« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008.09.29

# どこのゴルゴ13......

......な事件がフランスであったそうな。

リンク: 仏刑務所に狙撃、丘の上から受刑者1人を殺害 写真3枚 国際ニュース : AFPBB News

05:10 午後 社会・ニュース | | コメント (3) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2008.09.28

# 訃報 - ポール・ニューマン

リンク: 米俳優のポール・ニューマン氏が死去 - MSN産経ニュース

大好きな俳優がまた一人亡くなりました。

故スティーブ・マックイーンとどっちが好きか、と聞かれたら答えに窮するというくらい好きでした。『明日に向かって撃て!』は、個人的オールタイムベストの上位陣からけっして外れることのない作品。

ご冥福をお祈りいたします。

12:27 午前 映画・テレビ | | コメント (7) | トラックバック (1)

はてなブックマークに追加

2008.09.27

# そんなにまで苦労して手に入れたいかい

これは笑える。

リンク: 顔認証たばこ自販機:少年、顔しかめ購入--喜多方 /福島 - 毎日jp(毎日新聞)

別に、少年が何かの不快を抑えながら渋い顔つきでタバコを買ったというのではなく、顔面認識の逆手をとったという話。そんな甘いシステムを実稼動させているのもどうかと思いますが、この少年の阿呆くさいほどの必死さが、なんだか良い味です。

08:33 午後 社会・ニュース | | コメント (3) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2008.09.26

# 諸★

リンク: レコードチャイナ:地中から不気味な肉塊、不老不死伝説の生命体「太歳」発見か...

うぎゃーぁあ......

と、このニュースに反応している日本人の多くは、きっと諸星大二郎の読者です。

01:04 午前 アニメ・コミック・サブカル | | コメント (6) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2008.09.25

# 私のほかにも baldhatter はいるらしい

こーゆー便利なツールサイトがあるというので、さっそく試してみました。

リンク: どのサービスでどのユーザー名が使えるかを一括チェック!『user name check』 | 100SHIKI.COM

2007 年夏頃のエントリでは(# ハンドルネームの由来)、「世界広しと言えど、この名前を使っている人は今に至るまで他にいないようです」と書きましたが、どうやら私のほかにも baldhatter はいるようなのでした。

Namecheck1

Namecheck2

baldhatter をテストするといくつか "taken" という結果が出て、そのうち digg と twitter と youtube は私。でも、ebay や xbox には別の baldhatter がいるのでした。

まあ、誰かが思いついてもおかしくない名前ではあります。

03:52 午後 パソコン・インターネット | | コメント (11) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2008.09.24

# 専門用語と一般語、そして新語

Buckeye さんのエントリに立て続けにトラックバックしてしまいます。

リンク: Buckeye the Translator: 専門用語と一般的な単語の訳

何やら挑発されているような気がするくらい、お題がタイムリーなんですよね、これが。

専門用語のほうが始末がよくて、一般語のほうが翻訳の苦労が多い、というのは Buckeye さんのおっしゃるとおり。

意味は一つではなく、多様というと点がたくさんあるイメージになるが、実際には面で表されるようなイメージであり、その境界が人によって微妙に異なるというのが現実だろう。/これは翻訳の原語側においてもそうだし、ターゲット言語側においてもそうだ。

この不定形のイメージ枠を、まず原語側で捉えるために欠かせないツールが英英辞典。ターゲット言語側で絞り込むためのツールが(私の場合は日本語の)類語辞典です。

でも、専門用語でも「新語」となると、またこれとは違う次元の苦労があります。

英語の用例を調べてもほとんどヒットしないような用語なら、それはさすがにクライアントに報告すれば済みますが、いちばん困るのは英語ではいくつも用例が見つかり、その語義もちゃんと判るのに、日本語の訳出例がまったくない、あるいは信頼性の低いソースしかない、という場合です。つまり、業界でしばらく前から使われ始めているが、まだ定訳が生まれるには至っていないという段階。

その典型的な例が、私家版英語辞典で最初にエントリした breadcrumb という単語でした。今ではどうやら、そのまんまの訳で「パンくずリスト」という訳語がだいぶ定着しているようですが、当時は処理にかなり苦労しました。

同じく私家版英語辞典にエントリしている out-of-the-box などは、英語のまま使われている例もあり未だに決定的な定訳がありません。これなどは、どうも英文中での用法がずいぶんアバウトになってきている気配もあり、固定的な訳語では対応できない例だろうと思っています。

でも、こういう新しい用語や表現に出会うのも、実は翻訳をしている楽しみのひとつだったりします。

09:22 午後 翻訳・英語・ことば | | コメント (8) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2008.09.23

# EPWING 以外の辞書のインターフェース、その1(ランダムハウス)

Buckeye さんが、主に EPWING 規格の電子辞書の話をエントリなさっていたので、こちらでは、非 EPWING 規格の辞書の、内容ではなく主としてインターフェースに関する話をシリーズ化してみます。

リンク: Buckeye the Translator: 電子辞書の選び方・使い方

基本的には、「非 EPWING 規格の辞書で採用されている独自インターフェースがいかに使いにくいか」という話です。

第 1 回は、翻訳者さんの中でも利用率が高いと思われる『ランダムハウス英語辞典 第 2 版』

Rhd1

このインターフェースの最大の欠点は、本文内を検索できないということに尽きます。EPWING 規格で定番の DDWin や Jamming では当たり前に実装されている機能なのですが、これではせっかく電子化しても活用性が半減します。

RHD の独自インターフェースは、実は第 1 版の頃からあまり進歩していません。アプリケーション開発のスタッフって、ふつうは類似アプリケーションを研究したりするものだと思うのですが、どうも小学館さんって、その辺の感覚は鈍いようです。

本文セクションの上に並んでいるツールバーボタンにポップアップヒントがない(カーソルを置いても機能が表示されない)のもいただけません。設定機能が貧弱なのは言うまでもなく。

ただし、他にはないちょっと便利な機能がありました。それは、検索された見出し語(上のショットでは bread)を右クリックすると、

Rhd2

こんな風に本文のセクションが表示されること。もちろん本文検索にはとうてい及びませんが。

ということで、ランダムハウスは、EPWING データに変換するか(そのための方法やスクリプトも公開されています)、Jamming で使うのがお勧めです。
※Jamming では、RHD のオリジナルデータをそのまま読み込めます。「対訳君」でのバンドル版である Jamming Light ではオリジナルのままでは読み込めません。EPWING 化が必要です。

10:30 午後 翻訳・英語・ことば, 辞典・事典, パソコン・インターネット | | コメント (8) | トラックバック (1)

はてなブックマークに追加

# (映画|映画館) の思い出、その5、その他

リチャード・バックにこんな作品があるということを。ときどきコメントをくださるぷーままさんの最近のエントリで知りました。

リンク: フェレットの冒険:今日もいたち日和:So-net blog

リチャード・バックと言えば日本ではもちろん『かもめのジョナサン』ということで、久しぶりにこのシリーズです。

その 5 --- はじめて一人で観た洋画

子供の頃は地元に映画館があったので、わざわざ銀座・日比谷エリア(電車 1 本で行ける)まで出かけるようになったのは主に中学生になってからでしたが、はじめて「一人で都内に観にいった」映画というのが、たぶん『かもめのジョナサン』の映画版でした。日本公開は 1974 年 10 月。

作品としては、まあ画面はきれいでしたが、ニール・ダイアモンドの音楽のほうばかり印象が強かったようです。

ところで、リチャード・バックの作品ではジョナサンより『イリュージョン』のほうが好きでした。翻訳が村上龍 --- 芥川賞を受賞して間もない頃の --- だったことでも話題になったようですが、今は違う翻訳版も出てるみたいです。

ジョナサンに続いて人生哲学を寓話的に語った作品ですが、何より「救世主が退屈している」という設定が、中学生の私にはとても面白く感じられました。

で、この『イリュージョン』が、その頃 FM 東京でやっていたラジオドラマシリーズ「音の本棚」に取り上げられたのもなかなかの出来でした。このシリーズについてはまたいずれ書くこともあると思いますが、全 5 話構成(月~金だったので)のうち、アンコール放送された 1 話だけが今もカセットテープで残っています。故・小池朝雄の声が聞ける、今となっては貴重品。

03:58 午後 映画・テレビ | | コメント (10) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2008.09.21

# 阿呆なスタイルガイドを斬る、その1

「と」と「および」

A 社のスタイルガイド - and は「および」と訳す
B 社のスタイルガイド - and は「と」と訳す。「および」は使わない

「と」と「および」は使い方がいろいろと違う単語のはずで --- 詳しいことはここでは省きます ---、それをこの両社のように決めつけて運用した日には、クライアントも翻訳者も不幸になるだけです。

産業翻訳の文章で不自然な日本語がなくならないことの一因が、「スタイルガイド」にあるというのは、多くの翻訳者さんが指摘しています。私も Side B でややまとまったことを書き(禿頭帽子屋の独語妄言 side B: ♭翻訳スタイルガイドについて)、皆様からいろいろとコメントをいただきました。

そんな折、ちょうどマスナガさんがこんなことを書いていて、
リンク: 言葉の順番をちょっと変えるだけでわかりやすい表現になる場合 - 頭ん中

ほぼ同時に jacquelinet さんもこんな疑問を提示していたので、
リンク: [Linguistic Reviewerの疑問](a + b)c = ac + bc?

私の知っている範囲で困ったスタイルガイドの実例を挙げてみようと思って、まず取り上げたのが上記の話です。

-------------------------
スタイルガイドの不幸な運用は、おそらくほぼパターンが決まっています。

1. クライアントのルールが、誤った認識に基づいている、合理性を欠く、または説明不足である。
2. 翻訳者(および翻訳ベンダー)がこのルールに過剰に追従する。

たとえば、and の訳を「および」と指定しているあるクライアントの場合は、jacquelinet さんの言う (a + b) c という形のフレーズを想定していた節があります。つまり、そのクライアントの発想では、

「追加」ボタンと「削除」ボタン……△(冗長だと勝手に思ったのか?)
「追加」および「削除」ボタン ……○
「追加」と「削除」ボタン ……×(並列関係が曖昧)

ということだったのでしょう。であるにもかかわらず、補足説明も例文もなく上記のルールだけポンと出してくる。

だからといってそれを鵜呑みにするのは翻訳者の怠慢です。明らかにおかしな表現ルールは、翻訳者の責任として堂々と無視していいと思います(もちろん、ちゃんとした日本語になっていることが当然の前提で)。

08:05 午後 翻訳・英語・ことば | | コメント (5) | トラックバック (1)

はてなブックマークに追加

2008.09.20

# 仕事のはかどる音楽、その2

やっぱり名盤です。

11:35 午後 音楽 | | コメント (3) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2008.09.19

# Microsoft の新しいスタイルガイド

Microsoft 新スタイルガイド準拠の仕事、キターッ

関連エントリ:
# これは大変なことになるかも

# マイクロソフト ランゲージ ポータル

火の粉の飛んでくるのが、予想以上に早かったわけでした。

12:32 午後 翻訳・英語・ことば, パソコン・インターネット | | コメント (2) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2008.09.18

# タルトではなくパイね

好きだなぁ、こーゆーの。

リンク: 世界一わかりやすい円グラフ(パイチャート) | IDEA*IDEA

どーでもいいんですが、一人で食べるつもりなんでしょうか、この人。

07:39 午後 動画・画像 | | コメント (4) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2008.09.17

# ○○だったからいいけど、▲▲だったらたいへん

お馬鹿さんたちの失言はもうネタにしないつもりだったんだけど。

リンク: 中日新聞:「豪雨が安城や岡崎だったからいいけど」 麻生氏失言 怒り渦巻く:愛知(CHUNICHI Web)

これが次期総裁もしかしたら次期首相の最有力候補と言われている方ですよ。

しかも、失言としては最もありがちなパターンのひとつでしょう。阪神大震災のときにも、どこかの局のアナウンサーがこう発言して問題になりました。

「これが東京だったらと思うとコワいです」

06:44 午後 社会・ニュース | | コメント (4) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2008.09.13

# システムが壊れる原因がわかった

かな入力をしているおかげで、謎がひとつ解けた。

Keboard1

ホームポジションが全体に右にずれると、

Keboard2

最後は、ちゃんと [Enter] キーまで押している。

08:17 午後 パソコン・インターネット | | コメント (4) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

# 男体山は活きている、かも

リンク: 男体山:活火山の可能性 7000年前の噴出物確認 - 毎日jp(毎日新聞)

日頃の運動不足もかえりみず、にわかに思い立って男体山に登ったはいいものの、帰り道で膝が大笑いしたことは、もちろん内緒です。

気象庁が認定する活火山は、過去1万年以内に噴火したか、現在活発に噴気を出している火山。これまでの調査で、男体山の最後の噴火は約1万4000年前とされ、活火山に入っていなかった。
石崎助教らは04年9月、山頂火口内で、噴火の痕跡とみられる火山灰や軽石が堆積した厚さ20~30メートルの粘土層を発見した。その中にあった炭化した木片の年代を調べたところ、約7000年前のものと分かったという。

頂上付近はいかにも火山っぽい風景。足下はこんな感じです。

Nantaisan_2
(頂上から少し下って中禅寺湖を見下ろしたところ)

02:22 午後 旅行・地域 | | コメント (3) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2008.09.11

# ないないない

リンク: 北朝鮮:「金総書記は回復中、深刻でない」韓国大統領官邸 - 毎日jp(毎日新聞)

リンク: innolife.net>>>韓国ニュース>>>政治>>>イ大統領「IMF事態みたいな経済破綻はない」

リンク: 中日新聞:汚染米「使途分からない」 社長が会見:社会(CHUNICHI Web)

リンク: デイリースポーツonline/王監督拒否「体調自信ない」/野球

...... 仕事も終わらない......

11:59 午前 経済・政治・国際 | | コメント (5) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2008.09.09

# 左手首が痛い

前にも一度やったけど、腱鞘炎っぽい。

11:59 午後 日記・コラム・つぶやき | | コメント (4) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2008.09.08

# 本日の発見(9/8)

夜食に、梅干しをのせてお茶漬けを食べるときは、「軽くしよ」などと思ってご飯を少なめに盛ってはいけない。量が半端で、必ずおかわりしたくなる。

少なめで済ませたいなら、梅干し抜きのお茶漬けにしたほうがいい。

梅干しにはそーゆー効果がある。

02:50 午前 日記・コラム・つぶやき | | コメント (6) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2008.09.06

# 北広島は広島じゃなかった件

久しぶりにデイリーポータルさん。

リンク: @nifty:デイリーポータルZ:石ころ蹴って約20km(行こうとした)

いつもながらにネタ自体もバカバカしくて好きですが、JR 北広島駅を出発というからてっきり広島が舞台なのかと思ったら、いつの間にか札幌市に入っているので驚きました。北広島って、北海道だったんですね。ちっとも知りませんでした。

まあ、この辺だと「東松山市」なんてのもあるわけですが。

02:56 午後 旅行・地域 | | コメント (5) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2008.09.05

# 『スカイ・クロラ』観たけど感想書いている時間がないので

リンク: 押井守監督『スカイ・クロラ』上映されるも新聞各紙の評価は辛口 - 映画の情報を毎日更新 | シネマトゥデイ

これはきっと、こういうことですね。

喫煙シーンが多すぎる

と。

09:37 午後 映画・テレビ | | コメント (2) | トラックバック (1)

はてなブックマークに追加

# ふと振り向いたら

こんな構図が。

Cat_080905_6

01:22 午後 日記・コラム・つぶやき | | コメント (3) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2008.09.04

# クマゼミのなく頃に

(なんつータイトルだい)

リンク: クマゼミの生息地が北へ拡大中 ウェザーニューズとユーザー調査で判明 - ITmedia News

生息エリアの北限が関東南部から、関東北部~北陸地方に変化しているという。関東圏で気温が上昇し、クマゼミの生活できる環境が北上していることが要因だと同社は見る。東京と大阪の8月の平均気温を年代別に比べると、2004~07年の東京の気温は、70年代の大阪に匹敵する熱さになっている。

クマゼミといえば、毎年夏、四国に行ったら声を聞くものと相場が決まっていたのですが、今年はとうとうあのシャーシャーという鳴き声をウチの近所でも耳にしました。

もっとも、聞こえていたのは 1 日限りだけでした。きっと、アブラゼミとミンミンゼミの圧倒的な集団に負けてどこかに行ってしまったんでしょう。

12:02 午前 サイエンス | | コメント (4) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2008.09.03

# 秀丸エディタの「デスクトップ保存」

今までその機能があるのは知っていたけど使っていなかった、というのはよくあることですが。

今回は、定番中の定番である秀丸エディタの「デスクトップ保存」がそれ([ウィンドウ]メニューにあります)。地味な機能ですが、どうしてなかなか便利なのでした。

翻訳作業にエディタはもちろん欠かせませんが、私の場合、翻訳自体には他のアプリケーションを使っていることが多いので、秀丸のウィンドウはもっぱら検索を目的として常時開いているというのが普通です。

- スタイルガイドの要点をまとめたファイル
- 用語集
- TM のエクスポートテキスト
- 原典 HTML ファイルのうちの 1 ファイル

たとえばこんな感じで複数のウィンドウ(タブ)を開いておき、検索または grep を行います。「デスクトップ保存」の機能を使うと、この状態を記憶してくれるので、PC を終了または再起動した後で作業を再開するとき便利です。

さらに、複数ウィンドウ(タブ)でなく 1 ファイルしか開いていない場合でも役に立つことに気づきました。

私はときどきやってしまうのですが、1つのファイルを開いて grep する → 確認した grep 結果ウィンドウを閉じる → 勢い余って元のファイルも閉じてしまう → 次に grep するにはまたファイルを開かねばならない、ということがあるのですね。これも、1ファイルだけ開いた状態で「デスクトップ保存」しておけば解決です。

11:28 午前 翻訳・英語・ことば, パソコン・インターネット | | コメント (0) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

# ~たいなぁ。

リンク: 福田首相辞任:4月から「辞めたいなあ…」 - 毎日jp(毎日新聞)

正確にはなんと言ったのか判りませんが、「辞めたいなあ…」というこの言い方は、まさに福田氏にピッタリという気がします。それだけ。

10:48 午前 経済・政治・国際 | | コメント (2) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2008.09.02

# 総理もきっとキルドレ

また勝手にやめちゃうんだねー。

前のそうり大じんだった安倍くんは、やめるととき奥さんにそうだんしたんですよね。

でも、福田くんは、奥さんにさえなにも言わずにやめることにしたそうです。

「困ったことがあったら、まわりの人にそうだんするんだよ。一人でなやむのはよくないよ」と先生たちは言います。でも、エラい人なのに、まわりの人にそうだんしなかったんだね。そうだんできる人がいなかったのかな。

05:44 午後 経済・政治・国際 | | コメント (4) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加

2008.09.01

# 映画館がなくなっちゃった

つい先日の記事で、地元の映画館が 9 月末に閉館と書きましたが、びっくりしたことに、もうひとつ地元にあった館も昨日(8/31)で終わっちゃっていました。

私が生まれた頃から一応途絶えることなく映画館というものはあったのに、これでとうとう一軒もなくなってしまいました。ちょっと寂しい。

私が子供の頃には、最寄り駅の周辺に 2 つの映画館がありました。

調べてみたところ、そのうちのひとつは昭和 10 年頃から演劇や浪曲と併せて無声映画を興行していたそうですが、駅前再開発に伴って昭和 62 年に閉館しました。2 階席がある古風な建物でした。東宝特撮はいつもここで観てました。

もうひとつのほうは詳細がわかりませんが、『猿の惑星』とかガメラシリーズはそっちでした。途中からは、日活ポルノと一般映画を交替でかけていたので、たぶんその頃はもうだいぶ経営状態が悪くなっていたんでしょう。閉館した時期は、たぶん前項と同じ頃です。

で、この前書いた館が昭和 50 年にできて 33 年間続き、今年閉館。

昨日閉館したのがいちばん新しくて、平成 5 年に始まってわずか 15 年の寿命でした。

-------------------------
自分が大金持ちなら、赤字を承知で映画館を持ちたいなぁ。

あ、そーいえば今日は映画の日。

08:33 午前 映画・テレビ | | コメント (2) | トラックバック (0)

はてなブックマークに追加