« # 時をかけるサディスティック・ミカ・バンド | トップページ | # 訃報 - レナード・ローゼンマン »

2008.03.05

# 「にんべん」の付く字

末っ子が、ニュースで見かけた画面を見てポツリと口にしたひとこと。

「信じる」って、「人の言葉」なんだよね……

07:15 午後 日記・コラム・つぶやき 翻訳・英語・ことば |

はてなブックマークに追加

« # 時をかけるサディスティック・ミカ・バンド | トップページ | # 訃報 - レナード・ローゼンマン »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 「にんべん」の付く字:

コメント

素晴らしいです。まるでお坊さんです。

「神に誓いを立てた上で、人との間に約束したこと」と白川静の本に載ってました。

言は、もともと口は祝詞を入れる器の形で、その上に「辛」(入れ墨の針)を置き、制約を守らないときには入れ墨の刑を受けるという神の近いを意味するそうです。

投稿: 竹花です。 | 2008/03/05 22:32:03

白川静先生、ありがとうございます :)
さすが古代中国。やはり神様が介在しているんですね。いい話を聞かせていただきました。

投稿: baldhatter | 2008/03/06 15:39:08

この記事へのコメントは終了しました。