の内なる規律をわたしが破る瞬間もあるのかもしれない

良い言葉をいただきました。おっしゃるとおりですね。
こーゆー視点の切り替え、なるべく意識しているつもりなのですが、まだまだ修行が足りないようです。

投稿: baldhatter | 2008/12/20 14:06:54

この記事へのコメントは終了しました。