« # 本日の日本(12/31) | トップページ | # あけましておめでとうございます »

2008.12.31

# 子どもの頃の夢はかなったか --- フリー生活 2 年目の終わりに

子どもの頃の自分が将来何になりたいと考えていたのか定かではありませんが、どうやら漠然と「自由業」を志向していたらしい節があります。

といっても、その動機は「通勤電車に乗りたくない」とか「ネクタイを締めたくない」とか、今思えば何とも後ろ向きな "永遠のモラトリアム人間" 的発想に過ぎなかったようで、およそ自慢のできる職業意識ではなかったのですが、通勤電車には約 10 年ほど辛抱し、ネクタイ着用はおよそ 20 年くらい我慢した結果、なかば偶発的な経緯ながら、気づいてみると「自由業」という立場を手に入れていました。

子どもの頃の夢がかなった

と、ある意味では言えるのだろうなぁと最近少しずつ実感しています。

そして、そこに至る道がどれだけ多くの人に支えられてきたかを考えると、どれほど言葉を重ねても感謝の念は表し尽くせません。

特に今年は、積極的に外に出ていこうという個人的な目標を立てたこともあって、翻訳関係をはじめ新たに多くの人と接することができ、人とつながりを持てることの有り難さを改めて感じています。

「自由業」のどこが自由かと問われたら、それは何よりもまず「対人関係を選べる自由」であるというのが今の私なりの答えです。

そんな多くの方々へ、このプログを通じても心からお礼を申し上げます。
1 年間おバカなばかりの拙ブログにお付き合いいただき、本当にありがとうございました。来年も、いっそうおバカなエントリを目指して精進したいと思います。

09:27 午後 日記・コラム・つぶやき |

はてなブックマークに追加

« # 本日の日本(12/31) | トップページ | # あけましておめでとうございます »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13481/43591196

この記事へのトラックバック一覧です: # 子どもの頃の夢はかなったか --- フリー生活 2 年目の終わりに:

コメント

早いもので、今年も残すところ後365日になりました(世界中のどこかで誰かが言っている挨拶を書いてしまいましたが)。

私の定義では

給与所得者 真人間
フリーランス 道を外れし者と書いて外道

なのですが、baldhatterさんはずっと真人間で、しかもお子さんを養ってこられたと伺って、意外な気がいたしました。「インドに行ったらなんとなく5年いちゃった」とかいうキャラの方かと思っていましたので(すいませんm(._.)m)。

フリーランスは働く時間も場所も内容も仲間も自分の判断で選べますが、いつ飢え死にするかわかりません。野生動物みたいなものです。でも、鎖に繋がれていれば餌が貰える、その代わり気まぐれに捨てられるかもしれないペットより、空気が美味しい気がします。

職場も家庭も所属人員が私1人という外道まっしぐらの私ですが、人様に受け入れられてどうにか無職にならずに済んでおります。今年が皆様にとっていい年になりますように。

投稿: バックステージ | 2009/01/01 0:16:52

> 今年も残すところ後365日になりました

少なくとも私は初めて見ましたが、とても気に入りました。さっそく周りの人間に向かって使い始めています。

> 「インドに行ったらなんとなく5年いちゃった」とかいうキャラの方かと思っていましたので

うーんと、真の姿は実はそっちかもしれません。妻子持ちという世間並みの境遇にいることが自分でもいささか不思議なときがあります。

> フリーランス 道を外れし者と書いて外道

そんなそんな。「真人間のフリーランス」だってたくさんいると思うなぁ。

投稿: baldhatter | 2009/01/02 1:13:23

子どもの頃の夢がかなってなによりです。

今年もよろしくお願いします。

投稿: 竹花 | 2009/01/02 1:55:55

> 今年もよろしくお願いします。

こちらこそ~。

投稿: baldhatter | 2009/01/02 19:55:07

めちゃめちゃ遅ればせながらのコメントで失礼します。
あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
私の子供の頃の夢は「獣医さんになること」でした。それが叶わなかったら「動物病院の看護婦さん」、それでもダメだったら「獣医さんのお嫁さん」と第三希望まで描いていたのに夢叶わず、エンジニアの妻となりIT翻訳やっています。
子供の頃の夢が「自由業」なんてすごいです。そういう発想すらありませんでしたから (^^;;)

投稿: ぷーまま | 2009/01/06 14:31:25

ぷーままさん、こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。

> 子供の頃の夢は「獣医さんになること」

もしかして『動物のお医者さん』?
ウチの娘は「動物が可愛いすぎるから獣医さんにはなれない」と自分で言ってます。

> エンジニアの妻となりIT翻訳やっています

翻訳って、今ではそこそこ人気のある職業みたいですけどね :)

投稿: baldhatter | 2009/01/07 14:51:05

コメントを書く

## コメントは承認制なので、公開されるまでに時間のかかることがあります。



(必須ではありません)