« # Layla/Derek and the Dominos | トップページ | # 冷食捜査官~! »

2008.11.16

# ドビー ?

ネタ元: Party in Preparation: オリエンタルカレーCMソング

しばらく前に Jack さんが取り上げていたこのネタ。偶々いい機会があったので、私もオリエンタルカレーを、レトルト版ながら買ってみました。

Oriental

味はたしかに昭和中期の風味。現在手に入るどんなカレーとも違います。私たちの世代も知っている一般家庭のカレーに近いと言えば近い(特にじゃがいもやにんじんの入り方)のですが、それともやはり違う。

美味しいかと言われれば、かなり微妙なラインでしょう。レトルトではなくオリジナルも試してみたいところです。

で、これは写真の左にある赤い箱、「オリエンタル 即席カレー」の話で、緑のやつはまだ試していないのですが、ふと気づいてみると、商品名は「オリエンタル 即席ハヤシドビー」。

ん?

ハヤシドビー

「フ」がない? 「ドビー」?

「ドビー」なんですよ、「ドビー」。何でしょう、これ。

検索してみたら、同じ疑問を感じた方は多いようなのですが、それらしい回答は見つかっていません。

06:31 午前 日記・コラム・つぶやき |

はてなブックマークに追加

« # Layla/Derek and the Dominos | トップページ | # 冷食捜査官~! »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # ドビー ?:

コメント

カレーにグリンピースが乗ってます。
イメージ的にうどん/そば屋さんのカレー丼なんでしょうか。

ドビー…体長40m、体重50t。リンゴリンゴ星から多摩ニュータウンに飛来した草食怪獣。トトロの森を食い荒らし、胃で発酵する樹木が温室効果の高いメタンガスを大量に発生させるため、科特隊によって撃破された。死んだ肉は近隣住人に振る舞われたという。

この時、ハヤタ隊員はカレースプーンを持ったまま持ち場を離れたため、訓戒処分となった。

投稿: 竹花 | 2008/11/16 15:56:10

hashed beefを発音に忠実に書いたら「ハヤシド・ビー」になったということではないでしょうか。現在なら「ハッシュド・ビーフ」でしょうけど。

投稿: バックステージ | 2008/11/16 16:54:44

素晴らしいストーリーです。死んだ怪獣の肉を食うという前代未聞の展開。

> ハヤタ隊員はカレースプーンを持ったまま

これはもちろん、『ウルトラマンゼアス』でのパロディを踏まえているんですよね。

投稿: baldhatter | 2008/11/16 19:34:48

> 発音に忠実に書いたら「ハヤシド・ビー」になった

なるほど。最後のf音が落ちて聞こえたというのはありそうですね。

投稿: baldhatter | 2008/11/16 19:38:14

>これはもちろん、『ウルトラマンゼアス』でのパロディを踏まえているんですよね

ゼアス、恥ずかしながら未見です。

投稿: 竹花 | 2008/11/16 21:55:28

> 恥ずかしながら未見

いや、あれはどちらかというと観ているほうが恥ずかしい。

あの映画自体がウルトラシリーズのパロディになっているので、黒部進や森次晃嗣がカメオ出演するんですよ。で、年老いたハヤタが「もっと若けりゃ負けないんだけどなぁ~」とか言いながら、胸元からスプーンを取り出してかざすんでした。

投稿: baldhatter | 2008/11/17 19:48:11

>年老いたハヤタが「もっと若けりゃ負けないんだけどなぁ~」

それは見ないとダメですね。
そんなハヤタ隊員には哀愁漂う演歌を歌ってって欲しいです。たとえば「哀愁のスペシウム光線」とか。

投稿: 竹花 | 2008/11/18 14:49:23

この記事へのコメントは終了しました。