« # 天使と悪魔のビジネス用語辞典 | トップページ | # まさか自分が »

2008.03.29

# およげ、子門真人!

リンク: 「およげ!たいやきくん」CD再発売で人気再燃 (1/2ページ) - MSN産経ニュース

再発売するまでもなく、十年一日かつての「たいやきくん」を流して営業を続けているたいやき屋が、近所にありますが。

駅前でもなく、近くに高校や大学があるわけでもなく、しいて言えば大手のホームセンターが隣にあるだけという立地で、見た感じはもう廃業してても不思議でないとゆー佇まいで、いかにも普通のおばさんが一人で仕切ってる。

たいやきだけでなく、今川焼き(大判焼き、太郎焼き)も、それからお好み焼きとか焼きそばとかも売っていて。

押井守が好きそうな雰囲気。

で、ここのたいやきが絶妙に美味い、とかであれば話は面白くなるのですが、ぜんっぜん美味しくないんでした。

05:50 午後 社会・ニュース |

はてなブックマークに追加

« # 天使と悪魔のビジネス用語辞典 | トップページ | # まさか自分が »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # およげ、子門真人!:

» 戦闘系SIMで高額キャンプ トラックバック Core
Core Combat Simは戦闘系SIMです。ショップ区域以外の戦闘区域では、武器を使用(基本的に何でもあり)して下さい。丸腰でも良いですが、即死する可能性もあ... [続きを読む]

受信: 2008/04/01 0:58:16

コメント

あの曲の歌詞、不思議ですよね。私は未だに理解できません。
子門真人は確か「買取」方式(ギャラ方式?)であったがため、400万枚以上売れたレコードだったのに手にしたのは7万円だったと記憶してます。

投稿: Jack | 2008/03/29 21:24:58

>ぜんっぜん美味しくないんでした。

逆に新鮮なオチでした。マズイ鯛焼き。

小豆の餡だけだとどうもダメです。今川焼きとか鯛焼きとか羊羹とか小豆メインの和菓子はどれ食べても、高級だろうな百均だろうがそれなりの味しかしません。どんな鯛焼きか食べてみたい気がします。

投稿: 竹花です。 | 2008/03/29 22:49:08

でも、後日ボーナスをもらったはずですよ。

投稿: kaoru | 2008/03/30 1:30:46

> 高級だろうな百均だろうがそれなりの味しかしません

和菓子が好きじゃない人は、よくそー言いますよね。今度東京方面にいらしっしゃる機会があれば、ご馳走しますよ。

> 確か「買取」方式
> でも、後日ボーナスをもらったはずですよ

(kaoru さんコメントありがとうございます)

Wikipedia によれば、

> 子門・なぎら共に買い取り契約だったので、印税はごくわずか(子門は5万円、なぎらは3万円)しか入ってこなかった(その後、子門にはレコード会社から100万円と白いギターが1本贈られた)。

だそうです。

投稿: baldhatter | 2008/03/30 17:39:32

kaoruさん、baldhatterさん、補足ありがとうございました。
しかし子門真人2枚目の大ヒット「ホネホネロック」ってどんな歌?

投稿: Jack | 2008/03/31 12:54:53

「ホネホネロック」、知ってますよ。
YouTube にもアップされてますから、興味があればどうぞ :)

それにしても子門真人、引退宣言してマスコミに出てこなくなったそうですが、今回の再発売で姿を現すんでしょうかね。

投稿: baldhatter | 2008/03/31 22:09:32

この記事へのコメントは終了しました。