« # およげ、子門真人! | トップページ | # 汎グリッシュ »

2008.03.30

# まさか自分が

これまでの日本人の常識を覆すような事件が頻発するようになり、特にここ 1 週間ほどは常軌を逸した「動機なき殺人」が立て続いたせいでこーゆー調査が行われたようですが。

リンク: <犯罪に巻き込まれる>不安70%…読売世論調査 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

自分や家族が何らかの犯罪に巻き込まれ、被害者になるかもしれないという不安を感じている人は「大いに」と「多少は」を合わせて70%に上り、1998年12月の前回調査から13ポイント増加した

その不安の内容はこんな具合で、

犯罪被害者になるかもしれないという不安を感じている人に、具体的に懸念する犯罪を複数回答で聞いたところ、「詐欺や悪徳商法」58%、「ピッキングや空き巣」57%、「ひったくりやスリ」45%――が多かった。

「殺されるかもしれない」という発想は、まだあんまりない模様です(選択肢にあったのかどうか不明)。

良いか悪いかは別として、日本人を感じる結果ではあります。

11:45 午後 社会・ニュース |

はてなブックマークに追加

« # およげ、子門真人! | トップページ | # 汎グリッシュ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # まさか自分が:

コメント

知り合いには「過剰だ」と笑われますが、私は駅のホームの端や列の先頭には立ちません。ちょっと異常ですかね。

投稿: Jack | 2008/03/31 12:47:51

> 笑われますが

ちっとも過剰じゃないと思います、今となっては特に。
もし毎日電車に乗らねばならないとしたら、私もきっと同じことしてると思います。

事故でも故意でもホームからの転落死がこれだけ多いのに、なんでJRも私鉄も地下鉄も、とっとと全線全駅をドア式プラットフォームにしないのか不思議です。

投稿: baldhatter | 2008/03/31 22:17:00

少年犯罪に関して言うと 昭和40年代、テレビもゲームもない時代の方が多かったりします。

http://kangaeru.s59.xrea.com/G-Satujin.htm

それでも怖いかと言われれば怖いです。はい。

投稿: 竹花です。 | 2008/03/31 23:31:54

> 少年犯罪

これはいい資料サイトですね。そう、統計的には決して今が異常なわけではない。たぶん数字に表われない「何か」が怖いのだと思います。

投稿: baldhatter | 2008/04/02 10:19:48

この記事へのコメントは終了しました。