« # 自殺より税金より年金より | トップページ | # ドビー ? »

2008.11.15

# Layla/Derek and the Dominos

リンク: v.a.(洋楽) : 「究極のロック・バンド」のメンバー発表 / BARKS ニュース

「究極のロック・バンド」のメンバーは、フレディ・マーキュリーとエリック・クラプトンとキース・ムーン――ロック・ファン御用達のゲーム『Guitar Hero World Tour』の人気投票で、こんな結果が発表された。

なんでベーシスト部門がないの、というツッコミはしないでおきましょう。

自分が今までに聴いてきた音楽の中でオールタイムベストは何かというのは、ときどき自分で考えるだけでも楽しいテーマです。多少の変動はありますが、これが上位から外れることはまずない、という 1 枚がこれ。

正式なアルバムタイトルは "Layla and Other Assorted Love Songs"。その名のとおり名曲ぞろいですが、いちばん人口に膾炙している曲はもちろんタイトル作の Layla でしょう。

最近では --- と言ってももうずいぶん経ちますが --- Unplugged バージョンというのもありますが、実は私、あのバージョンはあまり好きではありません。やはり、このアルバムのオリジナルや、1970 年代の公演で演奏したバージョンの方がいい。

エリック・クラプトンの公演は、1974 年(初来日)と翌 1975 年の 2 回見にいきました。ずいぶん昔、その頃のライブの海賊版レコードを持っていたのですが、もう手に入らないでしょうね。

そんなわけで、YouTube でいろんなバージョンの Layla を集めてみたのですが、1970 年代のものは見つかりませんでした。

まず、1983 年(84 年?)のライブ。実はスゴい顔ぶれです。

次は、1986 年のライブ。最初の 1 分間くらいは、関係ないソロを弾いています。

このライブは年代が判りません。風貌からするとわりと最近っぽいですが、音作りはなかなか良い感じ。

そして、これがオリジナルスタジオ盤。

この曲はやはり、有名なフレーズが繰り返される前半ではなく、後半(オリジナルではピアノがメインになるパート)の方が聴きごたえがあります。

08:25 午後 音楽 |

はてなブックマークに追加

« # 自殺より税金より年金より | トップページ | # ドビー ? »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # Layla/Derek and the Dominos:

コメント

うちのダンナのお気に入りです。(^_^)
クラプトンとかビートルズはさんざん聞かされてきたので、タイトルは知らなくても耳になじんでる曲っていうのがけっこうあります。

そういえば「来年2月頃クラプトンが来日するらしいんだよねー」ってさっき言ってました。もしかしたら、チケット取ってくれ~っていうおねだり?

投稿: Ado | 2008/11/15 20:48:18

> うちのダンナのお気に入り

Ado さんのご主人(と、その薫陶よろしきご子息たち)とは、本当に趣味が合うみたいですね。最近はもう、とても他人とは思えません。

投稿: baldhatter | 2008/11/15 21:01:55

ドラムはコージー・パウエル、ギターはジェフ・ベックなんてどうでしょう。
ベース・・・う~ん、ジャコ・パストリアスがいいかな?

私はクラプトンではなく、ジェフ・ベックの来年2月の公演に行く予定。

大好きだったドラマーのコージーは10年前に事故で他界。
もうあのパワフルな演奏を聴けないのがとても残念です。

投稿: にゃんこ | 2008/11/15 22:47:02

> ドラムはコージー・パウエル

コージー・パウエルは早死にでしたねー。

> ベース・・・う~ん、ジャコ・パストリアスがいいかな?

かなり幅広くいけそうです。

故人はともかくとして、音楽の世界では時として普通なら考えられないような豪華メンバーの競演というのがあって楽しい。今回の企画も、そーいうことが前提ではあるのでしょうね。

投稿: baldhatter | 2008/11/16 6:36:13

この記事へのコメントは終了しました。