« # 仕事のはかどる音楽 | トップページ | # 時をかけるサディスティック・ミカ・バンド »

2008.03.04

# 賛成だけど効果のほどは疑問

リンク: 深夜テレビ:温暖化対策で自粛促す意見相次ぐ 自民党 - 毎日jp(毎日新聞)

当然出てくる意見でしょうね。

きっかけは、京都議定書の目標達成に向けた政府の「地球温暖化対策推進法改正案」。総務会はこれを了承したが、森山真弓元官房長官が温暖化対策に絡め「いつの間にかテレビは24時間やるようになった」と指摘。70年代の石油ショック当時、放送局が深夜放送を自粛した例を引き、「(温暖化対策も)それぐらいやらないといけない」と訴えた。加藤紘一元幹事長も「京都議定書も今や他人ごとだ。これでは目標は達成できない」と厳しい見方を示し、同調する意見が続いた。
家庭を中心に温室効果ガスの排出量増に歯止めがかかっておらず、深夜テレビもやり玉に上がり始めた格好。谷垣禎一政調会長は「法的規制はできないが、世論喚起の必要はあるのではないか」とやんわり議論を引き取った。

今では、深夜放送が自粛されていた時期があったことを知らない世代もいるでしょうが、「いつの間にか 24 時間放送しているようになったなー」と、私も思ってました。

でも、BS/CS もケーブル放送もなかった 70 年代と違って、今ではこれにどれだけ効果があるか疑問ですよね。どうせやるなら、衛星放送も停波しなきゃダメでしょう。現代人の生活実態をろくに知らないおぢさんたちならではの発想かもしれません。

深夜放送なんて、なくなってもたぶんほとんどの人は困りません。深夜アニメという枠も定着しつつありますが、それもだいぶ行き詰まってるみたいだし、ちょうどいい機会です。

09:34 午後 映画・テレビ社会・ニュース |

はてなブックマークに追加

« # 仕事のはかどる音楽 | トップページ | # 時をかけるサディスティック・ミカ・バンド »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 賛成だけど効果のほどは疑問:

コメント

深夜番組もそんなには要らないと思いますが、ネットが深夜停止になると非常に困ります。北海道は未だに24時間じゃない局も多いです。

アニメこそ映像の情報量が低いのでネット配信向きだと思います。テレビの放映権料がベラボーに高いらしいですから賛成です。ネットに移行するでしょう。高画質で見たいならDVDを買ってよっていうビジネスモデルはありかと思いますが、あまり成功してないようです。うーん…

ドイツではネットの常時接続によるパソコンのつけっぱなしで電力消費が増えたという議論があるそうです。だからネットの夜間接続もなしってのは勘弁して欲しいです。

投稿: 竹花です。 | 2008/03/04 23:11:55

> 北海道は未だに24時間じゃない局も多い

ですよね。つまりは、24 時間流しっぱなしのテレビなんて都会向けのものに過ぎない(しかもおそらく若者向け)ということ。

たしかに、ネットが深夜停止になったら困ります。完全昼型で仕事するしかなくなります。

投稿: baldhatter | 2008/03/05 11:15:10

この記事へのコメントは終了しました。