« # 本日の日本(11/8) | トップページ | # この人も同い年か »

2008.11.10

# さがしものは何ですか(11/10)

昨日あったらしい検索キーワード。

禿頭の女の子

お探しのものは、たとえばこんなん?
Trek_ilia

06:59 午後 日記・コラム・つぶやき |

はてなブックマークに追加

« # 本日の日本(11/8) | トップページ | # この人も同い年か »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # さがしものは何ですか(11/10):

コメント

もしや、スタートレックの第1作映画に登場した方ではありませんか?
「炭素ユニット」という響きが懐かしいです(笑)。

投稿: ishida | 2008/11/10 20:48:47

僕はスタートレックには大して思い入れはないのですが、あの映画は大好きなんですよ。好きなSF映画のベスト5に入るかも。Vgerが「Carbon based unit」と言ったときに、カークもドクターも「え?」なんて聞き返さないんですよね。当然人間のことだと思っている(代わりに肉体勝負のガードに質問させている)。そういう細かいところが実に丁寧です。Vgerの正体も期待を裏切らないし。エンディングはすごく感動しました(涙のツボが他人と違う人)。

投稿: おじゃま丸 | 2008/11/10 21:43:36

> スタートレックの第1作映画に登場した方ではありませんか

正解~。
あの映画からもうほぼ 30 年経つんですねぇ。

投稿: baldhatter | 2008/11/10 21:44:58

30年前ですか。クルーが段々と鬼籍に入られてます。
ファイナルフロンティアに旅立ったのかもしれませんが。

投稿: 竹花 | 2008/11/10 23:53:25

The Next Generationになると、"ugly bags of water"というのもありました(鉱物結晶系の知性体だかにそう呼ばれるの)。SF好きにはこういうの、ツボにくるんですよね。人間が、不完全でヘンテコな生き物だという視点を持ち得るというだけで人類に希望が持てる気がする私は、データ君とQ様のファンです。

投稿: ハーブ | 2008/11/11 8:48:20

> 僕はスタートレックには大して思い入れはないのですが、あの映画は大好きなんですよ。

スタトレの映画版って、実はどれもたいした出来じゃないんで、この第 1 作だけは別格という感じですね。SF マインド的にも映画的にも。

> ファイナルフロンティアに旅立った

いつの日か人類が宇宙に出たら会えるんですね。

> "ugly bags of water"

そう、まさに SF 的視点ならではの表現です。

投稿: baldhatter | 2008/11/11 10:39:36

すいません、正確には "of mostly water" でした。

投稿: ハーブ | 2008/11/11 16:22:12

懐かしいですね。インド系の美女、パーシス・カンパータさん。
シルベスター・スタローン主演の『ナイトホークス』では、テロリスト役のルトガー・ハウワーの仲間でセミロングヘアで登場。『スタートレック』の時の方が素敵だったなぁ・・・と思ったものです。


投稿: にゃんこ | 2008/11/11 20:16:50

> テロリスト役のルトガー・ハウワーの仲間

おお! そっか。あの美人と同一人物だったですね。

投稿: baldhatter | 2008/11/12 10:49:36

この記事へのコメントは終了しました。